【18卒インターン】フジテレビのES・面接の選考体験記 冬インターン5日間

フジテレビの18卒インターン選考(冬インターン5日間)について、実際に面接参加した方の選考体験記をご紹介。
「自分の意見をちゃんと言えることができるかどうか、面接官と適切な態度で会話することができるかどうかなどを評価していると感じた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 面接参加

インターン概要

企業名 フジテレビ
インターン名称 冬インターン5日間
インターン日数 5日間
開催時期 10月
インターン報酬 交通費支給

選考フロー

選考フロー ES→面接(集団面接)→インターンに参加

ES

ESの設問 1.人に話したい出来事 2.好きなテレビ番組 3.マスコミ以外で働きたい業種 4.次にくると思う芸能人 5.つくりたい番組
ES記入時に留意した点 全体的な設問を見ても、その人の人柄や性格を表すものばかりなのでちゃんと表すことができるかどうかということに注意して記載した。そのためにはまず自己分析をしっかりと行い、自分らしさなどを考えることにした。
締切日 10月上旬
結果連絡 一週間以内

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 いいえ

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 東京本社
日時 10月中旬
面接官人数 3名
学生人数 5名
時間 15分
面接全体の流れ 学生自己紹介→それぞれに質問→終了
面接の質問内容 1. つくりたい番組について
どんなことを評価していたか 自分の意見をちゃんと言えることができるかどうか、面接官と適切な態度で会話することができるかどうかなどを評価していると感じた。
選考の雰囲気 面接官は笑わせてくれるような感じであるが、ちゃんとした意見を言わないと結構つっこまれる。
結果連絡 一週間以内

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

フジテレビの選考体験記一覧

採用選考

    該当の体験記はありません

インターン

通過ES

この記事を読んだ人がよく見ています

  就活体験記記入キャンペーン