【16卒インターン】読売広告社のES・面接の選考体験記 冬インターン2日間

博報堂DYホールディングス傘下の広告代理店である読売広告社のインターン選考の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 16年卒
大学所在地 東京都
文理 文系
選考フェーズ インターンシップ参加

インターン概要

企業名 読売広告社
インターン日数 2日間
開催時期 2月上旬
インターン報酬 なし

インターン選考情報

選考の全体像

選考フロー マイページ登録⇒エントリーシート⇒合否通知⇒インターンシップ参加

ES

エントリーシート 他社でのインターンシップ経験(会社名/期間/簡単な内容)を教えてください。

具体的な経験やエピソードを交えながら、「あなたらしく」自己紹介(300字以内)(必須)

あなたが嫌いなテレビCMを挙げ、嫌いな理由と、「自分だったらこう変えたい」という具体的な改善策を自由にお答えください。(300字以内)
直近1年程度以内に、日本で放送されたテレビCMに限る。(必須)

ES記入時に留意した点 嫌いなCMについての設問は、正当性があれば何でもよいと思われる。

何故この商品にはこんなに良いところがあるのに変な紹介をしているんだ、俺ならこうしたい、ということを丁寧に書いてやることを留意した。

例えば、過剰表現に感じるCMを身近な小さな出来事に作り替えるなどの方法があるだろう。

ESの締切日 1月下旬
結果連絡 2月上旬

実際のインターン情報

インターンシップの参加者

学生の参加人数 30人

 

学生の出身大学 東京大学~MARCHまで幅広くいた。琉球大学の学生もいた。
参加社員の人数 人事4人、全体で10人ほどの社員が参加

インターンシップの内容

スケジュール 全体で2日間であり、10時~17時までのスケジュール。

初日にはクリエイティブ・ブリーフィングという読売広告社の広告の作り方を学び、その後グループ作業を行う。

最終日には発表を行い総合順位がつけられる。課題は「関心のある社会問題」である。

内容 生活者の感情や認識などを細分化して考察するクリエイティブ・ブリーフィングは、本インターンシップならではのレクチャーである。本インターンシップの唯一の独自性のあるところと言ってよいだろう。

一方で、それ以外の時間は、いわゆる新規事業立案型の放置状態であり、グループワークが嫌いな人にとっては向かないかもしれない。

社員さんからのフィードバック クリエイティブ・ブリーフィングの講義については各人のアイデアについてのフィードバックを貰う機会が多くあった。

一方で、課題については投票による結果発表のみでフィードバックを貰うことはなかった。

社員との接点 なし。
成果の発表 最終日に「最近関心のある社会問題」に対して相手企業を設定して解決策をつくる課題を発表することとなる。

若手~中堅の現場社員の方も最優秀賞を選定する際に関与するが、学生と話すことは殆どない。

インターンシップを振り返って

どんな学生が活躍していたか このインターンシップでは「こだわり」のある人よりも、意見はあまり提案しないがグループの仲間それぞれに上手く取り入ることができる人が、活躍していたように思える。

「こだわり」のある人がぶつかると自滅することが往々にしてある。
特に関心ある社会課題のような広範な問題に対してはそういうことが多いので、謙虚に対応することが活躍への一歩だろう。

参加する上で身につけておくべきスキルや知識 2日間なのでパソコンの技術はあった方がよいと思われる。より速く正確にタイピングでき、美しい資料をつくれるならば、発表において有利だろう。

また、広告業界の知識ではなく、広告のアイデアを自分で考える力を養うことが、本インターンシップだけでなく広告業界の就職全般において重要だ。

感想 クリエイティブ・ブリーフィングは興味深かったが、それ以外は放置状態であったので、広告業界とはどんなものかを理解するよりは広告をつくる考え方について学びに行くつもりで参加すべきだろう。

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『明日のコミュニケーション』アスキー新書

2011年で古いと思われるかもしれないが、SNSの本質や広告の歴史の変遷を簡潔に明瞭に記した名著である。広告とは何か、マーケティングとは何か、とても考えさせられる。ページもそこまで多くないので、就職活動の移動時間に読むのがよいのではないか。

参考図書はこちらから:

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

同じ企業の選考体験記

採用選考

インターン

通過ES

    該当の体験記はありません

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

pokemon_logo

【17卒採用選考】ポケモンのES・面接の選考体験記 総合職

ポケモンのゲームソフト事業(ゲームのプロデュース・販売)、カードゲーム事業(ポケモンカードの製造・販売)、ライセンス管理事業(ポケモン関連グッズやアニメのクオリティ・ライセンス管理)、イベント企画・運営、店舗運営事業(オフィシャ…

tokiomarine

【17卒インターン】東京海上日動火災保険のインターン選考通過者のES通過例 総合職

recruit_logo

【17卒採用選考】リクルートキャリアのES・面接の選考体験記 総合職

リクルートキャリアの17卒採用選考(総合職)について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「面接はフレンドリーな雰囲気だった」との情報が集まっています。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17卒 …

mhi_logo

【17卒採用選考】三菱重工の内定者のES通過例 技術職

softbank-logo

【16卒インターン】ソフトバンクのES・面接の選考体験記 夏インターン2週間

携帯電話などの通信業からプロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社でもあるソフトバンクのインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 志望業界・企業 通信業界、KDDI…

  就活体験記記入キャンペーン