キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 冬インターン

  • 18卒
  • インターン参加

みずほ情報総研の18卒インターン選考 (冬インターン)について、実際にインターン参加した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ インターン参加

選考情報

企業名 みずほ情報総研
応募職種 冬インターン

ESの設問と回答

設問1

設問 応募動機
文字数 500字以内
回答 応募動機は2つある。

1つ目はシステムエンジニアという職業に非常に興味があるためだ。

私は後述するキャリア支援団体を運営していた経験から、顧客に寄り添って働けること、その中で”私らしさ”を添えられる仕事がしたいと考えている。
そこで、営業、提案、企画、開発という一気通貫した業務を通し、顧客の要求を各フェーズで確認できること、またその過程で自分のアイデアを導入し形にできる可能性があることに仕事として強い魅力を感じている。

2つ目は貴社が金融分野だけでなく公共団体等の様々な分野に対してソリューションを提供している点に魅力を感じているためだ。

貴社でなら銀行分野での知識だけでなく幅広い分野で知識を活かせるシステムエンジニアになれるのではと考えている。
インターンでは、現段階でイメージしきれていない貴社のSE職を、ワークショップでの体験で理解する。また、貴社の社員方と積極的にコミュニケーションをとることで業務理解に加え、人柄や仕事に対する想いを肌で感じ取り、私が貴社で働く姿を明瞭にイメージできるようになりたい。

設問2

設問 学生時代に力を入れたこと
文字数 500字以内
回答 私はキャリア支援団体のスタッフ活動で”1番にタスクをこなすこと”に注力した。
その結果、組織をモチベートする方法を身に付けた。

きっかけは、私が最年少であり活動当初、仕事面でスタッフから私に対する妥協を感じる事が多々あったことだ。私は組織の中で自分の存在意義を確立したいと考えている。また、人と協力し物事を詰めていくことを好むので、この2つの理由から仲間から甘く見られる事は苦であった。

そこで”年上のスタッフから同じ立場で見られ確かな信頼を得ること”が活動当初の目標となった。

私はまず組織で割り振られた6つの仕事のうち3つの統括者に立候補した。更に誰よりも1番にタスクをこなし、そのタスクの効率の良い進め方、注意点を組織に報告した。例えば、企業に協賛をお願いする営業活動で皆が3社面談しているところを、より時間をかけ7社に足を運んで営業を行った。その後、電話交渉、面談での注意点を組織に向けてフィードバックした。それにより全員の営業意欲が向上し、1人当たり架電数は2倍になった。

6か月間1番に拘り続けた結果、本来4年生が就く副代表に全員から推薦された。同時に、私は組織をモチベートする方法を身に付けた。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

具体的なワークを通してSEを本格的に体感するインターンシップなので、SEについての理解と、なぜSEを志望するかは、しっかりと研究して具体的に記載した。

みずほ情報総研の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】アビームコンサルティングのES通過例_インターン参加 経営コンサルタントコース

【18卒採用選考】三菱UFJリースのES通過例_内定 総合職

【18卒インターン】日本総研のES通過例_インターン参加 夏インターン

【18卒採用選考】興和のES・面接の選考体験記 医薬部門 開発職

興和の18卒採用選考(医薬部門 開発職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「人の話を聞くことができているか、話がそれたら軌道修正をできているかなど。終了後、グループ全体としていいディスカッションができていたと面…

【17卒採用選考】JR東日本のES通過例_面接参加 ポテンシャル採用(鉄道事務)

  就活体験記記入キャンペーン