小田急電鉄
小田急電鉄

インフラ業界/交通(鉄道・航空)

【17卒採用選考】小田急電鉄のES・面接の選考体験記 エキスパート職(電気)

小田急電鉄の17卒採用選考(エキスパート職(電気))について、実際に最終面接参加した方の選考体験記をご紹介。
「面接官いわく、鉄道業界はチームワークを大切にするとのこと。なので、知らない学生たちと面接中にお互いの話に共感しながら話を聞くことが評価につながると思う。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 神奈川県
大学名 東海大学大学院
文理 理系
学部 工学研究科
性別
志望業界・企業 自動車業界 日産自動車
選考フェーズ 最終面接参加

選考情報

企業名 小田急電鉄
応募職種 エキスパート職(電気)

選考フロー

選考フロー 会社説明会→ES→クレペリン検査および適正試験→1次面接→最終面接→内定

ES

ESの設問 1.あなたが志望している職種でどのような仕事をしたいか、鉄道業界を志望している理由を踏まえて記入してください。(手書きのため、文字数指定なし。8行程度の書くスペースあり。)

2.あなたが学生時代に一生懸命取り組んだことを2つ挙げ、その内容を具体的に記入してください。(手書きのため、文字数指定なし。それぞれ8行程度の書くスペースあり。)

3.あなたが働く上で大切にしたいことを一言で表し、理由を記入してください。(手書きのため、文字数指定なし。5行程度の書くスペースあり。)

ES記入時に留意した点 オーソドックスな質問ばかりなので、いかに自分をアピールするかにこだわった。手書きのため、丁寧に字を書くことを心がけた。内容は、起承転結にまとまるように心がけた。ただ、一生懸命取り組んだことを2つ挙げなければならないので、自己分析は念入りにすべし。
締切日 5月23日
結果連絡 1週間以内

筆記試験・WEBテスト

試験1

筆記試験の有無 あり
形式 オリジナル
試験のについて 空間認識能力などを問うトリッキーな問題がある。試験対策の方法は分からないが、理系の人間なら得意な問題だと思う。
試験日時 5月30日
結果連絡 1週間以内

試験2

筆記試験の有無 あり
形式 クレペリン検査
試験のについて ひたすら足し算をして、その1桁目を記入するだけの簡単な問題である。ただ、集中力や注意力を要する。対策はしても、しなくても良い。
試験日時 5月30日
結果連絡 1週間以内

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 喜多見(東京都)
日時 6月9日
面接官人数 1名
面接官の役職 人事
学生人数 3名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 自己紹介をしてください
2. 志望動機を教えてください
3.小田急電鉄の好きなところ、嫌いなところを教えてください
4.ESに「一生懸命取り組んだこと」を書いたを思いますが、そのうちひとつを教えて下さい
どんなことを評価していたか 集団面接なので、他の学生が話していることに耳を傾けてうなずいたりすると協調性をアピールできると思う。評価しているのは、基本的なコミュニケーション能力だったように思えた。
選考の雰囲気 終始フレンドリーな雰囲気だった。面接官がほぼ常に笑顔だったので、緊張がほぐれた。
結果連絡 1週間以内

2次面接

形式 集団面接
会場 喜多見(東京都)
日時 6月16日
面接官人数 5名
面接官の役職 人事2名、技術員2名、部長1名
学生人数 3名
時間 60分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 自己紹介をしてください
2. 志望動機を教えてください
3.これまで直面した困難は?また、その時どう対処しましたか?
4.あなたはエキスパート職として、どのように活躍したいですか?
5.チームで何かを成し遂げた経験はありますか?
どんなことを評価していたか 面接官いわく、鉄道業界はチームワークを大切にするとのこと。なので、知らない学生たちと面接中にお互いの話に共感しながら話を聞くことが評価につながると思う。
選考の雰囲気 面接官の方々は優しく質問をしてくれる。だた、面接官が多いので、とても緊張した。
結果連絡 1週間以内

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】損保ジャパン日本興亜のES通過例_インターン参加 総合コース

【17卒インターン】博報堂のES・面接の選考体験記 博報堂クリエイティブサマーキャンプ2015

博報堂の17卒インターン選考(博報堂クリエイティブサマーキャンプ2015)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「最後に、持参したPDFを見せながら想いを述べた点は、相手の記憶にインパクトを与えられたと思…

【18卒採用選考】みずほフィナンシャルグループのES通過例_面接参加 総合職

【17卒採用選考】日立アプライアンスのES通過例_内定 総合職

【17卒インターン】PwCのES・面接の選考体験記 コンサルティング部門

ロンドンに本拠地を置く外資系コンサルティングファーム、PwC(プライスウォーターハウスクーパース)のインターン選考(コンサルティング部門)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 大…

  就活体験記記入キャンペーン