キャリアを考える人のための就職情報ナビ

らでぃっしゅぼーやの企業分析_売上・営利・純利益など

有機野菜や無添加食品などの通販を行っているらでぃっしゅぼーやの決算公告です。
現在はNTTドコモが90%の株式を保有しています。

今回はらでぃっしゅぼーやの業績だけではなく、同業他社のオイシックスの業績と比較しながら見て行きたいと思います。

らでぃっしゅぼーや株式会社

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常利益率 当期純利益率
2015年2月 208.5 83.0 2.1 2.3 1.72 39.8% 1.0% 1.1% 0.8%
決算期 総資産
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本比率 ROE ROA
2015年2月 88.4 15.7 -15.8 17.7% 11.0% 2.0%

らでぃっしゅぼーや_20150603

らでぃっしゅぼーやとオイシックスとの比較

らでぃっしゅぼーやと同様に有機野菜の販売を行っているオイシックスと業績を比較してみましょう。

らでぃっしゅぼーや オイシックス
決算期 2015年2月 2015年3月
売上[億円] 208.5 180.6
粗利[億円] 83.0 86.1
営利[億円] 2.1 6.5
経常利益[億円] 2.3 6.7
当期純利益[億円] 1.72 3.47
粗利率 39.8% 47.7%
営利率 1.0% 3.6%
経常利益率 1.1% 3.7%
当期純利益率 0.8% 1.9%
総資産[億円] 88.4 63.3
株主資本[億円] 15.7 37.8
利益剰余金[億円] -15.8 22.5
株主資本比率 17.7% 59.7%
ROE 11.0% 9.2%
ROA 2.0% 5.5%

※オイシックス業績については2015年3月期決算短信を参考にしました。

売上規模としてはらでぃっしゅぼーやの方が大きいのですが、収益性はオイシックスの方が高くなります。
売上総利益率がらでぃっしゅぼーやは39.8%に対してオイシックスは47.7%と大きく乖離していることから、その原因は原価率にありそうです。

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析 ,

同じカテゴリの記事

東京大学協創プラットフォーム開発の企業分析 純利益,ROEなど

カルピスの企業分析 売上,利益,ROEなど

講談社の企業分析_売上・営利・純利益など

国内大手出版社の講談社の決算公告です。 少年向けには少年マガジンやアフタヌーン、少女向けになかよしなどを出版していますね。 高校の頃にブルーバックスの本を読みあさっていたので思い入れのある出版社の中の一つです。 株式会…

IRから読み解く7大商社-業界分析

総合商社7社についてIR情報から分析していきましょう。 三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅、双日、豊田通商のIR資料のうち、売上、粗利、営利などのデータをまとめた。 各社の業績を知る 三菱商事の業績 …

タワーレコードの企業分析_売上・営利・純利益など

音楽ソフト販売チェーンのタワーレコードの業績公告です。 かつてはアメリカに本社を置く企業でしたが、その後MBOを行い、現在はドコモ(50.25%)とセブン&アイホールディングス(44.6%)が筆頭株主となっています。 …

  就活体験記記入キャンペーン