キャリアを考える人のための就職情報ナビ

PwC(プライスウォーターハウスクーパース)
PwC(プライスウォーターハウスクーパース)

採用選考体験記 コンサルタント

  • 18卒
  • 内定

PwCコンサルティングの18卒採用選考(コンサルタント)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「話す際には、構成を考えてロジカルに話せたことが良かったのではないかと思います。また、なぜコンサルタントか、なぜPwCなのかということも明確に答えられたのが面接官から良い評価を頂ける要因になったと思います。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学所在地 関西
文理 文系
学部 経済学部
性別
TOEIC点数 810点
取得資格 簿記2級
志望業界・企業 コンサルティング業界
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 通常選考

選考情報

企業名 PwCコンサルティング
応募職種 コンサルタント

選考フロー

選考フロー ES+WEBテスト→1次選考(GD)→2次選考(個人)→最終面接(個人)

ES

ESの設問 PwCコンサルティングの志望動機を教えてください。

あなたの性格(強み、弱み)を教えてください。

あなたがこれまでにチームで活動した経験とその際にどのような役割を果たしたのか教えてください。

ES記入時に留意した点 結論をはじめに書くことを意識して書きました。あとは、コンサル業界であるためやはりロジカルに文章を書くことを心掛けてきました。(結論→具体例→詳細)のようなパターンでESを記入してきました。

このように記入すればたいていのESは通るようになると思います。

締切日 3月中旬
結果連絡 1週間以内にメールで連絡

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 玉手箱
試験のについて 普通だが最低8割はキープする必要があるので十分に対策をしておくべきです。
試験日時 3月中旬
結果連絡 1週間以内にメールで連絡

対策本:

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 大阪支社
日時 3月下旬
面接官人数 1人
面接官の役職 マネージャー
学生人数 3人
時間 1時間
面接全体の流れ 面接官からお題→それについて議論→発表
GDのテーマ コンサルタントに必要なものは何か
進め方や与えられた資料の有無 40分ほどで議論し5分で発表、そのあと面接官から少し質問5分ほど
どんなことを評価していたか 外資コンサルということもありいかに問題点を深くまで細分化できてるのかということがみられていたのではないかと思います。

フェルミ推定に近い形だったのでフェルミ推定の対策を行っておく必要があると思います。

選考の雰囲気 非常に和やかで面接官の方も終始笑顔で話を聞いてくれ、リラックスして挑めました。
その他補足事項 ケース、フェルミ推定の対策をしっかりしておくべき
結果連絡 当日メールで連絡

2次面接

形式 個人面接
会場 大阪支社
日時 3月下旬
面接官人数 1人
面接官の役職 現場コンサルタント
学生人数 1人
時間 1時間
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問
面接の質問内容 1. 学生時代のゼミでの経験を教えてください

2. その中で苦労したことは何か

3.なぜコンサルタントを志望するのか

4.その中でPwCを選ぶ理由は何か

5.どうして他の業界ではだめなのか、具体例を交えて

6.PwCでどんな仕事をやりたいのか

7.どうしてその仕事がしたいのか

どんなことを評価していたか 話す際には、構成を考えてロジカルに話せたことが良かったのではないかと思います。また、なぜコンサルタントか、なぜPwCなのかということも明確に答えられたのが面接官から良い評価を頂ける要因になったと思います。
選考の雰囲気 非常に和やかで面接官の方も終始笑顔で話を聞いてくれ、リラックスして挑めました。
その他補足事項 なぜコンサルか、なぜPwCかはしっかり答えられるようにしておくべき
結果連絡 当日メールで連絡

最終面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 4月上旬
面接官人数 1人
面接官の役職 パートナークラス
学生人数 1人
時間 1時間
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問
面接の質問内容 1. 自己紹介をしてください

2. 学生時代に力を入れたことを教えてください

3.なぜコンサル業界を志望するのか

4.その中でもなぜ、ウチがいいのか。他社ではなぜだめなのか

5.どんなコンサルタントになりたいか

6.将来どんな仕事をしたいか

7.海外で働きたいと考えているのか

どんなことを評価していたか ここでも2次選考同様にロジカルに話せていたことが評価されたのだと思います。

面接官からの質問は一般的なもので特に苦労した質問はありませんでしたが、相手にわかりやすく話す必要があると思います。

選考の雰囲気 非常に和やかで面接官の方も終始笑顔で話を聞いてくれ、リラックスして挑めました。
その他補足事項 なぜコンサルか、なぜPwCかはしっかり答えられるようにしておくべき
結果連絡 その場で内々定

内定

内定通知 その場で内々定
他社選考辞退の指示 なし
会社を知るための取り組み なし
現在のステータス 内定辞退
内定辞退(もしくは内定承諾を迷っている)の理由 外資コンサルで海外にたくさん拠点を持つファームであるが本当に海外に行くことができるのか疑問を抱いたため。

他社のセミナーにおいて外資コンサルは日本支社を任されるだけであるため海外には選ばれた者しか行くことができないと聞き、コンサルタントとしてできる仕事の内容が限定的なものになるのではないかと感じたため内定を辞退しました。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 特になし
その他参考にしたもの 企業のホームページを中心に企業研究を行いました。会社説明会などのイベントは私が就活を始めた時期には終わっていたのでインターネット中心に業界・企業研究を進めてきました。

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 エンジニア

アクセンチュアの18年卒採用選考(エンジニア)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「グループディスカッションでの議論に積極的に参加することができた点。リーダーシップを発揮することが出来た点。」との情報が集まってい…

【18卒インターン】キヤノンマーケティングジャパンのES通過例_インターン参加 営業職

【18卒採用選考】トヨタ自動車のES通過例_内定 技術系総合職

【18卒採用選考】IHIのES・面接の選考体験記 事務系総合職

IHIの18卒採用選考(事務系総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「人間性と熱意の両方を見ていたと思う。ただ最終面接は、自分の大学の場合よほどのことがない限りは大丈夫と事前にリクルーターから言われていた。…

【16卒インターン】日本テレビのES・面接の選考体験記 インターンナンデス

民間のテレビ放送局の日本テレビの16卒インターン選考(インターンナンデス)の体験記です。 協力いただいた方の情報 大学所在地 東京都 文理 文系 卒業年度 16年卒 選考フェー…

  就活体験記記入キャンペーン