キャリアを考える人のための就職情報ナビ

大和総研の企業分析_売上・営利・純利益など

大和証券グループのシンクタンク、大和総研の決算公告です。
今回は持株会社の大和総研ホールディングスと、大和総研、大和総研ビジネス・イノベーションの3社について業績を見て行きましょう。

大和総研は大和証券経済研究所(DSRI)、大和コンピューターサービス(DCC)、大和システムサービス(DSS)の三社が1989年に合併して設立された会社です。さらにこれらのその起源は大和証券の調査部(リサーチ部門の前身)と機械計算部(システム部門の前身)にあります。

事業内容としてはNRI(野村総合研究所)に近く、シンクタンクとしての機能と社内外むけのシステム開発がメインとなっています。
(NRIの売上比率はシンクタンク1割、システム9割程度ですので、大和総研もおおよそ同じような配分かと思います。)

大和総研グループの業績

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常
利益率
当期
純利益率
大和総研
ホールディングス
2015年3月 51.0 50.0 46.1 46.1 48.35 98.0% 90.4% 90.4% 94.8%
大和総研 2015年3月 465.8 77.1 48.7 48.8 29.42 16.5% 10.5% 10.5% 6.3%
大和総研
ビジネス・イノベーション
2015年3月 367.3 86.6 30.1 33.5 20.60 23.6% 8.2% 9.1% 5.6%
総資産
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
大和総研
ホールディングス
344.3 336.6 258.5 97.8% 14.4% 14.0%
大和総研 302.8 175.0 39.1 57.8% 16.8% 9.7%
大和総研
ビジネス・イノベーション
267.0 187.7 47.7 70.3% 11.0% 7.7%

3社を合算した場合、粗利率は24.3%、営利率は14.1%となります。NRIの連結粗利率は28.8%、営利率は12.7%ですのでビジネスの類似性が高そうです。

大和総研_20150625大和総研ビジネス・イノベーション_20150625

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

カネボウの企業分析_売上・営利・純利益など

化粧品メーカーでお馴染みのカネボウ化粧品の決算公告です。 カネボウ化粧品と合わせて、カネボウ化粧品販売、カネボウコスミリオン、エキップ、SENSAIコスメティックスについても決算公告がありました。   株式会…

アニプレックスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ配信を行っているアニプレックスの決算公告です。 アニプレックスは1995年に株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが出資していた、株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの制作事業本部として発足し、20…

ニッカウヰスキーの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

今年は連ドラの『マッサン』の舞台にもなったニッカウヰスキーの決算公告です。 ちなみに「ニッカ」はニッカウヰスキーの前身である「大日本果汁株式会社」から来ています。 ウィスキーは完成するまで時間がかかるため、北海道余市のリンゴ…

ホリプロの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

綾瀬はるかや石原さとみといった女優からお笑い芸人、スポーツ選手まで数多く在籍している芸能事務所のホリプロの決算公告です。 ホリプロは以前東証1部に上場していましたが、経営の自由度を高めるため2012年にMBOにより未上場企…

福助の企業分析_売上・営利・純利益など

足袋やストッキングのメーカーとして知られている福助の決算公告です。 私は大学の部活で足袋を使っていたので福助製品を買ったことがありますが、男性で福助の製品に関わる人は今はかなり少ないのかと思います。 1882年創業の会社…

  就活体験記記入キャンペーン