キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 総合職

  • 18卒
  • 内定

平和不動産の18卒本採用選考 (総合職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学名 慶應義塾大学
文理 文系
学部 商学部
性別 男性
志望業界 不動産業界、金融業界、食品業界、通信業界
選考フェーズ 内定

選考情報

企業名 平和不動産
応募職種 総合職

ESの設問と回答

設問1

設問 大学時代に取り組んだこと
文字数 指定なし
回答 私の大学時代は、閉じた殻を破り、視野が広がる可能性があることに意欲的に取り組んできました。
これは、高校までは、サッカーと受験勉強に注力した一方で、社会に閉じたコミュニティで学んでいると感じていたからです。

この背景から、大学では学校の枠にとらわれた座学の学びだけではなく、社会に出て得られる学びに対して積極的に取り組みました。
例えば、卒業論文では、ゼミの教授のお話を参考にするだけではなく、シェアハウスの専門家や会社に対してヒアリングを行いました。
また、長期インターンシップでは、主に営業に注力し、顧客の立場によって話し方を変える重要性等の学びを得ました。
さらに、社会人と接することで刺激を受け、語学力向上と海外営業をしてみたいという思いから、オーストラリアで留学と海外インターンシップを約10ヶ月行っていました。そして、多様なバックグラウンドを持つ人々との交流を通じて、自分がいかに閉ざされた国で生きてきたかを痛感しました。その一方で、オーストラリアという比較対象が出来たことで、日本の良さを実感できました。このように、「学校」や「日本」から積極的に飛び出すことで、様々な気付きを得られた大学時代でした。

設問2

設問 自己PR
文字数 指定なし
回答 私は自分の頭で考え、周囲と連携しながら行動が出来ます。この強みを特に発揮したのは、3年間に及ぶインターンシップ活動です。

私はシェアハウスを家賃などの希望条件から検索できるサイトを運営する会社で、大学1年生の頃からインターンをしていました。その中で、私は不動産オーナーが保有するシェアハウスをサイトに掲載してもらう営業をしていました。その中で、私が特に力を入れたのは、地方営業です。私は営業活動をしていくにつれ、サイトに掲載されていたシェアハウスの9割以上が「東京」の物件であることに問題意識を持ち、「地方」のシェアハウスの市場に貢献したい想いを社内会議で共有しましました。

その結果、私は地方の新規営業を任され、社内の6名と連携し、全国のエリアごとに手分けをし、地方の新規営業先の開拓に挑戦しました。最初は、営業の仕方が分からず辛いことがありましたが、試行錯誤し粘り強く営業を行っていくようにしました。そこで私は、東京の営業と比べて、地方の営業はお客様の懐に入るような親身な対応が適していることに気づき、社内に情報共有しました。そして、社内一丸となって2年間取り組んだ結果、地方のシェアハウスの約8割にあたる約120軒を掲載することが出来ました。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

手書きの形式だったため、なるべく字を綺麗に書いて、人事の方が読みやすいように意識するようにして書きました。

平和不動産の選考体験記一覧

採用選考

    該当の体験記はありません

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 ビジネスコンサルタント

アクセンチュアの18卒採用選考(ビジネスコンサルタント)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分の意見を主張することができるか、その主張は論理的か、人の意見も聞けるかといったことを評価していたように思います。」…

【18卒採用選考】三井物産のES・面接の選考体験記 総合職

三井物産の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「役員相手に堂々と意見を伝えたこと。最終面接では雰囲気も威厳もある二人の役員を相手に「商事と比べた三井物産の弱み・強み」を説明しなければならな…

【18卒採用選考】SMBC日興証券のES通過例_最終面接参加 投資銀行部門 総合職

【17卒採用選考】シミックのES通過例_内定 臨床開発モニター職

【17卒採用選考】ジェイストームのES・面接の選考体験記 総合職

ジェイストームの17卒採用選考(総合職)について、実際に1次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「基本的なことばかり聞かれたが、1次面接では何となくで受けてる学生を振るい落とそうとしているように感じた。つまりは志望動機の妥当…

  就活体験記記入キャンペーン