【17卒インターン】BCG(ボストン・コンサルティング・グループ)のES・面接の選考体験記 夏インターン3日間

外資系戦略コンサルティングファームのBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)の17卒インターン選考の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
大学 東京大学
文理 理系
学部・研究科 情報理工学系研究科
性別
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

インターン日数 3日間
開催時期 9月8~10日
インターン報酬 インターン参加で5万円

インターン選考情報

選考の全体像

選考フロー 会社説明会→ES→筆記試験→1次面接(ケース作文+集団面接)→2次面接(個人面接×2回)→インターン参加

ES

ES設問 1.あなたの一番大事にしていることは何ですか?(200文字以内)

2.あなたが自身の経験の中で人に伝えたいと思うことは何ですか?(200文字以内)

3.あなたが一生のうちに成し遂げたい夢は何ですか?(200文字以内)

ES記入時に注意した点 誰もが書きそうな模範的な回答をしているだけでは人事の方の心には響かないと考え、なるべく自分のユニークな経験や考えを織り交ぜ、具体感のある文章を書くように心掛けました。簡潔で筋の通った文章であることも重要だと思います。
ESの締切日 7月上旬
結果連絡 1週間以内

筆記試験

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験の難易度や対策の必要性 全て解き切ろうとしても時間的に厳しいので、一問一問正確に答えていく練習をすると良いでしょう。問題の難易度は低め。
試験日時 7月下旬
結果連絡 1週間以内

対策本はこちらから:

1次選考

形式 ケース作文+集団面接
会場 赤坂見附(東京オフィス)
日時 8月1日
面接官人数 1名
学生人数 6名
時間 ケース作文(30分程度)+集団面接(30分程度)
面接全体の流れ ケース作文→(面接開始)→面接官自己紹介→学生自己紹介→質問1→質問2→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接での質問内容 1. 教育または就職活動について、問題点を5分程度考え、1分程度で論じてください。

2. (自分の質問1の回答に対して)「なんでそうなったと思う?」

どんなことを評価していたか 制限時間を与えたり学生の回答にさらに質問を加えていくことで、考えの深さや機転が利くかどうかを見極めていました。
選考の雰囲気 面接官は親しみやすい方でしたが、質問する際には詰め寄ってくるような口調となり、試されている雰囲気でした。
結果連絡 2,3日以内

2次選考

形式 個人面接×2回
会場 赤坂見附(東京オフィス)
日時 8月9日
面接官人数 1名
学生人数 1名×2回
時間 ケース作文(30分程度)+集団面接(30分程度)
面接全体の流れ (第一面接開始)→面接官自己紹介→学生自己紹介→質問1,2→学生から面接官への質問→(第一面接終了)

(第二面接開始)→面接官自己紹介→学生自己紹介→質問3,4→学生から面接官への質問→(第二面接終了)

面接での質問内容 1. アイスの市場規模を求めてみてください。
2.  違う理由でアイスを買う層は他にありませんか。3. テニスラケットの本数はいくつですか。
4. 最もテニスラケットを持っている年齢層はどこだと思いますか。
どんなことを評価していたか 面接官はあえて答え方に自由度のある質問を与え、学生の性格や思考の特徴を読み取ろうとしていると感じました。
選考の雰囲気 1人目の方は若い社員で、練習してみようといった雰囲気でしたが、2人目は1人目より年上で表情の読みにくい方でした。
結果連絡 1週間以内

実際のインターン情報

インターンシップの参加者

学生の参加人数 私のタームは1チーム4人で全6チームでした。今季は全2タームありました。
学生の出身大学 8割以上が東京大学で、ほかに早稲田大学などがありました。
参加社員の人数 6名程度

インターンシップの内容

スケジュール 全体で3日間あり、1日目は社員の方による講義およびチーム作業の開始、2日目はチーム作業中心で、図書館見学や社員とのランチの時間もありました。3日目は午前がチーム作業で午後からチームごとの成果発表でした。
内容 カメラ事業をもつ大企業の売上向上策を考えるというテーマでした。各チームで異なる大企業を受け持ち、定期的に社員の方に相談に乗っていただけます。初日の講義では会社説明および問題解決のステップの紹介が主でした。
成果の発表 成果についてチームごとにプレゼンがありました。プレゼンには役員1人が、チームの担当した大企業の社長役で参加し、厳しい質問を投げかけていました。

インターンシップを振り返って

どんな学生が活躍していたか 思考のスピードが速く、積極的にチームの考えを突き詰めていける人。社員からいただいたフィードバックをよく理解し、頑固にならずに自分の中に取り入れ、活用していける人。戦略立案の基本的なステップを理解できている人。
参加する上で身につけておくべきスキルや知識 インターンに参加するまでの面接では、フェルミ推定が頻繁に求められました。参考図書に挙げたようなものでフェルミ推定の基本は事前に学び練習しておく必要があります。

一方で、ただ参考図書の模範解答を模倣するようでは意味がなく社員の聞き方に応じて柔軟に適切な答えを生み出せる人が通過できると感じました。

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『現役東大生が書いた 地頭を鍛えるフェルミ推定ノート』 東大ケーススタディ研究会

面接で良く試される能力であるフェルミ推定を、効率よく学ぶことができます。様々な問題とその解説を読み進めるだけで、思考のコツやフレームワークが頭に入ってきます。あとは自分でも手を動かして解いてみれば完璧です。

その他企業分析 コンサル業界を検討していた先輩から積極的に話を聞いた。

参考図書はこちらから:

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

同じ企業の選考体験記

採用選考

    該当の体験記はありません

インターン

通過ES

    該当の体験記はありません

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

dai-ichi-life_logo

【17卒インターン】第一生命保険のインターン参加者のES通過例 総合職

第一生命保険の17卒インターン選考(総合職)について、実際にインターン参加した方のエントリーシート(ES)をご紹介。 「それぞれの設問で、矛盾点が出ないように気をつけた。また、より分かりやすく面接官に伝えられるよう、数値や…

mitsubishi

【17卒採用選考】三菱商事のES・面接の選考体験記 総合職

三菱商事の17卒採用選考(総合職)について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「ケース問題は頭の回転の速さを見られていたと思います。たとえやったことがないこと、経験がないことでも、あたかも知っているかのように振舞…

hitachi-17

【17卒採用選考】日立製作所の内定者のES通過例 事務系総合職

rakuten_logo

【17卒採用選考】楽天の内定者のES通過例 総合職

shoko-chukin

【17卒採用選考】商工組合中央金庫の内定者のES通過例 総合職

  就活体験記記入キャンペーン