キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 総合職

  • 18卒
  • 内定

東京センチュリーの18卒本採用選考 (総合職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定

選考情報

企業名 東京センチュリー
応募職種 総合職

ESの設問と回答

設問1

設問 自己PR
文字数 300字以内
回答 私の強みは自分に妥協しないことです。
私は電話対応の苦手意識をなくしたいと考え、コールセンターでのアルバイトを始めました。実際の業務を通して、苦手意識の原因は敬語の使い方の曖昧さであることに気がつきました。そして問題の解決のため秘書技能検定2級を勉強し、取得しました。

その結果、電話対応をきちんとこなせるようになっただけではなく、敬語の使い方に自信がついたことで会話に抑揚をつける余裕も生まれ、丁寧で堂々とした対応ができていると先輩から評価をいただきました。この経験を通して、「自分が苦手とし、本来なら避けてしまうこと」に逆に積極的に取り組む姿勢が身につき、自身の成長に繋がったと考えております。

設問2

設問 志望動機
文字数 300字以内
回答 「様々な業界に貢献し自身が成長し続けながらも、成長した自身の力を多方面で活用したい」という想いから金融業界を志望します。
そして金融を中心に商社やコンサルティングの機能を兼ね備え、金融とモノの両面から企業を幅広くサポートすることができる点においてリース業界を志望しています。

その中でも貴社は財閥に縛られることなく社外の企業と連携することによって多角的経営を行い、挑戦心を大切にしていると感じたため、上記の私の想いを実現できると考え志望しています。私の強みである「自分に妥協せず努力し続ける力」を活かし、お客様に対する理解を深めるための日々の知識習得を決して怠らず、貴社に貢献したいと考えております。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

簡潔に書くこと、そして話しの内容に具体性を持たせることを意識しました。自分で書いた文章を友達や就職キャリアセンターの人に添削してもらい、客観的にエントリーシートを書くようにしました。

東京センチュリーの選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

  就活体験記記入キャンペーン