キャリアを考える人のための就職情報ナビ

ポリフォニー・デジタルの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

グランツーリスモなどのレースゲームを制作しているポリフォニー・デジタルの決算公告です。ポリフォニー・デジタルはソニー・コンピュータエンタテインメントの100%子会社となっています。

バイクのレーシングゲーム「ツーリスト・トロフィー」などもありますが、やはり有名なのは「グランツーリスモ」といえるでしょう。

グランツーリスモの特徴は精細なグラフィックとリアルな挙動で2013年3月末までに全世界累計7,002万本を出荷しているとのことです。(私も高校生の時にめちゃめちゃハマりました)

株式会社ポリフォニー・デジタルの業績

決算期 当期純利益
[億円]
総資産
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
2015年3月 -4.85 15.0 13.2 13.1 88.0% -36.8% -32.4%

今期の業績(当期純利益)は-4.85億円の赤字。
海外の記者による取材によると、代表の山内氏が現在グランツーリスモ7は2016年末にも発売する(2017年まで待つ必要はない)とのこと(SpazioGames.itより)で、今期の赤字は投資期間中であることが原因と考えられます。

ゲーム制作がメインとなりますので、資産の大部分は流動資産が占めています。また負債については固定負債が無くすべて流動負債となっています。

賞与引当金として2,600万円計上されており、現在社員数が110人(会社概要より)とのことですので、ボーナスの平均は23.8万円程度と想定されます。

ポリフォニー・デジタル_20150624

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析

同じカテゴリの記事

IR情報からみるリクルートの企業分析

人材派遣、人材募集、マーケティングの事業を展開するリクルートについてIR情報から企業分析をしていきましょう。 1. リクルートの業績推移 まずはリクルートホールディングスの業績の推移を見てみましょう。10年前は売上が4,00…

gloopsの企業分析_売上・営利・純利益など

ソーシャルゲームを展開しているgloopsの決算公告です。 広告代理店から始まり、システム開発を経て、2010年からDeNAの「モバゲータウン」にてソーシャルゲームをリリース、その後2012年にネクソンの完全子会社となっていま…

メタップスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

先日43億円の資金調達を行ったメタップスの決算公告です。 経営顧問に竹中平蔵さんがいることでも知られています。 株式会社メタップス 平成26年8月31日 第7期決算公告 利益剰余金 -7.11億円 うち当期純利益 -4…

アビームコンサルティングの企業分析_売上・営利・純利益など

日系のコンサルティング企業、アビームコンサルティングの決算公告です。 アビームコンサルティングは監査法人トーマツから派生しており、以前はデロイト トーマツ コンサルティング株式会社として会計系のシステム導入のコンサル(会計…

モルガン・スタンレー グループ会社の企業分析_売上・営利・純利益など

外資系投資銀行のモルガン・スタンレーにはいくつかのグループ会社がありますが、その中で「モルガン・スタンレー・キャピタル・グループ」「モルガン・スタンレー・グループ」「モルガン・スタンレー・ビジネス・グループ」の3社について決算公…

  就活体験記記入キャンペーン