キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 冬インターン3日間

  • 18卒
  • インターン参加

ローランドベルガーの18卒インターン選考(冬インターン3日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「財務諸表やIR情報を普段から読んでいる学生には有利なインターンだと思う。また非常に時間が短いので、議論の流れを知っている学生が目立ちやすい。そのため、他社の新規事業立案系のインターンに参加しておくと良いと思う。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
TOEIC点数 950点
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 ローランドベルガー
インターン名称 冬インターン3日間
インターン日数 3日
開催時期 2月下旬
インターン報酬 交通費支給

選考フロー

選考フロー ES、webテスト→グループディスカッション→個人面接→インターン参加

ES

ESの設問 1.キャリアパスのひとつとしてコンサル業界に興味をもった理由、またローランドベルガ―に興味を持った理由を教えてください(800字以内)

2.昨今日本人の学力低下がささやかれているが、それについてどのような対応が必要だと思いますか。形式自由、リサーチ不要です。(800字以内)

ES記入時に留意した点 文字数が多いので、結論を先に書き、箇条書きなどで読みやすくすること。また、外資系のコンサルで重視される論理性を意識して書いた。

志望動機は面接で聞かれることを意識して、自分で話しやすいと思う内容を書いた。

締切日 11月下旬
結果連絡 2週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 TG-webのwebテスト
試験の難易度や対策の必要性について 一般的な外資系のコンサルよりは簡単。
結果連絡 2週間後

対策本:

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 京都の貸し会議室
日時 1月中旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 6名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→ディスカッションのお題発表→ディスカッション→面接官への発表→終了
GDのテーマ 大手予備校の売り上げを数倍にする方法を考えなさい
進め方や与えられた資料の有無 25分でディスカッション、最後に代表者が発表
どんなことを評価していたか フェルミ推定など外資系ならではの流れに乗れるかどうか、論理的に考え、穴のない思考・議論ができるかどうか。
また、議論に積極的に参加し、アウトプットに貢献できているかどうかを評価されていると感じた。
選考の雰囲気 穏やか。面接官が口出しせず、ディスカッション後もフレンドリーな雰囲気で話しかけてくれた。
その他補足事項 フェルミ推定は見直しておくべき。
結果連絡 数日後

2次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 2月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→質問→逆質問→面接終了
面接の質問内容 1. 学生時代に行った活動を説明してください
2. 大学院ではどのような研究を行っているか
3.大学院での研究分野についてのケース面接
4.○○社が新たなビジネスをやるとしたら、どの分野に進出するのがよいか?
5.インターンの志望動機
逆質問で聞いたこと ・業界内におけるローランドベルガーの立ち位置を社員の方はどう考えているか
・ローランドベルガーのイメージは自分的には○○だが、合っているか
どんなことを評価していたか ケース面接では、論理的な思考とクリティカルな発想が評価されていると感じた。また、質問に対してすばやく返答をすると感触が良かった気がする。
選考の雰囲気 穏やか。面接官とは普通の会話のような雰囲気で面接がすすみ、リアクションや笑顔もあって話しやすかった。
結果連絡 数日後

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 16人
学生の出身大学 東大、京大、早慶
参加社員の人数 4名ほど

インターンの内容

スケジュール 3日間。初日にインターン全体の説明とお題の発表があり、あとは各班に1つ会議室が与えられて議論の時間だった。
1日2回ほど社員の方が回ってきて進捗の発表、アドバイスの時間があった。最終日に発表し、その後懇親会があって解散。
内容 ある実在の企業に関して新規事業立案を行った。その企業の資料は事前に用意されており、その資料と与えられたPCを使って情報収集を行いながら議論を進める。
社員の方は的確なアドバイスをくださり、建設的に議論を進めることができた。最終日には発表があり、フィードバックも行われた。
社員からのフィードバック 自分たちが疑問に思っている部分に応えてくれる他、議論が詰まっている箇所をどう改善したらよいか、考え方のスキームなどを教えてくれた。
社員との接点 懇親会
成果発表の有無 最終日の午後にあった。インターン中にアドバイスをくれたメンターの社員の方に加え、年次の高い社員の方や人事も参加していた。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか コンサル系のインターン参加者。議論慣れしており、新規事業立案においてどのように議論を進めたらよいか知っている人は活躍できていた。また、多くの資料の中から必要な情報を読み取ることが得意な学生や、財務諸表を読めたり数字を扱うのに慣れている学生も評価されていた。
インターン参加に向けて必要なスキルや知識 財務諸表やIR情報を普段から読んでいる学生には有利なインターンだと思う。また非常に時間が短いので、議論の流れを知っている学生が目立ちやすい。そのため、他社の新規事業立案系のインターンに参加しておくと良いと思う。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 なし

ローランド・ベルガーの選考体験記一覧

採用選考

    該当の体験記はありません

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】新日鉄住金ソリューションズのES・面接の選考体験記 総合職

新日鉄住金ソリューションズの17卒採用選考(総合職)について、実際に内々定した方の選考体験記をご紹介。 「逆質問が全体の半分を占める内容であった。学生へ対する質問は基本的なものばかりであったため、学生の雰囲気、そして志望度を確…

【18卒採用選考】リコーのES・面接の選考体験記 技術職

リコーの18卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分のやりたいことをしっかりアピールできれば問題ないと思います。研究の専門性と結び付けることも大事ですが、将来どのような世の中をつくりたいかを…

【18卒インターン】NTTドコモのES通過例_インターン選考通過 新ビジネス創造インターン(夏)

【18卒インターン】アビームコンサルティングのES通過例_インターン選考通過 経営コンサルインターン

【18卒採用選考】デンソーのES・面接の選考体験記 技術系総合職

デンソーの18卒採用選考(技術系総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分の性格や能力についての理解、また考え方や行動についてよく分析しているかどうかを見ていたように思います。」との情報が集まっています。…

  就活体験記記入キャンペーン