自分の強みを見つける:自発的努力

ESや面接で求められる「自分の強み」。
実際のビジネスの現場ではどのように強み(行動特性=コンピテンシー)を定義しているのかを見て行きましょう。

自分の強みの見つけ方はこちらから

自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。

自発的努力の定義

業務の改善・向上・問題解決など新たなチャンスの発見や創造につながるようなことを誰からも言われなくても自分の興味・関心に基づいて自発的に取り組んでいく能力。
(興味関心の強さ、広さ+チャレンジ精神+自発性)

 

達成レベル

企業によって設定レベルは異なりますが、一般例としては下記のように設定されます。

レベル 自発的努力
0 自主的に何か行動を起こすことはなく、常に上からいわれたことだけをする。
1 上からの監視や監督がなくても、自分の責任であることは、自分で完遂する。
2 自分の責任として与えられたものを完遂するために、時間外になっても働くなど求められている以上の努力を行なう。
3 自分の責任ではないようなことでもそれに関与し、達成することに興味をもって、自主的に取り組んでいく。
4 自分の興味や関心に基づいて何らかの創造的で価値のある成果を創出するために、自主的にプロジェクト的な仕事を起こし、それを完遂する。
5 個人的にリスクを引き受けながら、自主的に起こしたプロジェクトを、他者も巻き込みながら完遂する。
6
7

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

自分の強みを見つける:チームワーク

ESや面接で求められる「自分の強み」。 実際のビジネスの現場ではどのように強み(行動特性=コンピテンシー)を定義しているのかを見て行きましょう。 自分の強みの見つけ方はこちらから: チームワークの定義 組織全体や…

no image

労働環境の理解と職場・業界選び

『Chikirinの日記 『4つの労働階級』』に理解しておくべきことが書いてあるので是非読んでおいて欲しい。 以下はDeNAの南場さんのキャリアセミナーの時のメモ。 =========================…

自分の強みを見つける:育成力

ESや面接で求められる「自分の強み」。 実際のビジネスの現場ではどのように強み(行動特性=コンピテンシー)を定義しているのかを見て行きましょう。 自分の強みの見つけ方はこちらから: 育成力の定義 自分の部下や後輩…

自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法

「自分の強みってなんだろう?」多くの就活生がぶつかる問題の一つです。 自身の過去を振り返ったり、友人や先輩に自分の強みについて聞いて回ったり…。あれこれ試行錯誤を繰り返したのに、ESや面接で伝えてみるとなんだか陳腐なものに…

キャリアを考える3つのステップ~Want,Can,Mustをおさえる

会社説明会やセミナー・面接で多くの学生のみなさんと接するのですが、「将来何がしたいのかわからない」そんな声を多く聞きます。今までビジネスに関わったことがない皆さんが、いきなり「将来成し遂げたいこと」や「どう会社に貢献したいのか」…

  長期インターンシップ
  就活体験記記入キャンペーン