らでぃっしゅぼーやの企業分析_売上・営利・純利益など

有機野菜や無添加食品などの通販を行っているらでぃっしゅぼーやの決算公告です。
現在はNTTドコモが90%の株式を保有しています。

今回はらでぃっしゅぼーやの業績だけではなく、同業他社のオイシックスの業績と比較しながら見て行きたいと思います。

らでぃっしゅぼーや株式会社

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常利益率 当期純利益率
2015年2月 208.5 83.0 2.1 2.3 1.72 39.8% 1.0% 1.1% 0.8%
決算期 総資産
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本比率 ROE ROA
2015年2月 88.4 15.7 -15.8 17.7% 11.0% 2.0%

らでぃっしゅぼーや_20150603

らでぃっしゅぼーやとオイシックスとの比較

らでぃっしゅぼーやと同様に有機野菜の販売を行っているオイシックスと業績を比較してみましょう。

らでぃっしゅぼーや オイシックス
決算期 2015年2月 2015年3月
売上[億円] 208.5 180.6
粗利[億円] 83.0 86.1
営利[億円] 2.1 6.5
経常利益[億円] 2.3 6.7
当期純利益[億円] 1.72 3.47
粗利率 39.8% 47.7%
営利率 1.0% 3.6%
経常利益率 1.1% 3.7%
当期純利益率 0.8% 1.9%
総資産[億円] 88.4 63.3
株主資本[億円] 15.7 37.8
利益剰余金[億円] -15.8 22.5
株主資本比率 17.7% 59.7%
ROE 11.0% 9.2%
ROA 2.0% 5.5%

※オイシックス業績については2015年3月期決算短信を参考にしました。

売上規模としてはらでぃっしゅぼーやの方が大きいのですが、収益性はオイシックスの方が高くなります。
売上総利益率がらでぃっしゅぼーやは39.8%に対してオイシックスは47.7%と大きく乖離していることから、その原因は原価率にありそうです。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

2017/08/08 企業分析 ,

同じカテゴリの記事

IR情報からみる三菱商事の企業分析

総合商社に売上首位のの三菱商事についてIR情報から企業分析をしていきましょう。 巷では、商社は配属リスクがある、入社したら一生安泰といったイメージがありますが、それらについてホントなのか検証してきましょう。 三井物産…

新規上場ベンチャーの業績比較

新規上場ベンチャーの「フリークアウト」「みんなのウェディング」「レアジョブ」について業績などの比較 ※数値には万全を期しておりますが、誤記載などの可能性がありますので、投資などの意思決定をする際は元データをご参照ください。…

秋田書店の企業分析_売上・純利益など

「少年チャンピオン」などの漫画雑誌を出版している秋田書店の決算公告です。 秋田書店といえば、侵略!イカ娘、弱虫ペダル、シグルイなどライト向けからコア向けまで(どっちかって言うとコアなのが多いですが…)さまざま掲載されていま…

nanapiの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

暮らしのノウハウを提供しているnanapiの決算公告です。 代表取締役の古川健介氏は「けんすう」のニックネームでtwitterをやっていたりして有名ですね。昨年10月にKDDIに買収されたことも話題になりました。 株式会…

ニッカウヰスキーの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

今年は連ドラの『マッサン』の舞台にもなったニッカウヰスキーの決算公告です。 ちなみに「ニッカ」はニッカウヰスキーの前身である「大日本果汁株式会社」から来ています。 ウィスキーは完成するまで時間がかかるため、北海道余市のリンゴ…

  就活体験記記入キャンペーン