みんかぶの企業分析_売上・営利・純利益など

株式投資の情報サイトを運営している「みんかぶ」の決算公告です。
7期、8期合わせての掲載がされており、本日付で減資を告示しています。

株式会社みんかぶ

平成26年3月31日 第8期決算公告
利益剰余金 -13.88億円
売上 6.15億円
営業利益 0.62億円
特別損失 5.03億円
当期純利益 -4.55億円

役職員数 40名 (2014年8月現在 会社概要より)

みんかぶ_20150225

みんかぶ_8_20150225

 

みんかぶの業績分析

損益計算書

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 当期純利益率 特別損失
[億円]
従業員数
2013年3月 4.62 3.09 0.30 -0.09 67.0% 6.43% -2.0% 0.35
2014年3月 6.15 4.11 0.62 -4.55 66.9% 10.1% -74.0% 5.03 40

 

貸借対照表(負債[億円])

決算期 流動負債 (保証損失
引当金)
固定負債 負債合計
2013年3月 1.70 1.50 3.20
2014年3月 1.99 0.95 2.55 4.53

 

(純資産[億円])

決算期 株主資本 資本金 資本剰余金 資本準備金 その他
資本剰余金
利益剰余金 その他
利益剰余金
有価証券
評価差額金
純資産
合計
負債
純資産
合計
2013年
3月
2.92 6.06 6.20 2.86 3.33 -9.34 -9.34 2.92 6.12
2014年
3月
3.85 8.80 8.93 5.60 3.33 -13.89 -13.89 -0.00 3.85 8.38

 

営業利益率は6.4%→10.1%と改善しているものの、ウェブメディア系企業としては低めの数字となっています。
(ウェブメディアを運営している企業は営利率:20~30%が平均的)

また、売上、粗利、営利共に前期よりも増加しているものの、特別損失が7期で0.35億円、8期で5.03億円と膨らんでしまっています。
売上が6億の会社で特損が5億はかなり厳しい状況。
8期には保証損失引当金として9,500万円計上されているのも気になります。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

2016/04/13 官報_決算公告

同じカテゴリの記事

ニッカウヰスキーの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

今年は連ドラの『マッサン』の舞台にもなったニッカウヰスキーの決算公告です。 ちなみに「ニッカ」はニッカウヰスキーの前身である「大日本果汁株式会社」から来ています。 ウィスキーは完成するまで時間がかかるため、北海道余市のリンゴ…

モルガン・スタンレー グループ会社の企業分析_売上・営利・純利益など

外資系投資銀行のモルガン・スタンレーにはいくつかのグループ会社がありますが、その中で「モルガン・スタンレー・キャピタル・グループ」「モルガン・スタンレー・グループ」「モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ」の3社について決算公…

日本ハムファイターズの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

プロ野球団の日本ハムファイターズの決算公告です。 株式会社北海道日本ハムファイターズ 平成26年12月31日 第12期決算公告 利益剰余金 44.4億円 当期純利益 1.8億円   …

講談社の企業分析_売上・営利・純利益など

国内大手出版社の講談社の決算公告です。 少年向けには少年マガジンやアフタヌーン、少女向けになかよしなどを出版していますね。 高校の頃にブルーバックスの本を読みあさっていたので思い入れのある出版社の中の一つです。 株式会…

no image

ウォルト・ディズニー・ジャパンの企業分析_売上・営利・純利益など

みなさんご存知のウォルト・ディズニー・ジャパンの決算公告です。 ちなみに、ディズニーランドの運営は「オリエンタルランド」が行っており、今回決算公告のあった「ウォルト・ディズニー・ジャパン」はディズニー関連の著作権や商標権ビジネ…

  長期インターンシップ
  就活体験記記入キャンペーン