NTTドコモ(NTTdocomo)
NTTドコモ(NTTdocomo)

IT・通信業界/情報通信

【17卒インターン】NTTドコモのインターン参加者のES通過例 新ビジネス創造コース

NTTドコモの17卒インターン選考について、実際にインターン参加した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

「全体に矛盾がないか、一貫性があるか、相手に分かりやすいシンプルな文章になっているか、この3点を重視していました。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒

選考情報

企業名 NTTドコモ
選考区分 インターン選考
選考フェーズ インターン参加

ES記入時に気をつけたこと

ES記入時に気をつけたこと 全体に矛盾がないか、一貫性があるか、相手に分かりやすいシンプルな文章になっているか、この3点を重視していました。

ESの設問と回答

設問1

設問 ドコモに限らず、インターンシップに参加しようと考えた理由を教えてください。
指定文字数 150文字以内
記入内容 私がインターンシップへの参加を希望した理由は自己啓発のためです。エントリーからプログラム参加までの一連の流れは自身を見つめ直すきっかけになります。また、他大学の学生との交流による刺激も自分を高めるモチベーションへと繋がると考えました。この機会を通じて確固とした軸を持つため自身を揺さぶりたく思います。

設問2

設問 好きなテーマを以下から選び、あなたの個性を自由に表現してください。
世界はまだまだつまらないと思うこと
アイラブ◯◯(大好きなこと)
誰かに伝えたい感動体験
読み手を笑わせてください
自由(テーマフリー)
指定文字数 表題30文字以内, 内容400文字以内
記入内容 表題:
自分だけの問題に見える事柄を他者と議論する重要性内容:
私は多趣味な人間です。お金は無いが時間がある、それが学生の特権であると私は考えています。その特権を活かすため、ロードバイクや読書、映画鑑賞など、その他にも複数の趣味に打ち込んできました。しかしある時、どれも1人でできることであり、楽しさを共有する人がいないことを自覚しました。そこで、自分が観た映画や読んだ小説、サイクリングでの景色など、自分が趣味で体験したことについて友人に話すことを始めました。すると意外にも話が合う友人が多く見つかり、結果お互いの趣味について話し合う機会が増えました。自分とは違う趣味や価値観を持つ友人の意見を聞くことで、実は食わず嫌いだった分野やどうしても譲れない部分に気付き、結果として趣味の範囲が広がり、かつ自分は何が好きであるかをより理解できました。

この経験を通じて、一人で掘り下げ考察するだけでなくそれを議論できる他者との繋がりによる共有体験の大切さを学びました。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【17卒インターン】楽天のインターン参加者のES通過例 総合職

【17卒採用選考】PwCのES・面接の選考体験記 コンサルティング部門

ロンドンに本拠地を置く外資系コンサルティングファーム、PwC(プライスウォーターハウスクーパース)の17卒本採用選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選考フェーズ 内定 …

【16卒インターン】NTTdocomoのES・面接の選考体験記 冬インターン5日間

携帯電話など、日本の最大手移動体通信事業者であるNTTドコモのインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 大阪 文理 文系 卒業年度 16年卒 選考フェーズ …

【16卒インターン】アクサ生命保険のES・面接の選考体験記 冬インターン2日間

フランス発祥の保険企業であるAXAが日本に設立したアクサ生命保険のインターン選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 大学所在地 東京都 文理 文系 選考…

【17卒採用選考】TBSのES・面接の選考体験記 総合職

TBSの17卒採用選考(総合職)について、実際に1次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「1次面接ということもあってか、学生の人数も多く面接官も流れ作業的に面接を行っていた。故にミーハー心でテレビ局を受験している学生を振るい…

  長期インターンシップ
  就活体験記記入キャンペーン