秋田書店の企業分析_売上・純利益など

「少年チャンピオン」などの漫画雑誌を出版している秋田書店の決算公告です。

秋田書店といえば、侵略!イカ娘、弱虫ペダル、シグルイなどライト向けからコア向けまで(どっちかって言うとコアなのが多いですが…)さまざま掲載されています。

株式会社秋田書店

決算期 当期純利益
[億円]
流動資産
[億円]
固定資産
[億円]
総資産
[億円]
流動負債
[億円]
固定負債
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
2015年6月 40.0 73.7 38.3 112.1 38.6 73.5 121.2 65.6% 54.5% 35.7%

ブンナビによると、2012年6月期の売上が115億円、2013年6月期の売上が105億円となっています。
売上が2年前と同水準だとしても、当期純利益が多すぎるように思います。決算公告からは読み取れませんが、何かしら資産の売却などにより特別利益を計上したのかもしれません。

ちなみに、同じく出版業界の講談社の当期純利益率は2.3%(2014年11月期 売上:1,190億円 当期純利益:27億円)ですので、秋田書店も本来であればこれに近い水準と考えられます。

講談社の企業分析_売上・営利・純利益など
国内大手出版社の講談社の決算公告です。 少年向けには少年マガジンやアフタヌーン、少女向けになかよしなどを出版していますね。 高校の頃にブルーバックスの本を読みあさっていたので思い入れのある出版社の中の一つです。

 

秋田書店_20160226

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

LINEの企業分析_売上・営利・純利益など

皆さんが日々使っているLINEの決算公告です。 今回はLINE,LINE MUSIC、LINE Fukuoka、LINE Business Partners、Line Pay,ウェブペイ・ホールディングス、ウェブペイ、LINE…

タリーズコーヒージャパンの企業分析_売上・営利・純利益など

コーヒーチェーン店のタリーズコーヒージャパンの決算公告です。 本拠地はアメリカシアトルにあり、日本のタリーズコーヒーはブランドライセンスをもらい展開しています。 創業者は現国会議員の松田公太氏で1998年に設立。創業の初…

インディバルの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

人材系のメディアを展開しているインディバルの決算公告です。 株式会社インディバル 平成26年3月31日 第11期決算公告 利益剰余金 7.37億円 うち当期純利益 5.78億円 …

RIZAP(ライザップ)の企業分析_売上・営利・純利益など

フィットネスジムを運営しているRIZAP(ライザップ)の決算公告を見て行きましょう。 今回は決算公告と、RIZAPの親会社である健康コーポレーションの有価証券報告書から分析していきたいと思います。 RIZAP株式会社の業績 …

JCB(ジェーシービー)の企業分析 売上,利益,ROEなど

  就活体験記記入キャンペーン