日本生命保険
日本生命保険

金融(銀行・証券・保険)/保険(生保・損保)

【17卒採用選考】日本生命保険のES通過例_内定 総合職

日本生命保険の17卒本採用選考 (総合職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
選考フェーズ 内定

選考情報

企業名 日本生命保険
応募職種 総合職

ESの設問と回答

設問1

設問 学生時代頑張ったこと
文字数 300字以内
回答 私は大学に入学した際に、学生の勉学に対する意識の低さに違和感を覚えたことから、その現状を変えたいと考え、現在は【大学で簿記の講義を開講】している。

教授の研究室に足繁く通い、その思いと熱意を伝えることで、開講するに至った。経験が浅い時分には、受講者数の減少という問題にぶつかったことがあるが、その際には、自ら学生アンケートを取ることでその原因を分析し、問題解決に努めた。自分の講義を録音することで問題点の顕在化を図り、ベテラン教授にアドバイスを仰ぐことで、客観的なフィードバックも獲得した。
その結果、一時期2桁であった受講者数も500人を超え、学生から好評価を得ることができたのは大きな喜びである。

設問2

設問 日本生命で取り組みたい分野・仕事
文字数 300字以内
回答 「国際業務部」で海外事業に携わりたい
。少年時代をインドネシアで過ごし、日本に比べてあまりに不自由な生活を目の当たりにしてきた経験から、これらの国や地域に生きる人々の生活を支えていきたいと考えるようになった。貴社の商品は、その性質上、複雑かつ多岐にわたる上に目に見えないというデメリットもあるが、多くの人々の生活に直接的に関わることが出来る点において非常に魅力を感じている。
生命保険業界においては、お客様との信頼関係の構築も重要な課題となるだろうが、日本だけでなく多くの国々でその国の文化や風土に根差した生命保険事業を展開することで、世界中の人々に安全・安心のインフラを届けていきたいと考える。

設問3

設問 ゼミの研究テーマ
文字数 300字以内
回答 【日本の旅行企業におけるインバウンド戦略】自身の海外経験と日本のインバウンドの急上昇という社会的背景から興味を抱き、研究するに至った。しかしながら、学びを深めていく中で、インバウンドが増えているにも関わらず日本の旅行業が彼らを取り込めていない現状に気づき、疑問を抱くようになった。このギャップを解決できれば、日本の経済の活性化に飛躍的に貢献できるのではないかと考え、ギャップの原点を探している。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

志望動機や自己PR、学生時代頑張ったことなど、記入事項に矛盾がないように気を付けた。また、面接で質問してほしいところに穴をあけていた。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】三菱東京UFJ銀行のES・面接の選考体験記 総合職オープン

三菱東京UFJ銀行の18卒採用選考(総合職オープン)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「面接官の質問にしっかりと答えられているのかということが評価対象だったと思います。質問に対しては偽らずありのままの自分を伝え…

【18卒インターン】三菱UFJ信託銀行のES・面接の選考体験記 夏インターン5日間

三菱UFJ信託銀行の18卒インターン選考(夏インターン5日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「論理的に協調性をもって取り組むのが良いですよ。そして、時間を管理できる人は評価されるそうです。最後のフ…

【17卒インターン】ドイツ銀行のES・面接の選考体験記 グローバル・マーケッツ統括本部

ドイツ銀行の17卒インターン選考(グローバル・マーケッツ統括本部)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「何を判断基準にしていたかは分からないが、ある程度の発言数を稼ぐことと、ずれたことを言わないことが重…

【17卒インターン】モルガンスタンレーのES・面接の選考体験記 夏インターン5日間

アメリカ・ニューヨークに本拠を置く世界的な金融機関グループであるモルガンスタンレーの17卒インターン選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 志望業界 コンサルティング …

NRI(野村総合研究所)のES・面接の選考体験記

NRI(野村総合研究所)のコンサルタント職の選考情報について。 NRIの企業情報などはこちらから[nlink url="http://shukatsusoken.com/experience/nri_es_15/" exc…

  就活体験記記入キャンペーン