キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 システムエンジニア

  • 16卒
  • 内定

業界サイト大手でデータ通信やシステム構築事業を行っているNTTデータのインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。

協力いただいた方の情報

大学 同志社大学
文理
志望業界 IT・通信業界
応募職種 システムエンジニア
選考フェーズ 内定

選考フロー

選考フロー 会社説明会(複数回)→ES・テストセンター→グループディスカッション→二次面接→最終面接

※ インターンに参加された方は早期選考に進まれたようです。

ES

ES設問 (1) NTTデータを志望する理由 (200文字)
(2) 人生においてゆずれないこと(200文字)
(3) NTTデータで挑戦したいこと(300文字)
(4) 人生で苦労し、乗り越えたこと(300文字)
(5) 趣味・特技
(6) プログラミング経験(あれば)
ES記入時に注意した点 理系の方が多く、風土として論理性を非常に重視すると感じていたので、ESにおいても、主張→理由という流れで論理性、そして、客観性を意識しながら記入しました。
ESの締切日 6月上旬
結果連絡 7月上旬

筆記試験

形式 Webテスティング(言語・非言語の2つ)
試験の 答えを直接入力欄に打ち込まなければならないので、事前に練習し慣れておくと余裕ができるかと思います。
試験日時 6月6日
結果連絡 7月上旬
試験2
形式 TAL(適性検査・絵の作成)
試験の こちらについては、性格を問うもので対策は基本的に難しいですが、SIer業界にて望まれるであろう性格を想像し、項目を選択することが一つの手かもしれません。
試験日時 5月中旬
結果連絡 7月中旬

面接

1次面接

形式 グループディスカッション・グループインタビュー
会場 大阪貸し会議室
日時 8月3日
面接官人数 2人
面接官の役職 営業職・SE職現場社員
学生人数 6人
時間 50分程度
面接全体の流れ グループディスカッションのルール説明→開始(約50分)→続けて、グループ面接→終了後、解散
GDテーマ 資料読取型のGDで、具体的には重要な機能の追加を行うのか否か、納期や品質、開発リソースを考えながら、決定するもので、ITの知識があれば役に立つというレベルです。
GDの進め方・与えられた資料 資料が多く、情報量が膨大な中、50分ほどで結論を出す必要がありました。
面接の質問内容 1. グループワークの感想
2. NTTデータの魅力
3. NTTデータでやりたいこと
4. あなたの強み
5. 強みを生かして、弊社でどのように貢献できるか
5. どの部門に配属されたいか
6. NTTデータにどのようなイメージを持っているか
どんなことを評価していたか 論理性とチームワークを見られていたのではないかと思います。

システム開発においては、チームで協力し常に論理的に組み立て構築していく必要があると思っていて、そのような業務において必要な二つの要素は重要視されていたと感じます。

選考の雰囲気 和やかな雰囲気ではありますが、一度に二つの選考を行う為疲労感に包まれていました。
その他補足事項 グループディスカッションについては事前に練習を重ね、面接については笑顔で簡潔に伝えるようにしましょう。
結果連絡 当日

2次面接

形式 個人面接
会場 大阪貸し会議室
日時 8月5日
面接官人数 2名
面接官の役職 SE職課長2名
学生人数 1人
時間 50分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問→終了
質問内容 1. 学生時代に頑張ったこと
2. どのような挫折や困難があったか
3. どのような人と言われるか
4. NTTデータを志望した理由
5. 挑戦したいこと、やりたいこと
6. アルバイトとして行っていたこと
7. どの部門に配属されたいか
8. 知らない業界の知識の取得方法
どんなことを評価していたか 自己理解に基づき、論理的に説明できる力ではと思います。自分のことについて事前にしっかり整理し、簡潔に答えることが重要だと感じます。

面接では細かい点まで深く掘り下げられます。また、チームで協力して進める仕事の為、人の良さはある程度必要です。

選考の雰囲気 厳しくなく、とても穏やかで話しやすい雰囲気でした。
その他補足事項 圧迫面接だったという方もいたので注意をしていてください。
結果連絡 当日

最終面接

形式 個人面接
会場 豊洲本社
日時 8月7日
面接官人数 1名
面接官の役職 人事部長
学生人数 1人
時間 40分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問→終了
質問内容 1. 学生時代頑張ったこと
2. どのような人だと友達から言われるか
3. 今までのチームで動いた経験
4. 就職活動の状況、第一志望はどこか
5. NTTデータで何をやりたいか
6. チームメンバーをどのように説得するか
7. 担当したい顧客の業界
8. 残業が毎日あっても大丈夫か
どんなことを評価していたか 評価されていた点として、別の項目ですでに言及した点以外では、海外へ飛び込んでいくことができるような挑戦心があるかという点は重要視されていたのではと思います。

市場の飽和から、現在NTTデータは迅速にグローバル化を進めています。そのような会社で活躍する上で、海外へ飛び込み現地拠点をマネジメントしていく気概、挑戦心があるかを重要視されていたのではと思います。

選考の雰囲気 非常に和やかで話しやすい雰囲気があり、あまり緊張しませんでした
その他補足事項 自分を出来る人間のように見せるのも大事です、一緒にいても良いという人柄を感じてもらうことも良いと思います。特に日系企業、SI業界はチームプレー重視なので
結果連絡 1週間後、電話にて通知

内定

内定の連絡 電話にて通知
他社選考辞退の指示 特に無かった
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 すでに手がけている事業を比べると、グローバルという領域で他社が優っていると感じたためです。

NTTデータの選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

  就活体験記記入キャンペーン