【17卒採用選考】デロイトアナリティクスのES・面接の選考体験記 総合職

デロイトグループのデータ分析を主に取り扱うデロイトアナリティクス(Deloitte Analytics)の本採用選考の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
選考フェーズ 一次面接参加

選考の全体像

選考フロー ES→一次面接(個人面接)→筆記試験→二次面接

ES

ES設問 志望理由、自己PR(専用のESが送られてくるので、それに記入し再送信)どちらも文字数の指定はありませんでした。
ES記入時に注意した点 自由に記述できる欄、項目が他社と比較しても少なかったため、志望理由や自己PRでどれほどほかの学生と差別化できるかということに気をつけました。また、理論的に考える人が多いと思ったので、まずは結論から述べ、根拠を次に書くようにしました。
ESの締切日 12月下旬
結果連絡 1月上旬

筆記試験

筆記試験の有無 あり
形式 筆記試験
試験の難易度や対策の必要性 難しめと聞きました

面接

1次面接

形式 個人面接
会場 東京(本社)
日時 1月下旬
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 1時間
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接での質問内容 1. 志望動機
2. 同業界の中でもなぜこの会社なのか
3. 学生時代がんばったこと
4. 大学の授業について
どんなことを評価していたか どれほど業界や企業のことがわかっているかということを見られているように感じました。何度も、「なぜうちなのか?」という質問を受け、あいまいに答えたら突っ込まれてしまいました。
選考の雰囲気 雰囲気はフレンドリーだが、質問内容は鋭かった。時間も長いので、しっかり学生の話を聞くという印象だった。
その他補足事項 企業についての研究をはじめからしたほうがいい
結果連絡 2月上旬

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『伝える力』池上彰

どのようにすれば自分の伝えたいことが正しく相手に伝わるのかということが分かりやすく、実践しやすく書かれている。業界や職種に関わらず参考になると思います。

参考図書はこちらから

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】みずほフィナンシャルグループのES・面接の選考体験記 一般職

みずほフィナンシャルグループの17卒採用選考(一般職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「しっかりと受け答えが出来ているか、推薦者として自覚があるかということを確認されているように思えたので、落ち着いて話せるこ…

【17卒採用選考】大和総研のES・面接の選考体験記 システム部門

大和総研の17卒採用選考(システム部門)について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「質問はESと同じものであるが、それを自分の言葉でかつ簡潔に話すことができると良いと思う。ESに書いてあることを暗記して話しても…

【17卒採用選考】横浜ゴムの面接参加者のES通過例 技術系総合職

【16卒採用選考】三井不動産商業マネジメントのES・面接の選考体験記 総合職

「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」などの管理業務を行っている三井不動産商業マネジメントの本採用選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 関西 卒業年度 16卒 選考フ…

【17卒採用選考】第一生命のES・面接の選考体験記 総合職

第一生命の17卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「学生時代頑張ったことをしっかり答えることが出来るか。学生が、第一生命に適しているかが見られていたように思う。」との情報が集まっています。 …

  長期インターンシップ
  就活体験記記入キャンペーン