キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 総合職

  • 20卒
  • インターン参加

東京ガスの20卒インターン選考 (総合職)について、実際にインターン参加した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 20卒
選考フェーズ インターン参加

選考情報

企業名 東京ガス
応募職種 総合職

ESの設問と回答

設問1

設問 希望するコースやテーマを選択した理由があれば、自由に記載してください。
文字数 400字程度
回答 第一志望を選んだ理由は、貴社の海外事業に強く興味を持っているからです。私の専攻は石油・天然ガス開発であり、将来はガス開発の上流部門の海外プロジェクトに携わりたいと考えております。本コースを通じて貴社の海外プロジェクトの上流から下流までを俯瞰的に学び、将来の自分の夢への第一歩としたいと考えております。

第二志望を選んだ理由は、貴社の業務にデータサイエンティストとしてどのように関わるのか、ということに関心を持っているからです。大学の授業においてPythonを勉強したため、大学で学んだ内容が実際の業務にどう活かされて、データ処理をしているのかをぜひ体験したいと考えております。

第三志望を選んだ理由は、営業という仕事に対するイメージを形成したいからです。エネルギー・ガスの営業には専門的な知識が求められると思います。理系の自分が営業を体験することが出来れば、理系的観点から営業についての自分の理解を深め、さらなる視野の拡大にもつながると考えています。

設問2

設問 あなたがこれまでの人生の中で新しい事に挑戦した経験は何ですか。また、そこで得られたも
のについて教えてください。
文字数 400字程度
回答 学部2年生の時に、東京大学のプログラムに参加して人生で初めて海外(ニューヨーク)へ行ったことです。

それまでの私は海外へ行くことを考えたことすらありませんでした。しかし本プログラムの存在を知ったとき、自分の視野を広げるいい機会だと考え思い切って挑戦することにしました。結果としてこの挑戦は、自分の人生のターニングポイントになりました。ニューヨークで学んだ豊かな多様性への魅力、英語によるコミュニケーションの面白さは、その後の学生生活と将来への展望を大きく変えました。その後の学生生活においては計11か国に及ぶ海外旅行を経験し、国ごとの多様性・文化違いを肌で感じました。また将来は一度は海外で勤務することを自分の中の目標に掲げるようになりました。

上記のように、ニューヨークへの挑戦の前後で大きく自分の価値観が変わったという点で、本経験は自分に大きな影響を与えたと考えています。

設問3

設問 大学・大学院での専攻や研究内容、もしくは大学時代に力を入れて取り組んだ科目について教えてください。
文字数 400字程度
回答 私は卒業研究において、地球温暖化防止技術として期待されているCO2地下貯留技術(CCS)に関する研究を行いました。中でも本研究では、地層中に圧入したCO2の挙動をモニタリングする手法に焦点を当てました。

目的は、海洋潮汐という自然現象により引き起こされる貯留層内の微小圧力振動を解析することで、圧力計周辺のCO2飽和率を時系列ごとに評価し、モニタリング手法としての妥当性を示すことです。
このモニタリング手法は、過去の実績はほとんどないものの必要な計器は圧入井での圧力計のみであり、従来の手法に比べ大きなコストダウンが見込まれるという点で優位性があります。

結果として、CO2圧入後、圧力計周辺のCO2飽和率は時間経過に伴い減少することが確認されました。
これは地下のCO2挙動を適切に反映した結果であり、本手法はCCSにおけるCO2挙動モニタリング手法として十分に適用可能性があるという結論づけられました。

設問4

設問 あなた自身について自由にアピールしてください(インターンシップに参加する目的・趣味・特技・海外在住経験など、どのようなことでも結構です)。
文字数 400字程度
回答 私の趣味はボルダリングです。とりわけ学部時代においては、週に3回以上はクライミン
グジムに通いボルダリングに没頭していました。
私にとってのボルダリングの面白さは、各コースごとの難易度が数字で示されているため現状のレベルが目に見えて分かり、努力による自分の成長が強く実感できることでした。しかし、4年生の春にスランプに陥り、難易度の更新ができない時期が続きました。この時、ただクライミングをするだけではこれ以上の成長はできないと感じ、多方面からの努力をする決断をしました。具体的には、ランニングや毎日の食事制限、指の神経系のトレーニングを組み込みました。この努力を3か月継続した結果、グレードの更新に成功し、スランプからの脱出することが出来ました。この成功体験はまさに私の努力好きな性格のたまものであり、私が努力家であることを示している一例だと考えています。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

研究内容が東京ガスのビジネスと関連がある内容であったので、研究内容を分かりやすく伝えると同時に、志望理由においても自身の研究と絡めて書くことで、志望度の高さをアピールすることを意識した

東京ガスの選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】JR東日本(東日本旅客鉄道)のES通過例_インターン参加 法務部 夏インターン5日間

【18卒インターン】三菱重工業のES・面接の選考体験記 サマーインターン

三菱重工業の18卒インターン選考(サマーインターンシップ)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「三菱重工業のインターンは本選考にも影響が出ると思うので、しっかりと予備知識を持って臨むべきだと思います。テ…

【18卒採用選考】船井総合研究所のES・面接の選考体験記 経営コンサルタント

船井総合研究所の18卒採用選考(経営コンサルタント)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「どんどん突っ込まれたが焦らずに自分の考えを整理して答えられたことが評価につながったと思います。特に役員の方はいろいろ聞いて…

【17卒採用選考】クラシエ製薬のES通過例_最終面接参加 研究職

【17卒採用選考】ヤフージャパン(Yahoo!Japan)のES・面接の選考体験記 フロントエンジニア

Yahoo!JAPANの17卒採用選考(フロントエンジニア)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「物事について肯定的なだけじゃなくちゃんと批判的に見ることができているかどうかを評価していると感じた。Yahoo!の…

  就活体験記記入キャンペーン