キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 プロフェッショナル社員クラスⅠ

  • 18卒
  • 内定

SMBC日興証券の18卒採用選考(プロフェッショナル社員クラスⅠ)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「明るさや愛嬌。成長しようとする姿勢などが評価されたように感じた。学生時代頑張った事から何を得て、どう成長したかもしっかりと自分の言葉で話せた事がよかったと思う。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 通常選考

選考情報

企業名 SMBC日興証券
応募職種 プロフェッショナル社員クラスⅠ

選考フロー

選考フロー ES→キャリアカフェ(座談会のような選考のようなもの)
→1次面接(面接官:学生=2:1)同日に会場でWEBの四則演算
→2次面接(2:1)
→3次面接(1:1)同日にWEBで性格診断
→最終面接(1:1)その場で内定

ES

ESの設問 1. 学業面で、学生時代に頑張ったこと(160文字以内)

2. 学業以外で、学生時代に頑張ったこと(160文字以内)

3.自分の長所、短所を含め自己PR(260文字以内)

4.志望動機(260文字以内)

ES記入時に留意した点 学生時代に頑張った事は特に他のESと比較すると文字数が少ないので、簡潔に分かりやすく書きました。自己PRで短所を含めるのも難しかったですが、それをどう克服しようとするか、長所が仕事において短所をどうカバーできるかという事を伝えられるように書きました。
締切日 5月1日

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 GAB
試験の難易度や対策の必要性について GABの問題集で対策をしておく必要はあるが、ボーダーはそれほど高くないと思う。
試験日時 5月1日
結果連絡 5月中旬

対策本:

筆記試験の有無 あり
形式 四則演算
試験の難易度や対策の必要性について 慣れていないと時間がかかるため、多少の対策は必要
試験日時 5月18日(第一回面談次)

面接

1次面接

形式 座談会のようなもの、個人面接
会場 ベルサール東京日本橋
日時 5月11日
面接官人数 2名
面接官の役職 一般社員
学生人数 座談会は3名、面接は1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→事前に20分程度で書いた紙をもとに質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代に頑張った事
2. なぜ金融、なぜ証券
3.アルバイトについて
4.大学ではどのような勉強をしているか
5.どういう性格か
6.支店訪問には行ったか
7.強みと弱み
逆質問で聞いたこと ・やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか
・いい証券マンはどんな人だとお考えですか
どんなことを評価していたか とにかく明るくハキハキと答える事、積極的に質問をする事や真剣に聞く姿勢を見せる事が評価されたと感じた。
選考の雰囲気 雑談のような感じで進められていく。フレンドリーな雰囲気だった。
結果連絡 一週間以内

2次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 5月18日
面接官人数 2名
面接官の役職 支店長
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 強みと弱み
2. なぜ金融、なぜ証券
3.学生時代頑張った事
4.ゼミではどのような事をしているか
5.アルバイトで大変だったこと
6.志望動機
逆質問で聞いたこと ・できる社員の共通点はなんですか
・証券マンに一番必要な力はなんだとお考えですか
・池袋支店の雰囲気(自分が見て感じた事も含め)
どんなことを評価していたか 明るさや愛嬌。成長しようとする姿勢などが評価されたように感じた。学生時代頑張った事から何を得て、どう成長したかもしっかりと自分の言葉で話せた事がよかったと思う。
選考の雰囲気 緊張感があった。しかし、圧迫という事はなく、掘り下げて質問してくださった。
結果連絡 6月上旬

3次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 6月5日
面接官人数 2名
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 学生時代に頑張った事
2. どういう社会人になりたいか
3.経済の勉強をしているか
4.大学で得意な科目は何か
5.志望動機
逆質問で聞いたこと ・女性の活躍について(自分が社員にあって感じた事も含め)
・営業担当者に求められる力(日経新聞に書かれていたAIの活用に関連付けて)
どんなことを評価していたか 日経新聞で見た事を話した時によく調べてるねと言っていただいたので、企業研究は大切だと感じた。経済の勉強をそこまでしていなく、数字も得意ではないけれど、それを正直に伝え素直さを見せた事が評価されたと感じた。
選考の雰囲気 緊張感があったが、お褒めの言葉をいただいたり、笑顔を見せてくださったので、自分らしくできた。
結果連絡 即日

4次面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 6月7日
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
面接の質問内容 1. 長所、短所
2. ストレス発散法
3.証券営業の難しさややりがいをどう考えているか
4.志望動機
5.他社選考状況
逆質問で聞いたこと ・短所をどう克服したらいいか(質問された事に関連付けて、自分の考えも含め)
・できる社員の共通点
どんなことを評価していたか 証券営業の醍醐味や辛さなどしっかりと理解している事を伝えた(そのためには多くの社員の話を聞く事が大切)事や、ストレス耐性があることのアピール、やる気と熱意が評価されたと感じた。
選考の雰囲気 フレンドリーな雰囲気で、楽しくいろいろな話をしてくださった。
結果連絡 即日

最終面接

形式 個人面接
会場 東京本社
日時 6月9日
面接官人数 1名
面接官の役職 人事部採用課
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 質問→今までの面接のフィードバック→内々定通知
面接の質問内容 1. 今までの面接で印象に残っていることは何か
2. 不安はあるか
3.他社選考状況
どんなことを評価していたか ここではもう意思確認のみだったが、今までの面接を振り返っておいたことがよかったと思った。
選考の雰囲気 和やか。今までのフィードバックを丁寧にしてくださった。握手で内々定をいただいた。
結果連絡 その場

内定

内定通知 最終面接時
他社選考辞退の指示 なし
内定者同士が知り合うイベント 内定者懇親会があった
現在のステータス 内定承諾
なぜ内定承諾したか お会いした先輩社員に魅了された。特に、「マーケットの悪いときとこお客様のパートナーとして寄り添う」「他社よりも早く旬なものを提供する」という言葉に感銘を受けた。また、面接時も自分が誇りを持って取り組んできたことに対して興味を持って深堀して下っさたため、面接を重ねるにつれ、志望度が高まった。ここでなら、自分らしく働くことができ、成長できると感じた。いい意味でカラーがなく、いろんな人がいた。
他の入社を検討していた会社 みずほ証券
上記の企業・業界を選ばなかった理由 他社の選考を辞退するように言われ、私は全て受け切った上で決めたいと思ったから。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ。支店訪問は行いました。
参考図書 図書はありませんが、日経新聞を毎日読んでいたことや、日経テレコンを利用して企業を調べていたことで、面接でも積極的に話すことができました。

SMBC日興証券の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【16卒インターン】GenieeのES・面接の選考体験記 冬インターン1日間

アドテク系ベンチャーのGeniee(ジーニー)のインターン選考の体験記です。 ※こちらの体験記は16年卒の就活をされた方の個人の体験であり、実際の選考の内容とは異なる可能性もあります。予めご了承ください。 協力いただいた…

【18卒インターン】NTTデータのES通過例_インターン参加 SE

【18卒インターン】アマゾンジャパンのES通過例_インターン参加 選考直結型インターン

【18卒採用選考】三菱東京UFJ銀行のES・面接の選考体験記 総合職オープン

三菱東京UFJ銀行の18卒採用選考(総合職オープン)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「面接官の質問にしっかりと答えられているのかということが評価対象だったと思います。質問に対しては偽らずありのままの自分を伝え…

【18卒採用選考】船井総合研究所のES通過例_内定 経営コンサルタント

  就活体験記記入キャンペーン