バークレイズ(barclays)
バークレイズ(barclays)

金融(銀行・証券・保険)/外資系投資銀行

【17卒インターン】バークレイズのES・面接の選考体験記 投資銀行部門

イギリス・ロンドンに本拠を置く国際金融グループであるバークレイズの17卒インターン選考(投資銀行部門)の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
選考フェーズ 面接参加

選考フロー

選考フロー ES→集団面接→インターン

ES

ES設問 1. 投資銀行サマーインサイトプログラムへの応募理由を教えてください。(300字)
2. これまでの人生でチャレンジして成功したこともしくは失敗したことを教えてください。(500字)
ES記入時に注意した点 他社のESと同様にとにかく論理的に書くこと、短い言葉で伝わるような文章構成、言葉選びをすることを心がけていた。また、書く題材も短くてもわかりやすいような題材を選んで書いた。それ以外については特に心がけていない。
ESの締切日 六月中旬ごろ
結果連絡 一週間程度

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 六本木ヒルズ
日時 六月下旬
面接官人数 2人
学生人数 6人
時間 30分程度
面接全体の流れ 入室→面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→退出
面接の質問 1. 自己紹介
2. 学生時代頑張ったこと
3. アピールしたいこと
4. なぜIBDか
どんなことを評価していたか 周りの通過者を見ていると、英語ができること(帰国子女、留学経験等)が一つの基準になっているように感じた。その上で、論理的に話すことが出来れば、そこまでハードルが高くないように思う。実際に、面接時に大した話はしていなかったが、英語ができるという事で通過したような印象の人が周りにいた。
選考の雰囲気 面接中に笑いが起きるなど、非常に話しやすく、楽しい雰囲気だった。
結果連絡 サイレント

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】グノシー(Gunosy)のES・面接の選考体験記 夏インターン2日間

グノシー(Gunosy)の18卒インターン選考(サマーインターン2days)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「Gunosyというネットサービスに興味を持っているのが前提だと考え、どんなサービスかをし…

【18卒インターン】SCSKのES・面接の選考体験記 冬インターン3日間

SCSKの18卒インターン選考(冬インターン3日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「集団面接だったので、他の人の話をしっかり聞いているかも評価をされていたと思います。」との情報が集まっています。 …

【18卒インターン】東京メトロのES通過例_インターン参加 総合職インターン

【17卒インターン】デンソーのES通過例_インターン参加 事務系総合職

【17卒採用選考】日本新薬のES・面接の選考体験記 学術職

日本新薬の17卒採用選考(学術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「笑顔で明るく答えた点とアルバイト経験が評価されたと思う。できるだけにこやかにしようと思い笑顔で答えていたら、面接中に「柔らかい人」と評価され…

  就活体験記記入キャンペーン