キャリアを考える人のための就職情報ナビ

タツノコプロの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ制作会社のタツノコプロの決算公告です。

タツノコプロは1970~1980年代にかけて、「ガッチャマン」や「新造人間キャシャーン」などのアニメーションの製作に関わっていますが、ここ最近は目立った代表作は見当たらないように思います。

今回はタツノコプロについて2013年3月期からの3カ年の決算公告について見て行きたいと思います。

株式会社タツノコプロの業績

決算期 当期
純利益
[億円]
流動
資産
[億円]
固定
資産
[億円]
総資産
[億円]
流動
負債
[億円]
固定
負債
[億円]
株主
資本
[億円]
利益
剰余金
[億円]
株主
資本
比率
ROE ROA
2013年3月 0.91 15.4 8.1 7.9 52.5% 11.3% 5.9%
2014年3月 1.40 17.0 9.5 9.3 56.1% 14.7% 8.3%
2015年3月 0.75 13.75 0.93 14.7 4.2 0.3 10.3 10.1 69.9% 7.3% 5.1%

当期純利益は7,480万円、利益剰余金は10.1億円と、細々と事業継続している様子です。
タツノコプロOBはアニメーション業界の各企業で活躍しているようです。

タツノコプロ_20150706

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析

同じカテゴリの記事

プライスウォーターハウスクーパース総合研究所の企業分析_純利益・ROE・ROAなど

外資系コンサルとして就活生にも知名度のあるPwC(プライスウォーターハウスクーパース)ですが、その金融・資本市場の研究機関として2009年に設立されたプライスウォーターハウスクーパース総合研究所の決算公告となります。 (PwC…

東京大学協創プラットフォーム開発の企業分析 純利益,ROEなど

アニプレックスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

アニメ配信を行っているアニプレックスの決算公告です。 アニプレックスは1995年に株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが出資していた、株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントの制作事業本部として発足し、20…

船井総合研究所の企業分析_売上・営利・純利益など

日系コンサルの船井総合研究所決算公告です。   株式会社船井総合研究所 平成26年12月31日 第2期決算公告 利益剰余金 8.17億円 当期純利益 8.19億円 株式会社船井総研コーポレートリ…

エスキュービズムの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

就活生向けにインターンなども実施しているエスキュービズムが、本体とグループ会社との合併にともない決算公告を発表しました。 発表された決算公告は下記の3社です。 株式会社エスキュービズム・グローバルリテイリング 事業内容:家…

  就活体験記記入キャンペーン