キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 システムエンジニア

  • 18卒
  • 内定

伊藤忠テクノソリューションズの18卒採用選考(システムエンジニア)について、実際に内々定した方の選考体験記をご紹介。
「グループの中でどのような役割を果たすことが出来るかを評価されていた。伊藤忠テクノソリューションズは積極的な姿勢が仕事の中で評価されるというお話を会社説明会の中で聞いていたため、雰囲気を崩さない程度に積極的に発言をした。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学名 明治大学
文理 理系
性別
TOEIC点数 685点
志望業界・企業 システムインテグレータ
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 GDと社員の方と話すイベントで評価が高いと判断され1次面接が免除されて、6月1日にいきなり最終面接があった

選考情報

企業名 伊藤忠テクノソリューションズ
応募職種 システムエンジニア

選考フロー

選考フロー 会社説明会→ES+テストセンター→GD→対話イベント→1次面接(免除される人もいる)→最終面接

ES

ESの設問 1「チームでの経験」周囲と協力して取り組んだこと、あなたの役割や心がけたことを教えて下さい。(500文字以内)

2「志望動機」CTCを志望する理由や入社してチャレンジしたいことを教えてください。(500文字以内)

3「強み」あなたの強みを教えてください。また、その強みを発揮したと思われるエピソードや経験も教えてください。(500字以内)

4SEを志望する理由を教えてください。(500字以内)

ES記入時に留意した点 短い時間で合否が判断されるESの選考で落とされないために結論から最初に書くようにした。

初めて文章を読む相手でも状況を理解しやすいようにするために専門用語や所属するコミュニティーだけでしか使用しない言葉を避けた。

締切日 3月31日
結果連絡 連絡はないがマイページにGDの案内が来れば通過と判断されている

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験のについて 普通のテストセンター。しかし、他の企業ではあまり出されない英語の試験があるため、英語に苦手意識がある場合は勉強しておいた方がいい
試験日時 3月31日
結果連絡 連絡はないがマイページにGDの案内が来れば通過と判断されている

対策本:

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 東京(本社)
日時 4月下旬
面接官人数 3名
面接官の役職 採用担当者
学生人数 50名
時間 2時間程度
面接全体の流れ ディスカッションの説明→自己紹介→ワーク①→ワーク②→発表
GDのテーマ 伊藤忠テクノソリューションズの社員が実際に経験した業務を4択形式で問題が出されて、同じ立場に立たされた際にどれを選ぶかグループで考える
進め方や与えられた資料の有無 はじめ5分で資料を読み込み20分ディスカッションの流れを2回、2班だけ挙手をして発表
どんなことを評価していたか グループの中でどのような役割を果たすことが出来るかを評価されていた。

伊藤忠テクノソリューションズは積極的な姿勢が仕事の中で評価されるというお話を会社説明会の中で聞いていたため、雰囲気を崩さない程度に積極的に発言をした。

選考の雰囲気 とても和やか。選考とは関係ないと言われていることも関係していると思う。
その他補足事項 選考に関係ないと言われているが、確実に選考の一環である。
結果連絡 5月下旬

最終面接

形式 最終面接(個人面接)
会場 東京(本社)
日時 6月1日
面接官人数 1人
面接官の役職 役員
学生人数 1人
時間 15分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→面接終了
面接の質問内容 1. 学生時代頑張ったことを教えてください。
2. 志望動機を教えてください。
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか ほどんど突っ込んだ質問もされずに時間も短かったため、役員との顔合わせ程度の者であると感じた。

笑顔を絶やさずに話していたことが良かったとフィードバックがあった。

選考の雰囲気 とても和やか。2つ質問があった後は雑談をして面接が終わった。
その他補足事項 GDと対話イベントの結果が良ければ、1次面接が免除されていきなり最終面接に呼ばれるため、会社に足を運ぶ際はすべて先行であると考えたほうがいい。
結果連絡 6月1日

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 内々定辞退
内定辞退の理由 金融システムを中心に事業を展開している他社に魅力を感じた。

幅広い事業分野のある伊藤忠テクノソリューションズでは確実に金融システムに携われるという保証がなかったため辞退した。

年収の面に関しても金融系のユーザ企業の方がよかった。

選考に関して不透明な部分が多く会社に入社した後もそのような点があるのではないかと感じてしまったため。

その他補足事項 対話イベントという選考に関係ないと言われるイベントもあるが、学生の評価をしていて、評価がよかった場合にはいきなり最終面接に呼ばれる。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 特になし

伊藤忠テクノソリューションズの選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】楽天のES通過例_最終面接参加 総合職

【17卒インターン】住友電工のES通過例_インターン参加 事務系総合職

【16卒インターン】サイバーエージェントのES・面接の選考体験記 マネジメントコース

WEBの広告代理店事業やAmebaを始めとしたメディア、ソーシャルゲームなどを展開しているサイバーエージェントのインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 東京都 文理 文系 …

【18卒採用選考】三菱重工業のES・面接の選考体験記 技術職

三菱重工業の18卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「三菱重工業は説明会に名札を付けて参加するものがあり、説明会から評価されていると思います。なので、説明会前にある程度の会社研究を済ませておき…

【18卒採用選考】伊藤忠商事のES・面接の選考体験記 総合職

伊藤忠商事の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「グループディスカッションでは積極的に議論に参加し、短時間で意見をまとめる協調性が見られていると感じた。また、集団面接では少々突っ込んだ質問…

  就活体験記記入キャンペーン