キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 FCコース

  • 18卒
  • インターン参加

大和証券の18卒インターン選考(FCコース)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「詳しく調べて数値化することに慣れていたら良いすべしだしができると思います。また数多い情報の中で全てを読み込むことは時間的に不可能なので、情報をどの角度からみるのか、何に注目して考えるのか、をすばやく判断できたらいいと思います。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学所在地 関西
大学名 立命館大学
文理 理系
学部 理工学部
性別
TOEIC点数 未受験
志望業界・企業 金融
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 大和証券
インターン名称 FCコース
インターン日数 5日間
開催時期 2月上旬
インターン報酬 交通費、宿泊費負担

選考フロー

選考フロー ES → インターン参加

ES

ESの設問 本インターンシップに興味を持った理由、また参加することで得たいものを入力して下さい(400文字以内)

大学あるいは大学院で、専攻もしくは今後、学ぼうとしている学問について、誰にでもわかるように説明して下さい。(800字以内)

自由記述(400字以内)

ES記入時に留意した点 研究内容を誰にでも分かるように説明してください、というのが一番難しかったです。この、誰でも、の定義ですが、小学生とか中学生レベルの誰でも、では無く、文系出身の人でも分かるレベルの誰でも、と解釈し、書くようにしました。
締切日 12月中旬
結果連絡 1週間以内

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 50人ほど
学生の出身大学 様々
参加社員の人数 5人ほど

インターンの内容

スケジュール 全体で5日間あった。しかし全てが半日日程で午後コースと午前コースに分かれていた。最終日だけ午前午後メンバーが一緒に集められて、かなりの人数の前で発表しなければならない。その後、懇親会が本社ビルで行われた。
内容 企業の分析が最終的な課題で、6人グループで取り組んだ。実際に取り組み始めたのは、3日目以降。一日目はロールプレイゲームをして、二日目は座学とグループワーク。また毎日始まるとすぐに新聞読み合わせをした。
成果発表の有無 部長クラスが審査員で発表に対して質問してくる

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか 様々だが、東京の学生が多い。また東京私立上位校がかなりいたように思えます。活躍していたのは企業分析を定量的にできる人でした。たとえば企業の情報をIRから得て、数値化する事ができる人は重宝されていました。
インターン参加に向けて必要なスキルや知識 詳しく調べて数値化することに慣れていたら良いすべしだしができると思います。また数多い情報の中で全てを読み込むことは時間的に不可能なので、情報をどの角度からみるのか、何に注目して考えるのか、をすばやく判断できたらいいと思います。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし

大和証券の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】PwCのES通過例_内定 経営コンサルタント職

【17卒インターン】明治安田生命のES通過例_インターン参加 総合職

【18卒採用選考】三菱東京UFJ銀行のES通過例_内定 総合職

【18卒採用選考】サントリーホールディングスのES通過例_面接参加 総合職

【18卒採用選考】ボッシュ(BOSCH)のES・面接の選考体験記 ガソリンシステム事業部開発職

ボッシュ(BOSCH)の18卒採用選考(ガソリンシステム事業部開発職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「英語を使って業務を行うことにためらいを感じるかどうか、様々な人種や考え方の人が混在する環境の中での適応性…

  就活体験記記入キャンペーン