A-1 Picturesの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ制作会社のA-1 Picturesの決算公告です。
A-1 Picturesは『おおきく振りかぶって』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などを制作していますね。

設立は2005年で、株式はアニプレックスが100%保有しており完全子会社となっています。

A-1 Picturesの業績

決算期 当期
純利益
[億円]
流動
資産
[億円]
固定
資産
[億円]
総資産
[億円]
流動
負債
[億円]
固定
負債
[億円]
株主
資本
[億円]
利益
剰余金
[億円]
株主
資本
比率
ROE ROA
2015年3月 1.00 18.26 1.93 20.19 17.99 0.11 2.08 1.08 10.3% 48.3% 5.0%

アニメーションの製作のため、固定資産が少なく、資産の9割は流動資産になっています。また、負債に関してもその99%が流動負債となっています。当期純利益は1.0億円となっています。

A-1 Picturesの従業員数は2015年2月で約160名(クリ博ナビより)となっており、従業員比で見ると若干少なめな印象。親会社のアニプレックスは社員80名で純利益38.7億円ですので、その差は歴然としています。

一人あたり純利益では、A-1 Picturesが62.6万円、アニプレックスが4836.7万円と大きな差が生まれています。
※アニプレックスの社員数は何時の時点での数字か明確でありませんが、ビジネスモデル上社員数は限られているとおもわれます。
※※アニプレックスは従業員数ではなく社員数で公表しているため、従業員換算では数値は下回ることが想定されます。([従業員]=[無期雇用(正社員)]+[有期雇用(パートや派遣社員)]となるため)

アニメ制作が労働集約的な産業であるため利益率が低いことは仕方がないのですが、アニメ産業全体に利益が回るようにしないと今後継続的な産業の成長は難しいのではないでしょうか。

A-1 Pictures_20150708

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

2016/04/13 官報_決算公告

同じカテゴリの記事

アップフロントグループの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

芸能事務所のアップフロントグループの決算公告。 アップフロントグループによるアップフロントエージェンシー、アップフロント関西、アプタス、ディーシーファクトリーの合併広告です。 株式会社アップフロントグループ 平成26年3月…

大和総研の企業分析_売上・営利・純利益など

大和証券グループのシンクタンク、大和総研の決算公告です。 今回は持株会社の大和総研ホールディングスと、大和総研、大和総研ビジネス・イノベーションの3社について業績を見て行きましょう。 大和総研は大和証券経済研究所(DSR…

ニッカウヰスキーの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

今年は連ドラの『マッサン』の舞台にもなったニッカウヰスキーの決算公告です。 ちなみに「ニッカ」はニッカウヰスキーの前身である「大日本果汁株式会社」から来ています。 ウィスキーは完成するまで時間がかかるため、北海道余市のリンゴ…

秋田書店の企業分析_売上・純利益など

「少年チャンピオン」などの漫画雑誌を出版している秋田書店の決算公告です。 秋田書店といえば、侵略!イカ娘、弱虫ペダル、シグルイなどライト向けからコア向けまで(どっちかって言うとコアなのが多いですが…)さまざま掲載されていま…

プライスウォーターハウスクーパース総合研究所の企業分析_純利益・ROE・ROAなど

外資系コンサルとして就活生にも知名度のあるPwC(プライスウォーターハウスクーパース)ですが、その金融・資本市場の研究機関として2009年に設立されたプライスウォーターハウスクーパース総合研究所の決算公告となります。 (PwC…

  長期インターンシップ
  就活体験記記入キャンペーン