キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 記者職

  • 16卒
  • 最終面接参加

全国紙『朝日新聞』を発行する日本の新聞社である朝日新聞社の記者職の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 16年卒
大学所在地 関西
文理 文系
志望業界 マスコミ業界(記者職)
応募職種 記者職
選考ルート インターン参加後セミナーに4回参加。筆記試験前の7月下旬に、一次面接の日程が確定。
選考フェーズ 夏季インターン参加、一次募集:二次面接参加、二次募集:最終面接参加

選考フロー

選考フロー ES→筆記試験→GD+一次面接→二次面接→最終面接

ES

エントリーシートの設問 1.記者になりたいと思ったきっかけは。どんな記者になりたいですか。8行

2.朝日新聞社を志望する理由はなんですか。5行

3.あなたがアピールしたい業績や経験は何ですか。それをどう記者の仕事に生かせると考えますか。8行

4.朝日新聞や朝日新聞デジタルの紙面に関する感想を教えてください。(この数ヶ月間の記事または写真・映像で、評価するものと評価しないものをそれぞれ挙げて、その理由を)9行

5.あなた自身の好きなところと、好きでないところは何ですか。5行

6.いままでで一番辛かったことは何ですか。また、どうやってそれを乗り越えようとしましたか。5行

7.最近、感動したことは何ですか。4行

ES記入時に注意した点 ・社会への関心の高さと考察の深さが出るように意識した。選挙ボランティアの経験と授業で取り扱ったネット上の「特定」の話を使った。

・転校経験を盛り込み、初めての土地への適応生をアピールした。面接でも役に立った。

ESの締切日 6月2日
結果連絡 7月上旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 独自筆記試験
試験の 難。「新聞ダイジェスト」等で問題を解きこみ、過去問で国語問題の対策が必須と感じた。
試験日時 8月2日
結果連絡 8月3日

対策本はこちらから

面接

1次面接

形式 GD+面接
会場 築地(本社)
日時 8/4(一次募集)、8/28(二次募集)
面接官人数 2名
面接官の役職 デスク+若手記者
学生人数 GDは6名、面接は1名
時間 合計で2時間程度(待ち時間含む)
面接全体の流れ GD:面接官自己紹介、学生自己紹介、ディスカッション
面接:GDの感想→質問(約5個)→面接官への質問
GDのテーマ 「選挙権の年齢引き下げに関して」(一次募集)

「給食費の支払いに関して」(二次募集)

GDの進め方・与えられた資料 資料なし。発表もなし。
面接での質問内容 1. 志望動機

2. 最近関心のあったニュースは

3. 入社後取材したいテーマは

4. 寝屋川の事件に関して、あなたの見解を教えてください

5. ユーロは今後、どうなると思うか

6. 他社の選考/内定状況

7. なぜ朝日か

どんなことを評価していたか 社会への深い関心の広さと職業理解。GDが一緒だった人はほとんど通過していたように思える。
選考の雰囲気 片方が圧迫気味で、片方が優しい。質問への掘り下げはかなり深い。
その他補足事項 GDは、自分の意見をしっかり述べられればそれで大丈夫。社会的問題への関心が大切
結果連絡 当日夜or3日後

2次面接

形式 個人面接
会場 築地(本社)
日時 8/7(一次募集)/9/1(二次募集)
面接官人数 2人
面接官の役職 支局長、部長クラス
学生人数 1人
時間 20分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介、面接官自己紹介、質問、学生から面接官への質問、面接官の所感発表
質問内容 1. 他社の選考/内定状況

2. なぜ朝日なのか

3. 取材したいテーマは

4. 具体的な事例をもとにした質問(遺族取材に関して)

どんなことを評価していたか 記者職へのイメージの具体的な理解、業界研究、朝日新聞へのこだわり。

遺族取材への取り組み方、ストレス耐性。

選考の雰囲気 厳しい。非常に詰められる印象。その分、遺族取材関連の質問後に面接官の表情が和らいだ時に安心した
その他補足事項 自身の志望理由と業界研究に自信を持つ。焦らない。
結果連絡 7日後(1次募集)/2日後(二次募集)

最終面接

形式 個人面接(最終)
会場 築地(本社)
日時 9月6日
面接官人数 4名
面接官の役職 人事部長、ゼネラルマネージャー、本社副社長など
学生人数 1人
時間 20分程度
面接全体の流れ 自己紹介→面接官自己紹介→質問
質問内容 1. なぜNHKではなく朝日か

2. NHKの内定辞退の際、人事にどう伝えるか

3. サークルでの取材では、どのような点に留意したか

4. どんな文章を書いたのか

5. 初任地ではどんなテーマに取り組みたいか

6. 君が安倍首相のインタニュアーなら、何を質問するか

7. オバマ大統領のインタビュアーなら、何を質問するか

どんなことを評価していたか なぜ他社ではなく朝日なのかという点。社会問題への広い関心、自身の取り組みたいテーマとその理由。
選考の雰囲気 面接官と別に3人見ている人もいる。フロアはふかふか。非常に厳か。
結果連絡 約3週間後

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書1 『マスコミ就職読本』シリーズ(創出版)
スケジュールの把握と、過去の面接の質問傾向を掴むために必須。
新聞社との併願を考える上で、スケジュールの都合により志望順を決めたりするのに重宝。
参考図書2 『新聞ダイジェスト』(新聞ダイジェスト)
筆記試験対策に。巻末問題を解いて、ノートにまとめる作業を半年分。
その他、企業分析・業界分析・選考対策 社説の読み比べ、インターン参加

参考図書はこちらから

朝日新聞社の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

    該当の体験記はありません

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17卒インターン】岡谷鋼機のES通過例_インターン参加 5daysインターン

【16卒採用選考】パナソニックのES・面接の選考体験記 総合職

大阪府に本社を置く大手総合電機メーカーであるパナソニックの本採用選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 志望業界 メーカー 応募職種 総合職 選考ルート…

【18卒採用選考】ダイキン工業のES・面接の選考体験記 総合職技術系

ダイキン工業の18卒採用選考(総合職技術系)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「論理的に説明できているかということはもちろん、集団における自身の立ち回り方や考え方について企業で働くことを意識した解答をしたことが…

【17卒採用選考】JR西日本のES・面接の選考体験記 総合職事務系

西日本旅客鉄道の17卒採用選考(総合職事務系)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「変化球的な質問に臨機応変に対応できるか、堂々と話せているか(態度面)、入社の本気度」との情報が集まっています。 協力いただいた…

【18卒採用選考】三井物産のES通過例_内定 総合職

  就活体験記記入キャンペーン