キャリアを考える人のための就職情報ナビ

モルガン・スタンレー グループ会社の企業分析_売上・営利・純利益など

外資系投資銀行のモルガン・スタンレーにはいくつかのグループ会社がありますが、その中で「モルガン・スタンレー・キャピタル・グループ」「モルガン・スタンレー・グループ」「モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ」の3社について決算公告です。

今回告示されたグループ会社はモルガン・スタンレー本体とは異なり、総務・人事・ITなどを担当しているモルガン・スタンレー・グループなどの子会社ですので、予めご認識ください。

モルガン・スタンレーのグループ会社の業績サマリー

決算期 売上
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期
純利益
[億円]
営利率 経常
利益率
当期
純利益率
モルガン・スタンレー・
キャピタル・グループ
2014年12月 0.17
モルガン・スタンレー・
グループ
2014年12月 411 8.13 6.56 -0.78 2.0% 1.6% -0.2%
モルガン・スタンレー・
ビジネス・グループ
2014年12月 -5.01

 

決算期 総資産
[億円]
株主資本
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
モルガン・スタンレー・
キャピタル・グループ
9.6 7.41 77.6% 2.4% 1.8%
モルガン・スタンレー・
グループ
406.4 -156.00 -38.4% 0.5% -0.2%
モルガン・スタンレー・
ビジネスグループ
77.4 -30.51 -39.4% 16.4% -6.5%

 

各社の業績詳細

モルガン・スタンレー・キャピタル・グループ株式会社

モルガン・スタンレー・キャピタル・グループは海外の支店と連携を取りながら、石油・ガス・貴金属などのコモディティの取引をしている会社です。
不動産投資やプライベートエクイティを担当している「モルガン・スタンレー・キャピタル」とは異なるので注意が必要です。

平成26年12月31日 第5期決算公告
利益剰余金 0.74億円
当期純利益 0.17億円

モルガン・スタンレー・キャピタル・グループ_20150424

 

モルガン・スタンレー・グループ株式会社

モルガン・スタンレー・グループは日本における人事、総務、ITサービスを社内向けに提供している会社です。
社内向け部門を独立させた会社ですので、利益を出すことは考えていないのか、利益率はかなり低めです。

平成26年12月31日 第11期決算公告
売上 410億円
営業利益 8.13億円
当期純利益 -0.78億円

モルガン・スタンレー・グループ_20150424

 

モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ株式会社

モルガン・スタンレー・ビジネス・グループは、モルガンスタンレーグループの一部と思われますが、会社概要にも記載されておらず、その事業内容は不明です。
(採用の個人情報保護方針にはモルガン・スタンレーグループの1社として記載されていますが、それ以外の記載は見当たりません。)

利益剰余金が30億円のマイナスで、更に今期5億円の当期純損失(赤字)を計上しているのが気になりますが、情報が無いのでこれ以上はわかりません…。

 

平成26年12月31日 第9期決算公告
利益剰余金 -30.0億円
当期純利益 -5.0億円モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ_20150424

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析

同じカテゴリの記事

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの企業分析_売上・営利・純利益など

インドの財閥タタグループのタタ・コンサルタンシー・サービシズと三菱商事の合弁会社日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの決算公告です。 タタ・コンサルタンシー・サービシズが51%、三菱商事が49%の株式を保有しています。 …

らでぃっしゅぼーやの企業分析_売上・営利・純利益など

有機野菜や無添加食品などの通販を行っているらでぃっしゅぼーやの決算公告です。 現在はNTTドコモが90%の株式を保有しています。 今回はらでぃっしゅぼーやの業績だけではなく、同業他社のオイシックスの業績と比較しながら見て…

no image

ウォルト・ディズニー・ジャパンの企業分析_売上・営利・純利益など

みなさんご存知のウォルト・ディズニー・ジャパンの決算公告です。 ちなみに、ディズニーランドの運営は「オリエンタルランド」が行っており、今回決算公告のあった「ウォルト・ディズニー・ジャパン」はディズニー関連の著作権や商標権ビジネ…

光岡自動車の企業分析_売上・純利益など

車好きの人はオロチなどで知っているかもしれません。富山県の自動車メーカーの光岡自動車の決算公告です。 株式会社光岡自動車 平成26年12月31日 第36期決算公告 利益剰余金 16.3億円 当期純利益 1.4億円 …

家具業界の企業分析|大塚家具低迷の原因を探る

大塚家具の経営方針を巡っての経営権争いが加熱していますが、今回は家具業界のビジネスの傾向と各企業の分析を進めていきたいと思います。 今回の騒動の経緯 大塚家具の創業者で現会長の大塚勝久氏と勝久氏の娘の大塚久美子氏の経営方針の…

  就活体験記記入キャンペーン