PwC(プライスウォーターハウスクーパース)
PwC(プライスウォーターハウスクーパース)

コンサルティング業界/総合コンサル

【17卒採用選考】PwCの内定者のES通過例 テクノロジー部門

PwCの17卒本選考(テクノロジー部門)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 東京都
文理 文系
学部 経済学部
性別

選考情報

企業名 PwC
応募職種 テクノロジー部門
選考区分 本選考
選考フェーズ 内定

ESの設問と回答

設問1

800

設問 PwCを志望する理由を教えてください
指定文字数 字程度
記入内容 私は貴社のテクノロジーコンサルタントとして、企業が抱えているITシステム上の課題解決に全力で取り組み、発展に貢献したいと考えている。

まず、なぜテクノロジーコンサルタントなのかということを述べたい。
現在、私はIT企業で営業インターン生として働いていて、主にクライアント企業のウェブ戦略の実行・改善のお手伝いに取り組んでいる。その経験を通じて、ITが企業にもたらす大きな影響を肌で感じた。
現代では、変化の激しい環境の中、企業の発展していく上でITシステムの重要性が増している。世界中の企業が活躍していくためには、企業を根底から支える、強固な基盤たるITシステムの構築が必要不可欠である。
このような現状を踏まえ私に何が出来るかを考えたとき、ITという変化の激しい環境についていきながら、かつ顧客に親身になり、顧客にとって最良の相談役となることが求められるテクノロジーコンサルタントであれば、顧客企業のITシステム上の課題解決において最大限の価値を提供できると考えた。

営業インターンの経験の中で顧客に対して、営業の場でサービスの説明をするだけでなく、課題を聞きだしその場で打ち手を提案するという仕事を通じて、相手の悩みに親身になって考え解決策を提供することにやりがいを感じている。
また、私の強みである「変化を楽しみつつ、対応力する能力」も生かせるのではないかと考えている。

その中でも貴社を志望する理由は、ジョブローテーションがあり、自ら手を挙げてやりたいことに関わるチャンスがあるからである。もちろんテクノロジーコンサルタントを志望しているが、幅広い業務に関わることにより、より多角的なソリューションを提供できるようになるのではないかと考えているからである。

設問2

設問 チームで活動した経験、およびその際の自分の役割と成果
指定文字数 800文字程度
記入内容 私は軽音サークルの新歓代表として、新入生の新歓活動の指揮をとり、活動を通じてサークルに変革を起こした。

例年の新歓代表はとりあえず数を稼ぐ、ということに重点を置いていたため、強引な勧誘によって入れたり、入れた後は新入生をほったらかしにしたりということが起き、新歓から数ヶ月たつと半数が辞めてしまう状況に私は疑問を持っていた。

そこで私は、同一の新歓をするのではなく工夫することで納得して入ってもらい、アフターケアもしっかり行うということに重点をおけば事態は解決出来るのではないかと仮説をたてた。そこで、まずは様々な新入生のサークル選びの軸や潜在的なニーズを会話の中で引き出し、セグメント化して各々に合わせた新歓をすることを徹底した。例えば初心者に対しては、楽器講習会や楽器購入ツアーなどを企画し、それら実行するうえでしつこいぐらいになぜそれをやるのかということを説得力を持って発信し、サークル員を動かしていった。また、サークル員の意見を柔軟に取り入れ企画に反映していくことで自分一人では思いつかなかったような取り組みも実行できた。

結果的に例年より少し多い、30人強の新入生をサークルに入れることができ、また新歓後のアフターケアによって半年たっても誰も辞めることはなかった。新入生のミスマッチを防ぎ、ほったらかしにすることなく関係性を構築しようとしたことにより、新歓はとりあえず数を稼げばよいという風潮を変えたという点で、サークルに変革を起こした。また、この経験を通じ、チームで活動する上で、論理的に説得力を持って発信しなければ集団を動かすことは難しいということ、そして周りの意見を柔軟に吸収して発展させていくことで思わぬ成果が出るということを学んだ。

設問3

設問 ご自身で自覚している性格と裏付け(強みと弱みの分析)
指定文字数 800文字程度
記入内容 私の強みは、変化を楽しみつつ対応する能力である。

大学受験では、理系の研究者として将来を過ごすことに違和感を感じ、浪人時の本番7か月前に理系から文系へと文転し、短い時間の中で急激な変化を楽しみながら志望校に合格した。
また、大学3年時に始めたIT企業での営業インターンでは、最初は「営業の場で課題に対する具体的な提案をしてほしい」という顧客の要望に応えられず、なかなか成果をだせなかったものの、自ら知識を得ることに加え様々な人のアドバイスを聞き、実行することで契約を成立させその後のネット運営も成功させることが出来た。
このように、色眼鏡をかけず様々な人の意見を素直に吸収できる能力は変化への対応力になりうると考えている。

一方、私の弱みは負けず嫌いであるゆえにすぐに結果を求めてしまうところである。私は、幼少期からカンフーなどの様々な習い事に取り組み、仲間と競争する環境に置かれていたため、「周りに負けたくない。すぐに結果を出したい。」というマインドが育まれた。大学3年時に、所属していた軽音楽サークルの新歓代表を務めた際には、定着率をあげるため様々な手法を試みたものの、すぐに結果が出ず他の軽音楽サークルに新入生を取られてしまうのではないかと焦ってしまったことがある。その焦りで、仕事を周りに分担せずに一人で行ってしまった結果、周りのコミット感を失わせてしまうという失敗をした。その経験から、負けず嫌いであることは決して悪いことではなくすぐに成果を出すということも重要であるが、じっくり待って正しい選択をすることも重要であることを学んだ。

の卒 について、実際にした方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

選考情報

企業名
応募職種

ESの設問と回答

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

損保ジャパン_logo

【17卒インターン】損保ジャパン日本興亜のES・面接の選考体験記 総合コース

日系大手生命保険会社の損害保険ジャパン日本興亜の17卒インターン選考(総合コース)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 性別 女性 選考フェーズ インターン参加 …

三井住友海上_logo

【16卒インターン】三井住友海上火災保険のES・面接の選考体験記 MSIインターンシップ

日系大手生命保険会社の三井住友海上火災保険のインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 志望業界・企業 通信業界、KDDI、ソフトバンク 選考フェーズ インターン…

marubeni_logo

【16卒採用選考】丸紅のES・面接の選考体験記 総合職

総合商社の丸紅の16卒本採用選考(総合職)の体験記です。 丸紅は、伝統的に電力部門や紙・パルプ部門、食料部門に強みを持っているのが特徴ですね。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 応募職種 …

NEC_logo

【16卒採用選考】NECのES・面接のES・面接の選考体験記 スタッフ部門

通信機器、PC、ITサービスを提供しているNECの本採用選考の体験記です。 技術系総合職の体験記はこちらから: 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 志望業界 メーカー・商社 …

hitachi-systems

【17卒採用選考】日立システムズのES・面接の選考体験記 総合職

日立システムズの17卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「短い時間でいかに論理的に話をすすめることができるかを評価されたと思う。また、各自与えられた多くの情報を簡潔にまとめて班のメンバーに伝え…

  就活体験記記入キャンペーン