キャリアを考える人のための就職情報ナビ

エスキュービズムの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

就活生向けにインターンなども実施しているエスキュービズムが、本体とグループ会社との合併にともない決算公告を発表しました。
発表された決算公告は下記の3社です。

株式会社エスキュービズム・グローバルリテイリング

事業内容:家具・家電・雑貨・アパレル等の販売事業

平成26年3月31日 第1期決算公告
利益剰余金 -88.1万円
うち当期純利益 -88.1万円

株式会社エスキュービズム・フードトレーディング

事業内容:食品の加工流通事業

平成26年3月31日 第16期決算公告
利益剰余金 -926.0万円
うち当期純利益 -197.1万円

株式会社エスキュービズム・エレクトリック

事業内容:家電等の製造販売事業

平成26年3月31日 第1期決算公告
利益剰余金 -371.0万円
うち当期純利益 -371.0万円

S-cubism_20150219

 

どのグループ会社も当期純利益はマイナスとなっています。(とはいえ、そもそも額が小さい)
エスキュービズム・グローバルリテイリング、エレクトリックはどちらも2期目の途中ですが、本体のエスキュービズム・ホールディングスと合併するようです。
詳細についてはリリースが打たれていないので不明。

 

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析

同じカテゴリの記事

数研出版の企業分析_売上・純利益など

チャート式参考書でおなじみの数研出版の決算公告です。 高校時代に数学の参考書として購入した人も多いのではないでしょうか?(個人的には略解しか載せていない4STEPの忌まわしい記憶の方が強いですが…) 創業はなんと1923年(…

UZABASE(ユーザベース)の企業分析_純利益・ROE・ROAなど

ユーザー向けのニュースキュレーションサービスのNewsPicksや、企業向けの情報提供サービスのSPEEDAを展開しているUZABASE(ユーザベース)の決算公告です。 ユーザベースは、グロービス・キャピタル・パートナーズ…

家具業界の企業分析|大塚家具低迷の原因を探る

大塚家具の経営方針を巡っての経営権争いが加熱していますが、今回は家具業界のビジネスの傾向と各企業の分析を進めていきたいと思います。 今回の騒動の経緯 大塚家具の創業者で現会長の大塚勝久氏と勝久氏の娘の大塚久美子氏の経営方針の…

カネボウの企業分析_売上・営利・純利益など

化粧品メーカーでお馴染みのカネボウ化粧品の決算公告です。 カネボウ化粧品と合わせて、カネボウ化粧品販売、カネボウコスミリオン、エキップ、SENSAIコスメティックスについても決算公告がありました。   株式会…

タワーレコードの企業分析_売上・営利・純利益など

音楽ソフト販売チェーンのタワーレコードの業績公告です。 かつてはアメリカに本社を置く企業でしたが、その後MBOを行い、現在はドコモ(50.25%)とセブン&アイホールディングス(44.6%)が筆頭株主となっています。 …

  就活体験記記入キャンペーン