キャリアを考える人のための就職情報ナビ

デロイトトーマツコンサルティング
デロイトトーマツコンサルティング

インターン選考体験記 冬インターン5日間

  • 18卒
  • インターン参加

デロイトトーマツコンサルティングの18卒インターン選考について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「コンサルティング業界を目指す学生一般に言えることであるが、やはりロジカルシンキングは徹底的に磨いておいたほうが良い。さらにそれだけでなく、グループワークで相手の意見を素早く理解して自分の考えに取り込む柔軟力などがあるとなおよいと思われる。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
性別
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 デロイトトーマツコンサルティング
インターン日数 5日間
開催時期 12月
インターン報酬 なし

選考フロー

選考フロー ES→WEBテスト→一次面接(個人面接)→二次面接(ケース面接)→インターン参加

ES

ESの設問 あなたが弊社のインターンシップ/ワークショップに応募された理由と、このインターンシップ/ワークショップを通じて得たいことを300文字以内でお書きください。
ES記入時に留意した点 結論ファーストで論理的に記述することを意識して書いた。
特に、冗長な表現や論理的な矛盾のある文章はコンサルティング会社である以上一般企業以上に低い評価を受けることになるのでこの点については何度も考えて推敲した。
締切日 10月下旬
結果連絡 WEBテストと合わせて1週間以内

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 TG-WEB
試験の難易度や対策の必要性について 難しめのテストであり、苦手な人は対策が必要。

対策本:

面接

1次面接

形式 個人面接
会場 東京(丸の内のビル)
日時 11月中旬
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 15分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→面接官から質問→面接終了
面接の質問内容 1. 学生時代に頑張ったこと
2. 具体的に何を頑張ったか
3.志望動機
逆質問で聞いたこと ・逆質問の時間なし
どんなことを評価していたか かなり短い時間での面接であった。そのため、聞かれたことに対して簡潔に論理的に返答できるかがみられていたと感じる。
選考の雰囲気 緊張感があり、言葉の一つ一つを精査しているような印象を受けた。
結果連絡 1週間以内

2次面接

形式 ケース面接
会場 東京(丸の内のビル)
日時 11月下旬
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 1時間程度
面接全体の流れ 資料読み込み→考えを紙にまとめる→ケース面接
面接の質問内容 1. どうしてこの考えに至ったのか説明して(自作の資料を見ながら)
2. ○○と○○の概念は対立するものだが、どう考えているのか
3.あなたの考え方に反対する人をどのように納得させるのか
逆質問で聞いたこと ・逆質問の時間なし
どんなことを評価していたか 2回目はしっかりとしたケース面接である。そのため、面接官からの質問や反論に対して口ごもりやごまかしをせずに結論ファーストで論理的に返した点が評価されたと感じる。
選考の雰囲気 素早い思考と返答が要求されるため、学生と面接官の間に非常に緊張感がある。
結果連絡 1週間以内

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 1ターム50名程度で(おそらく)2ターム開催された。
学生の出身大学 早慶や東大京大の学部生、院生が中心であった。
参加社員の人数 10名程度

インターンの内容

スケジュール 以下のような日程で進む。

【1日目】ロジカルシンキング講座、ワーク
【2日目】ワーク、チューター報告
【3日目】ワーク、社員座談会
【4日目】ワーク、チューター報告
【5日目】ワーク、プレゼン発表、懇親会

内容 インターンシップ前に複数の業界から自分が取り組みたい業界を選択する。その後インターンシップ初日に自分が選択した業界において具体的な社名と共に「○○社のマーケティング立案、売上の増加」のようなお題が与えられ、5日間かけてワークに取り組むことになる。
成果発表の有無 成果の発表はあったが、順位付け等はない。メンター社員のほか、人事部社員も参加していた。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか コンサルティング会社ということもあり、ロジカルシンキングの能力がグループでの活躍に直結していたと思う。ただし、皆一定程度のロジカルシンキングができる中で、意外にも資料作成能力など、「見せ方」がうまい人間が目立っていた。
インターン参加に向けて必要なスキルや知識 コンサルティング業界を目指す学生一般に言えることであるが、やはりロジカルシンキングは徹底的に磨いておいたほうが良い。さらにそれだけでなく、グループワークで相手の意見を素早く理解して自分の考えに取り込む柔軟力などがあるとなおよいと思われる。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『東大生の書いた問題を解く力を鍛えるケース問題ノート』東大ケーススタディ研究会

ロジカルシンキングに自信のない方にお勧めする。これ一冊でMECEの考え方からディスカッションにおける議論の展開の仕方まで理解できる点がよかった。

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】信金中央金庫のES・面接の選考体験記 総合職

信金中央金庫の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「議論をリードしていた人が通過できなかったので、協調性がかなり重視されているように感じた。」との情報が集まっています。 協力いただいた方…

【18卒インターン】豊田合成のES通過例_インターン参加 総合職

【17卒採用選考】アメリカンファミリー生命保険会社のES・面接の選考体験記 エリア基幹職

生命保険や医療保険を販売するアメリカ合衆国の保険会社であるアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の本採用選考(エリア基幹職)です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 文理 文系 …

【17卒採用選考】UBS証券のES・面接の選考体験記 マーケッツ部門

スイスに本拠地を置くUBS証券の17卒本採用選考(マーケッツ部門)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 選考フェーズ 2次面接参加 選考形態 通常選考 ※インター…

【18卒採用選考】本田技研工業株式会社のES・面接の選考体験記 技術系(4輪)

本田技研工業株式会社の18卒採用選考(技術系(4輪))について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「学生がどのような想いを持ってホンダで働きたいと考えているか。将来を見据えられているか。」との情報が集まっています。 協…

  就活体験記記入キャンペーン