【17卒採用選考】矢崎総業のES・面接の選考体験記 開発/設計

矢崎総業株式会社の17卒採用選考(開発/設計)について、実際に内々定辞退した方の選考体験記をご紹介。
「自分が話す内容よりも、面接官が話す内容の方が多かった。社是についての思いや、実現するための様々な取り組み、独占禁止法の危うさ、株式を上場しない理由など、熱い思いを語ってくれるので、きちんと聞いて自分の意見を言えるようにする。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
選考フェーズ 内々定辞退
特別選考の有無 なし

選考情報

企業名 矢崎総業株式会社
応募職種 開発/設計

選考の全体像

選考フロー SPI→会社説明→ES→1次面接(官2:3)、適性検査(クレペリン)→2次面接(官1:1)、TOEIC、適性検査(心理テスト)→役員面接(官3:3)、会社見学→内々定

ES

ESの設問 (A3用紙一枚、各質問について枠内2行分程度)
・大学での研究テーマ(予定でも可)

・留学経験・語学力

・長所・短所

・サークル活動で得たもの

・趣味・特技

・ボランティア経験の有無

・インターンシップの有無

・当社を知った経緯

・志望動機(あなたの企業選びの基準を踏まえて)

・現在の専攻学科を選んだ理由・学んだこと

・希望職種とその理由

・あなたの夢とそのための取り組み・成果

・人生の困難とその克服法

ES記入時に留意した点 自動車メーカー(ワイヤーハーネスシェアトップ)であるので、機械が好きなことを匂わせるように気をつけた。

また、従業員300名、海外グループ100法人という大規模な経営をしているにも関わらず、株式非上場という珍しい体制を採っている為、そこに着目して同業他社との違いを強調した。また、海外進出が前提の会社なので、コミュニケーション力を推せる文章を積極的に書いた。

締切日 四月下旬
結果連絡 なし

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンターでSPI
試験の難易度や対策の必要性について 簡単
試験日時 3月下旬
結果連絡 なし

対策本:

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 大阪支店
日時 5月上旬
面接官人数 2名
面接官の役職 採用担当者
学生人数 3名
時間 45分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 志望動機
2. 志望部門
3.研究内容
4.学業以外の取り組み
5.趣味や余暇時間の過ごし方
6.海外進出への是非
7.他の人とは違う所
逆質問で聞いたこと ・同業他社について
どんなことを評価していたか ①論理的に話す力:言い淀むことなくスムーズに自身の思いを伝えられるか、嘘や誇張をしていないか
②コミュニケーション力:他の学生の話をきちんと聞いた上で自分の意見を表出すると、ウケの良い印象
選考の雰囲気 和やかで緊張をほぐすようなフォローがある。ありのままを見たいという意思を感じた。
その他補足事項 面接の前後で、同じ面接を受けた人と仲良くなれる人なら問題ない。
結果連絡 1週間後

2次面接

形式 個人面接
会場 静岡(本社)
日時 5月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 人事責任者
学生人数 1名
時間 30分程
面接全体の流れ 学生自己紹介→面接官自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 二分間自己PR
2. やりたいと望む製品をどのようなものに改良したいか
3.それに対して自分の自己啓発及び研究がどう役立つか
4.海外で行きたい国とその理由
逆質問で聞いたこと ・本社の展示ルームに関するディスプレイの質問
どんなことを評価していたか 端的に話をまとめる能力、どのような価値観を持っているか
選考の雰囲気 自分が話す内容よりも、面接官が話す内容の方が多かった。社是についての思いや、実現するための様々な取り組み、独占禁止法の危うさ、株式を上場しない理由など、熱い思いを語ってくれるので、きちんと聞いて自分の意見を言えるようにする。
その他補足事項 ボランティアに積極的だったり、海外拠点が辺鄙なところにあったり、株式を上場していなかったり、変わったところがたくさんこの会社にはあります。しかしそれぞれには理由があります。例えば世界から必要とされるためには、先進国のみに傾注していてはいけません。貧しい国の雇用のないところに雇用を生み出すことも、企業の役割ではあります。一方で株式を上場すると株主の利益も優先しなければならない。そうなると社是を果たせなくなります。そういった理由から非上場であるのかもしれません。
結果連絡 6月上旬

3次面接

形式 集団面接
会場 本社(静岡)
日時 6月上旬
面接官人数 3名
面接官の役職 役員
学生人数 3名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 自己PR(志望動機を踏まえて)
2. 他に内定をもらった時に何を基準に決めるのか
3.他社の選考状況と入社意思
4.海外へ行くことへの価値観
どんなことを評価していたか 意思のかたさと、受け答えのスムーズさ。
選考の雰囲気 最終意思確認といった感じで、和やかですが、役員なので威厳に圧倒されます。
その他補足事項 気負わずにありのままを話すこと。
結果連絡 6月中旬

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
会社を知るための取り組み 会社見学をさせてくれる
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 規模が大きいため、逆に考えるとその中で埋没してしまうのではないかと考えた。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『DISCO100の証言』株式会社DISCO

どのような企業が、サプライヤーからの信頼を得るかが分かるため、仕事をする上で必要な素養を知ることができます。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

yomiuri-kokoku_logo

【17卒採用選考】読売広告社のES・面接の選考体験記 総合職

読売広告社の17卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「全く想定のできない質問が多かったため、突発的な頭の回転の良さがみられているな、と感じた。あとは、繕うことのできない人柄をしっかりみられて評…

Accenture_logo

【17卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 デジタルコンサルタント

様々な分野・産業に対し戦略、業務、ITなどのあらゆるコンサルティングを提供しているアクセンチュアの本採用選考(デジタルコンサルタント)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 大学 東京大…

TOYOTA_logo

【17卒採用選考】トヨタ自動車のES・面接の選考体験記 技術系

トヨタ自動車の17卒採用選考(技術系)について、実際に内々定した方の選考体験記をご紹介。 「学生のスペック(学歴、学力、語学力、留学経験など)よりは、人間性やクルマ・トヨタ自動車への熱意をもっとも重視しているように感じた。私の…

jcom_logo

【17卒採用選考】ジュピターテレコムのES・面接の選考体験記 総合職

KDDIの連結子会社でケーブルテレビ局の統括運営(MSO)を運営しているジュピターテレコム(JCOM)の17卒本採用選考(マネージャー職)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選…

daiwa

【17卒採用選考】大和証券の内定者のES通過例 総合職 投資銀行部門

  就活体験記記入キャンペーン