アクセンチュア
アクセンチュア

コンサルティング業界/総合コンサル

【17卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 デジタルコンサルタント

様々な分野・産業に対し戦略、業務、ITなどのあらゆるコンサルティングを提供しているアクセンチュアの本採用選考(デジタルコンサルタント)です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
大学 東京大学 大学院
文理 理系
学部・研究科 情報理工学系研究科
志望業界 コンサル業界 IT企業
応募職種 デジタルコンサルタント
選考フェーズ 内定
選考形態 通常選考
※インターン参加の場合、特別に早期に選考があった模様

選考の全体像

選考フロー 会社説明会→ES→WEBテスト→1次面接(GD)→2次面接(ケース面接)→3次面接(役員面接)→内定

ES

ES設問 1.「未来のアクセンチュアに必要なDNA」で最も共感しているものを1つ挙げた上で、どんなビジネスパーソンになりたいのかを記述してください。(400~600文字)

2.あなたが過去に経験した最大のチャレンジは何ですか?その際、あなたがどう考え、どう行動したか、その経験が今どのように活かされているかについて記述してください。(400~600文字)

3.募集しているデジタルコンサルタント・ビジネスコンサルタント・エンジニアの職種の志望順位を教えてください。また、それらの志望理由を記述してください。(200字以内)

ES記入時に注意した点 冗長な文章にならないように、一文一文を簡潔に書くようにしました。
ESの締切日 2月1日
結果連絡 2月初週

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 玉手箱(言語・計数)
試験の難易度や対策の必要性 時間が短い、問題形式に慣れておく必要あり
試験日時 2月初週
結果連絡 2月初週

対策本はこちらから:

面接

1次選考

形式 グループディスカッション
会場 横浜(みなとみらいオフィス)
日時 2月8日
面接官人数 1名
学生人数 6人
時間 1時間程度
面接全体の流れ 自己紹介→テーマ説明→ディスカッション→発表→逆質問
GDのテーマ 中国の大気汚染を改善するには?
進め方・与えられた資料の有無など 資料なし、30~40分程度のディスカッション、結論を数分間で発表
どんなことを評価していたか 自分や他人の意見を全体で共有し合えるだけの説明能力と、問題を構造化できる分析力が評価されているように感じた。
選考の雰囲気 落ち着いた雰囲気の面接官で、学生側も慌てることなく議論し合えた。
その他補足事項 学生同士で役割がぶつからないように全体を見渡しながら議論できると良い。
結果連絡 2,3日以内

2次選考

形式 個人面接
会場 赤坂見附
日時 2月12日
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 1時間程度
面接全体の流れ ケース作文→学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. ケース作文の内容を説明してください。

2. 志望理由を教えてください。

3. 過去に大きな病気をしたことがありますか。

どんなことを評価していたか 自分の意見を簡潔かつ正確に相手に伝えられる説明能力および、面接官の反応を受けてさらに自分の考えを深められる力。
選考の雰囲気 和やかな雰囲気だったが、下手な受け答えをするとそこを問い詰められるような緊張感があった。
その他補足事項 問い詰められても動揺せず堂々と話せる方が良いです。
結果連絡 その場

最終面接

形式 役員面接
会場 赤坂(本社)
日時 2月中旬
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 1時間30分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. グループディスカッションでの内容を改めて説明してください。

2. あなたは周りからどんな人と言われていますか。

3. ITの新情報に対してなにかアンテナを張っていますか。

どんなことを評価していたか 相手が求めている深さの情報を読み取り、正確に伝える説明能力が必要です。また、自己評価を冷静にできているか、ITの道に進む覚悟があるか、なども評価されているように感じました。
選考の雰囲気 20年以上も働いている方でフレンドリーな雰囲気でしたが、私の返答するたびに何かを感じ取っているようで、表情の微妙な変化がみられました。
その他補足事項 一つ一つの発言の深層を丁寧に見極められるので、慎重かつ堂々と話しましょう。
結果連絡 1週間以内

内定

内定の連絡 メール
他社選考辞退の指示 なし
会社をよく知るための取り組み 内定者向けオリエンテーションに参加した。
現在のステータス 内定承諾
内定承諾した理由 社員の方々と話していると、新しい物事に対する情熱が強く、自身の将来に対するビジョンが明確で信念を持っていらっしゃいました。そんな社員の方々と共に仕事できるのは面白そうだ感じたためです。

また、転職を卒業ととらえていて、社員の更なる活躍のためにはその舞台を会社内とは定めていないフレキシブルな考え方に好感が持てました。

その他に入社を検討していた会社 自分の現在の専攻ではエンジニアの志望者が多く、彼らとは就職先に求めるものを話し合うことがあります。その際に、自分には彼らほど一つの製品ジャンルや技術分野に絞った仕事への熱意を持てず、私はまだより広く業界を越えた知見を学ばなければ情熱を向ける先を一つに定められないと考えたためです。仕事内容の幅広さがコンサル業界を選んだ決め手となりました。
内定者同士が知り合うイベント 内定者オリエンテーションがありました。
内定者研修 今のところなし

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート』東大ケーススタディ研究会

ケース面接で用いられるようなケース問題を複数題紹介し、解説しています。特に、問題を解くときに重要なフレームワークがまとめられていて、就活でのケース面接において非常に参考になりました。

その他企業分析 コンサル業界を検討していた先輩から積極的に話を聞いた。

参考図書はこちらから:

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

jp-insurance

【17卒採用選考】かんぽ生命保険の最終面接参加者のES通過例 業務職

nochubank

【17卒採用選考】農林中央金庫の内定者のES通過例 総合職

risona_logo

【17卒インターン】りそな銀行のES・面接の選考体験記 金融ビジネスインターンシップ

りそな銀行の17卒インターン選考(RESONA Business Academy 金融ビジネスインターンシップ)について、実際にした方の選考体験記をご紹介。 「GDは時間内にしっかりと結論を出すことが大切だと感じました。そのた…

jr_logo

【17卒採用選考】JR九州(九州旅客鉄道)の最終面接参加者のES通過例 総合職事務系

risona_logo

【17卒採用選考】りそな銀行のES・面接の選考体験記 総合職

日系大手都市銀行のりそな銀行の本採用選考(総合職)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選考フェーズ 内定 選考の全体像 選考フロー ES⇒WEBテスト⇒…

  就活体験記記入キャンペーン