キャリアを考える人のための就職情報ナビ

【18卒採用選考】KPMGコンサルティングのES・面接の選考体験記 コンサルタント

KPMGコンサルティングの18卒採用選考(コンサルタント)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「少々論詰めというか、みっちりと色々なことに関して深掘りされました。答えをしっかりと用意してください。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 特になし

選考情報

企業名 KPMGコンサルティング
応募職種 コンサルタント

選考フロー

選考フロー ES&web test→→面接複数回→筆記試験→最終→内定

ES

ESの設問 専攻・研究内容(※ゼミに所属している場合、所属ゼミ名も記載)(50文字以内)

学生時代に一番打ち込んだこと(30文字以内)

志望の動機(300文字以内)

自己PR(300文字以内)

ES記入時に留意した点 履歴書での提出だったので、上記の質問と回答を入れた履歴書を提出しました
締切日 11月上旬
結果連絡 マイページ上

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 SPI
試験の難易度や対策の必要性について 人並みに対策の必要あり
試験日時 11月頭、書類選考とともに受ける
結果連絡 メール

対策本:

筆記試験の有無 実際の面接会場での筆記
形式 SPIなどではなく、論理力を図る、GMATのようなもの
試験の難易度や対策の必要性について 難しいので、対策してください
試験日時 11月中旬
結果連絡 口頭

面接

1次面接

形式 スカイプ面接
会場 NA
日時 11月中旬
面接官人数 1
学生人数 1
時間 15分
面接全体の流れ 面接官の短い自己紹介の後に、こちらも自己紹介後面接開始で質問を聞かれる
面接の質問内容 1. なぜKPMGグループなのか
2. その中でもなぜKPMGコンサルなのか
3.志望動機
4.なぜコンサル志望?
5.長期的なキャリアとの相性や、かかわりは?
6.KPMGコンサルの中で何のユニットでの仕事をしたいのか
7.業務内容の把握、(業務内容を理解しているのか、自分の口から説明を求められました)
8.どんなコンサルタントになりたいか
逆質問で聞いたこと ・入社理由とその妥当性
・会社の強み
・今後の方向性
どんなことを評価していたか 少々論詰めというか、みっちりと色々なことに関して深掘りされました。答えをしっかりと用意してください。
選考の雰囲気 全体的に穏やか。フレンドリーで話しやすく、緊張しませんでした。
結果連絡 ボスキャリ会場での面接を案内される

2次面接

形式 二次面接
会場 ボストンキャリアフォーラムの会場(KPMGグループは海外採用しか受け付けていないので)
日時 11月中旬
面接官人数 1
学生人数 1
時間 40分
面接全体の流れ 会場到着次第、案内をされて着席し、面接開始。
面接の質問内容 1. フェルミ推定面接の実施(マンホールの数は幾つであるのか、シカゴのピアノ強調しの数はなどといったものの具体的数字を当てる)
2. ケース面接も実施。資料を渡され、そこからどのようにしてクライアントの売り上げを増やすかを提案する
どんなことを評価していたか フェルミとケース面接でかなり落とすような印象でした。具体的に受け答えができていないと、次の選考へ進むのは難しいようです。
選考の雰囲気 面接内容自体は厳しい気がしましたが、面接官はフレンドリーでした。
結果連絡 当日中あるいは翌日に次選考へ

最終面接

形式 最終面接
会場 ボスキャリ
日時 11月中旬
面接官人数 1
学生人数 1
時間 30分
面接全体の流れ すでに、知っている人だったので自己紹介等なく、面接を開始
面接の質問内容 1. ボスキャリ等海外採用のみ実施している企業なので、海外経験のある人材を欲している様子。
2. それだけあって、最終選考では海外経験等に関しての深掘り
3.また、一次のスカイプ同様に、コンサルタントとして何をしたいのか再確認
4.どういうコンサルタントになりたいか
5.10年後何をしているか
6.業務内容の確認
どんなことを評価していたか 思考のクリアさ(最終面接後に言われた)、なお圧迫的な空気に耐えられるかも見ていたそうです。
選考の雰囲気 圧迫気味?ですが話しやすさもありました

内定

内定通知 口頭
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 内定承諾
なぜ内定承諾したか 人が良かったので、コンサルティング業界では、キリキリとした人が多いと聞いており、選考を通してもそのように感じていたが、KPMGコンサルティングは圧倒的に雰囲気がよく、話していて印象が良かったため、最終的には人で選びたいと思い。KPMGコンサルティングにした。なお、まだ組織が小さいようなので、その分若手に任してもらえる業務量が多く、濃度も濃そうなので、その点でも魅力的であった。
他の入社を検討していた会社 いいえ(第一志望だったので)

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 過去問で鍛える地頭力

フェルミ推定やケース面接の解説が丁寧にあるので、面接前に何週か読んでおきたい

KPMGの選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

    該当の体験記はありません

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】ブリヂストンのES通過例_インターン参加 事務系インターン

【17卒採用選考】ミツカン(mizkan)のES通過例_最終面接参加 理系総合職

【17卒採用選考】ジェイストームのES・面接の選考体験記 総合職

ジェイストームの17卒採用選考(総合職)について、実際に1次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「基本的なことばかり聞かれたが、1次面接では何となくで受けてる学生を振るい落とそうとしているように感じた。つまりは志望動機の妥当…

【18卒採用選考】構造計画研究所のES通過例_内定 コンサルタント

【16卒インターン】NTTdocomoのES・面接の選考体験記 冬インターン5日間

携帯電話など、日本の最大手移動体通信事業者であるNTTドコモのインターンの体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 大阪 文理 文系 卒業年度 16年卒 選考フェーズ …

  就活体験記記入キャンペーン