キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 総合職

  • 18卒
  • 内定

信金中央金庫の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「信用金庫業界の今後といったような業界の知識を問われる質問もあったため、どれだけ勉強してきたかなどの熱意を見られていたのではないかと思います。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 不明

選考情報

企業名 信金中央金庫
応募職種 総合職

選考フロー

選考フロー 会社説明会→ES→WEBテスト→1次面接(GD)→2次面接(個人面接)→3次面接(個人面接)→役員面接→内定

ES

ESの設問 1.学生時代に最も力を入れて取り組んだことを一つ挙げ、その成功あるいは失敗の要因を分析のうえ、得られた成果や教訓を記入してください。(全角500文字)

2.就職する企業選びにおいて、最も重視するポイントを簡潔に記入してください。(全角50文字)

3.質問(2)を踏まえ、信金中央金庫の志望理由および入庫後の夢やビジョンを記入してください。(全角400文字)

ES記入時に留意した点 簡潔に書くように心がけました。できるだけ自分の体験談を細かく描写するように意識をし、かといってダラダラした文章にならないように注意をしました。友達に添削を頼み徐々に改善していきました。
締切日 4月下旬
結果連絡 3日後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験のについて 言語、非言語、性格検査でした。そんなにボーダーは高くないようです。
結果連絡 2週間後

対策本:

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 東京別館
日時 5月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 6名
時間 40分程度
面接全体の流れ 自己紹介→ディスカッション→フィードバック→終了
GDのテーマ 10年後の信用金庫業界について自由に討論
進め方や与えられた資料の有無 資料などはなにも与えられず、すぐに討論が始まりました。30分間で話し合い、最後の10分間で細部を詰めました。発表はありませんでした。
どんなことを評価していたか 意見を言うのだけでなく、相手の意見もきちんと聞くことができるかどうかも見られているような気がしました。
選考の雰囲気 フレンドリーな雰囲気でした。多少の緊張感はありましたが全体的に和やかでした。
結果連絡 2日後

2次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 5月中旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3.どんな仕事がしたいか
4.嫌な仕事にはどう対処するか
5.趣味
6.雑談
どんなことを評価していたか 面接官は一般社員の方でしたので、話の内容というよりは第一印象で決まっていたと思います。
選考の雰囲気 大変フレンドリーな雰囲気でした。親身に話を聞いてくれました。
結果連絡 翌日

3次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 5月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 人事
学生人数 1名
時間 40分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→学生から面接官への質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3.どんな仕事がしたいか
4.地域のボランティア活動への参加経験
5.なぜ中小企業を支たいと思うのか
6.信用金庫業界の今後
7.長所をどう仕事に活かすのか
8.最後に一言
逆質問で聞いたこと ・信金中央金庫の提供するマッチングサイトについて
・審査の仕事内容について
・社風について
どんなことを評価していたか 信用金庫業界の今後といったような業界の知識を問われる質問もあったため、どれだけ勉強してきたかなどの熱意を見られていたのではないかと思います。
選考の雰囲気 多少の緊張感はありましたが全体的に和やかな面接でした。楽しかったです。
その他補足事項 信用金庫業界の基礎知識を勉強してから臨むこと
結果連絡 翌日

最終面接

形式 最終面接
会場 東京本社
日時 5月下旬
面接官人数 3名
面接官の役職 人事次長2名と人事部長1名
学生人数 1名
時間 40分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→学生から面接官への質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 趣味について
2. 学業について
3.学生時代に力を入れて頑張ったこと
4.志望動機
5.やってみたい仕事内容
6.性格の合わない上司とどう接するか
7.困難を乗り越えた経験
8.最後に一言
逆質問で聞いたこと ・信金中央金庫の提供するマッチングサイトについて
・今後のビジネスモデルについて
どんなことを評価していたか きちんと論理的にかつハキハキと話すことができるかどうかを見られていたように感じます。質問を突っ込まれても慌てずに冷静な対応を心がけました。
選考の雰囲気 少し圧迫面接でした。答えた質問内容に対して「よく分からない」とにやにやされました。正直不快でした。
結果連絡 即日

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 最後の最後まですごく悩みました。本当に優しい方ばかりで、金融業界の中ではホワイト企業と言われているからです。

しかし女性は結婚したら辞めなくていけない雰囲気であるという口コミを数多く拝見しまして、辞退することに決めました。きちんと女性の働きやすい環境が整っていれば入社を決意していたと思います。残念です。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『絶対内定2018 自己分析とキャリアデザインの描き方』杉村太郎著
自己分析の参考書として買いました。かなり量が多かったので結局最後まではできませんでしたが、自己分析とはなにか、なぜ必要かなどの基礎知識も記載されていたので、買って損はしないと思います。

信金中央金庫の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】住友理工のES通過例_インターン参加 総合職

【18卒採用選考】電通のES通過例_内定 総合職

【17卒採用選考】ヤフージャパン(Yahoo!Japan)のES・面接の選考体験記 フロントエンジニア

Yahoo!JAPANの17卒採用選考(フロントエンジニア)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「物事について肯定的なだけじゃなくちゃんと批判的に見ることができているかどうかを評価していると感じた。Yahoo!の…

【18卒採用選考】三井物産のES通過例_内定 総合職

【18卒採用選考】三菱UFJモルガンスタンレー証券のES通過例_最終面接参加 エリア総合職

  就活体験記記入キャンペーン