信金中央金庫
信金中央金庫

金融(銀行・証券・保険)/信金・労金・信組

【17卒採用選考】信金中央金庫のES・面接の選考体験記 総合職

信金中央金庫の17卒採用選考(総合職 三次募集)について、実際に最終面接した方の選考体験記をご紹介。
「特殊な業界とあり、業界に対する理解が試されていたように感じました。信用金庫業界について深く調べていくことを強く勧めます。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 東京都
大学名 慶應義塾大学
文理 文系
学部 法学部
性別
志望業界・企業 自動車 金融 IT
選考フェーズ 最終面接

選考情報

企業名 信金中央金庫
応募職種 総合職 三次募集
選考区分 採用選考

選考の全体像

選考フロー 会社説明会→ES→一次面接→テストセンター→二次面接→最終面接

ES

ESの設問 ・学生時代に特に力を入れて取り組んだことについて、その過程や成果を含めて 具体的に記入して下さい

・信金中央金庫を志望した理由と入庫後に実現したい夢やチャレンジしたいことを記入して下さい。

ES記入時に留意した点 全ての質問に対して、これまでの自分の経験や考え方を交えて回答するようにして、自分がどのような人生を送り、どのような価値観を持っているのか伝えられるように意識しました。結果的にそれが他の学生との差別化につながったのだと思います。
締切日 6月下旬
結果連絡 一週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験の難易度や対策の必要性について 一般的なSPIです。問題集を解けば大丈夫でしょう。
結果連絡 翌日

対策本:

面接

1次面接

形式 個人面接
会場 本店
日時 6月下旬
面接官人数 1人
学生人数 1人
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代の取り組
2. 志望動機
3.自身の長所、短所
4.自分が知っている信用金庫はなにかあるか
5.信用金庫が抱える課題について。そしてその解決策は。
逆質問で聞いたこと ・マイナス金利による金融業界の動向について
・海外勤務について
どんなことを評価していたか 特殊な業界とあり、業界に対する理解が試されていたように感じました。信用金庫業界について深く調べていくことを強く勧めます。
選考の雰囲気 なごやか。質問内容は特殊でしたが、あまり深ぼられるということもなく、あまり緊張することなく進みました。
結果連絡 翌日

2次面接

形式 個人面接
会場 本店
日時 7月上旬
面接官人数 1人
学生人数 1人
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代の取り組
2. 志望動機
3.親は就職活動についてなにか言っているか
4.自身の長所、短所について
5.信用金庫と銀行の違いについて
逆質問で聞いたこと ・各部門の具体的な仕事内容について
・政策金融公庫との違いについて
どんなことを評価していたか やはり信用金庫業界に対する理解を試されていたように感じました。学生時代の取り組みは勿論、信用金庫に関する質問対策もしっかりしておきましょう。
選考の雰囲気 なごやか。会話の様に進みました。途中で笑いも起きる楽しい面接でした。
結果連絡 一週間後

最終面接

形式 個人面接
会場 本店
日時 7月中旬
面接官人数 2人
学生人数 1人
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問
面接の質問内容 1. 学生時代の取り組
2. 志望動機
3.自分が知っている信用金庫はなにかあるか
4.自身の長所、短所
どんなことを評価していたか 信用金庫業界の理解に加え、学生時代の取り組について以前の面接よりも深く聞かれました。学生の価値観を知りたいのではないでしょうか。
選考の雰囲気 人事部長クラスの方2人との面接でした。以前の面接と違い、非常に緊張感のある面接でした。
結果連絡 連絡なし

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 信用金庫の力

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

信金中央金庫の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】積水化学工業のES・面接の選考体験記 事務系総合職・高機能プラスチックカンパニー

積水化学工業の17卒採用選考(事務系総合職・高機能プラスチックカンパニー)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「用意していた質問量=志望度の高さとして評価されていたと思う。自分は約10個ほど用意していたが、もう一…

【18卒インターン】アクセンチュアのES通過例_インターン参加 ストラテジー部門

【17卒採用選考】大和証券のES・面接の選考体験記 エリア総合職

大和証券の17卒採用選考(エリア総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「証券会社の中でどうして大和証券でなければならないのか、理由を明確に話せること。かなり絞り込みをしているような雰囲気であった。」との情報…

【18卒採用選考】信金中央金庫のES・面接の選考体験記 総合職

信金中央金庫の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「信用金庫業界の今後といったような業界の知識を問われる質問もあったため、どれだけ勉強してきたかなどの熱意を見られていたのではないかと思いま…

【17卒インターン】NTT西日本のES通過例_インターン選考通過 事務系総合職

  就活体験記記入キャンペーン