【18卒採用選考】ヒューマンリソシアのES・面接の選考体験記 コンサルティング営業職

ヒューマンリソシアの18卒採用選考(コンサルティング営業職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「思考力、コミュニケーション能力、まとめる力など、その人物がどういった役割ができるかどうか、また印象や整合性などもみられていたように感じる。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 特別選考:自己PR応募
会社説明会・グループワーク→自己PR書類→役員面接→内定

選考情報

企業名 ヒューマンリソシア
応募職種 コンサルティング営業職

選考フロー

選考フロー 会社説明会・グループワーク・ES→1次面接→2次面接(個別面接)→WEBテスト→役員面接→内定

ES

ESの設問 Open ES
ES記入時に留意した点 自分の今までしてきたことがどのようにその会社で活かせるのか(学生」、プライベートではなく、「ビジネス」として何がどう活かせるのか)、なぜそれが人材業界でなければいけないのか、なぜその会社でなければいけないのか
締切日 会社説明会から1週間後
結果連絡 次の日

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 性格検査のみ
試験の難易度や対策の必要性について 素直に
結果連絡 2日後

面接

1次面接

形式 グループワーク
会場 グループ会社の1室
日時 5月上旬
面接官人数 2名
学生人数 6名
時間 45分
面接全体の流れ グループをつくり(6.7人)、スクリーンに映された課題を話し合う、最後に発表
GDのテーマ 3社(条件がそれぞれ違う)のうち、自分ならどこに営業をかけるか
進め方や与えられた資料の有無 30分間話し合い、その後5分ほどで結論と理由の発表
どんなことを評価していたか 思考力、コミュニケーション能力、まとめる力など、その人物がどういった役割ができるかどうか、また印象や整合性などもみられていたように感じる。
選考の雰囲気 比較的和やか、ただ、選考が始まると空気が少し戦闘態勢になり、我が我がの人が増える。
結果連絡 次の日

2次面接

形式 自己PR
会場 メールで送る
日時 5月中旬
面接全体の流れ 自己PR書類提出(メール)→結果連絡
どんなことを評価していたか 自分の今までしてきたことがどのようにその会社で活かせるのか(学生」、プライベートではなく、「ビジネス」として何がどう活かせるのか)、なぜそれが人材業界でなければいけないのか、なぜその会社でなければいけないのか
結果連絡 3日後

最終面接

形式 役員面接
会場 東京(本社)
日時 6月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 役員
学生人数 1名
時間 1時間
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)→学生から面接官への質問
面接の質問内容 1. 自分がどういった人間であるか
2. どういう風にみられているか
3.どうみられたいか
4.どうなりたいか
5.将来ビジョン
6.ストレス耐性、発散法
7.女性の活躍について
8.入社意志、他社選考について
逆質問で聞いたこと ・事業内容
・会社雰囲気
どんなことを評価していたか どんな人間であるか、人材業界という流れが速くタフな現場でやっていけるのか、覚悟はあるのか、人間性、といった会社との雰囲気との相違がないかどうかをみていると思った。
選考の雰囲気 じっくり話せる、自分だけをしっかりみてくれる、度胸が必要である。
結果連絡 次の日

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
会社を知るための取り組み 条件明示面談があった
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 事業内容や人はすごく魅力的で、やりがいがありそうだったが、業界の特色でもある忙しさ、激務、タフでなければならないというイメージに不安を抱いてしまった。また、どちらかといえば大手企業であったのでとてつもなく頑張らなければ埋もれてしまいそうだという気持ちがあり、性格的に不一致な部分があったので、辞退に至った。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『ロジカル面接術』下川美奈
普遍的な質問でもその意図を汲み取って回答することの重要性を知ることができました。また、面接できかれる、志望動機、自己PRなどの必須事項についてのブラッシュアップの例があるので分かりやすく、とても役に立ちました。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

ヒューマンリソシアの選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

    該当の体験記はありません

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【17卒インターン】ケンブリッジテクノロジーパートナーズのES・面接の選考体験記 夏インターン5日間

東京都江東区に所在するITコンサルティング企業であるケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ(Cambridge Technology Partners Limited)の17卒インターン選考の体験記です。 協力いただいた方の…

【16卒インターン】ワークスアプリケーションズのES・面接の選考体験記 冬インターン2ヶ月間

ERPパッケージを展開しているワークスアプリケーションズのインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 関西 文理 文系 卒業年度 16年卒 選考フェーズ イ…

【18卒採用選考】りそな銀行のES通過例_内定 ソリューション

【17卒採用選考】信越化学工業のES・面接の選考体験記 技術系総合職

信越化学工業株式会社の17卒採用選考(技術系総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「研究開発だけをやりたい人というよりは、技術営業であったり海外赴任など、様々なことに挑戦したいというゼネラリスト志向な部分が…

【17卒採用選考】富士通のES通過例_内定 総合職

  就活体験記記入キャンペーン