キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 ビジネスコンサルタント

  • 18卒
  • 内定

アクセンチュアの18卒採用選考(ビジネスコンサルタント)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「自分の意見を主張することができるか、その主張は論理的か、人の意見も聞けるかといったことを評価していたように思います。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
文理 文系
志望業界・企業 コンサルティング
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 通常選考

選考情報

企業名 アクセンチュア
応募職種 ビジネスコンサルタント

選考フロー

選考フロー ES→WEBテスト→グループディスカッション→1次面接(個人)→2次面接(個人)

ES

ESの設問 1.どのような軸で就職活動を行っていますか 400文字以下

2.「未来のアクセンチュアに必要なDNA」のうち共感できるものを1つ選び、その理由をご自身の経験をふまえて記述してください 400文字以上600文字以下

3.あなたがアクセンチュアというプラットフォームを生かして実現したいことを記述してください 400文字以上600文字以下

4.第1志望の職種を選択された理由をお聞かせください 200文字以下

ES記入時に留意した点 1番目の就職活動の軸については、業務内容や会社のカラーに合わないことを書かないよう注意しました。

3番目は特殊な設問でしたが、プラットフォームの定義付けから行いました。また少々スケールの大きいことを書くようにしました。

締切日 11月下旬
結果連絡 12月初旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり(質問項目に筆記とありますが、WEBのことでしょうか?)
形式 おそらく玉手箱
試験のについて 難易度は並ですが、時期が早いこともあり形式に慣れていなくて落ちる人も少なくないようです
試験日時 ES提出と同時期
結果連絡 12月初旬

対策本:

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 みなとみらいオフィス
日時 12月初旬
面接官人数 1名
面接官の役職 不明
学生人数 6名
時間 1時間
面接全体の流れ 議題はその場で面接官が考え、すぐにディスカッションが始める。最後に結論をまとめて面接官に発表。
GDのテーマ (テーマについては口外しないよう言われております。特に専門知識の問われる物ではありませんでした)
進め方や与えられた資料の有無 資料等は一切なく、時間の仕切りも学生に一任されていました。
どんなことを評価していたか 自分の意見を主張することができるか、その主張は論理的か、人の意見も聞けるかといったことを評価していたように思います。
選考の雰囲気 待機の時間にかなり打ち解けていたため、学生同士は和やかでした。面接官もそこまで緊張感を出していませんでした。
その他補足事項 個人評価でなくグループごとに合否が決まっていたようです
結果連絡 1週間後

2次面接

形式 個人面接
会場 本社
日時 12月中旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員(若手マネージャークラス)
学生人数 1名
時間 1時間
面接全体の流れ 別室でケース問題を解く→面接官の経歴紹介→ケースの発表→ケースについての質問→自己PR→PRやESについての質問→逆質問
面接の質問内容 1. ケース面接(テーマは口外できませんが、普通の時事知識があれば考えられる議題でした。フェルミではありません)

2. あなたの強みは?

3.何かにチャレンジした経験は?

4.コンサルとはどういう仕事だと思っていますか?

5.どうしてコンサルになりたいか、なぜアクセンチュアか

6.どういうコンサルタントになりたいか

7.どういった軸で就活を行っているか

8.過去に2週間以上の入院をしたことはある?

逆質問で聞いたこと ・今までで一番面白かった仕事は?
・どういう人と一緒に仕事をしたいか
・学生時代にやっておくべきこと
どんなことを評価していたか コンサルという仕事や業務内容にある程度の理解があるか、憧れだけで受けていないかを聞かれた。ケースもかなり深堀りされ、ロジックがぶれないか、頭の回転が速いか見られていた。
選考の雰囲気 理不尽な圧迫ではないが、深堀りはかなり鋭い。基本的には和やか。
その他補足事項 ケースは専門知識が必要なものではありませんが、普段からニュースや新聞程度は見ておいた方が良いでしょう。
結果連絡 その場で

最終面接

形式 個人面接
会場 本社
日時 1月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員(中堅マネージャークラス)
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官の経歴紹介→自己PR→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代に頑張ったこと

2. コンサルの業務内容を理解しているか

3.知り合いにコンサルはいる?

4.どういう部門に興味があるか

5.どういうシチュエーションが一番ストレスか

逆質問で聞いたこと ・今までで一番面白かった仕事は?
・貴社が進めている働き方改革は上手くいっているのか
・貴社の目下の課題は?
どんなことを評価していたか 業務内容への理解を一番聞かれたので、重視しているのだと思う。また社風に共感できるかも見られていた。
選考の雰囲気 終始和やか。最終ということもあり、ミスマッチが生じないようにしてくれている雰囲気を感じた。
その他補足事項 意思確認程度と思って油断していると、案外落とされる人もいるので注意
結果連絡 1週間以内

内定

内定通知 メール
他社選考辞退の指示 なし
会社を知るための取り組み 内定者向け説明会が開かれ、待遇や福利厚生について詳しい説明を受けた。
内定者同士が知り合うイベント 内定者向け説明会や懇親会があった
内定者研修の有無 英語研修やプログラミング研修あり。ビジネス書のプレゼントもあった。
現在のステータス 内定承諾
なぜ内定承諾したか 日系の大企業と比べて、こちらの社風の方が自分に合うと思った。社員教育制度も充実しており、短期間で成長でき転職にも有利だと考えた。

また待遇や福利厚生がよく、働き方改革やダイバーシティ推進、女性活用も日系企業より進んでいると感じた。会社の規模が大きいためスケールの大きい案件を取り扱えることも魅力だった。

他の入社を検討していた会社 広告業界、日系メーカー
上記の企業・業界を選ばなかった理由 広告業界:最後まで業界に良いイメージが持てなかった(社風が合わなかった)ことと、この会社でも一部広告会社のような業務を行っている部門があり、後々挑戦できるかもしれないと思ったから。

日系メーカー:全体的に体質が古く、自分の成長スピードが遅くなりそうだったから。また入社するまで職種も勤務地も分からないというのに抵抗があった。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし
その他参考にしたもの インターネットで過去の選考体験記をひたすら読んだ

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】東宝株式会社のES・面接の選考体験記 総合職

東宝株式会社の18卒採用選考(総合職)について、実際に筆記試験参加した方の選考体験記をご紹介。 「映画によって自分がどう感じて、行動したかというその後の行動にまでフォーカスして映画の影響力を描写できるよう意識した。そしてただの…

【17卒採用選考】ピアスのES通過例_最終面接参加 研究職

【18卒採用選考】富士電機のES・面接の選考体験記 技術職

富士電機の18卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「研究やアルバイト、サークルで問題が起きたときにどう対処しているかを見られていたように感じた。」との情報が集まっています。 協力いただいた方…

【18卒採用選考】リコーのES・面接の選考体験記 技術職

リコーの18卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分のやりたいことをしっかりアピールできれば問題ないと思います。研究の専門性と結び付けることも大事ですが、将来どのような世の中をつくりたいかを…

三菱商事のES対策_16卒 インターンシップ

2016年入社 三菱商事のインターンシップのエントリーシート設問についての対策について。   三菱商事について まずは三菱商事について知っておきましょう。 三菱商事株式会社 創業日:195…

  就活体験記記入キャンペーン