キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 夏インターン2週間

  • 16卒
  • インターン参加

携帯電話などの通信業からプロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社でもあるソフトバンクのインターンシップの選考と実際のインターンの体験記です。

協力いただいた方の情報

志望業界・企業 通信業界、KDDI、ソフトバンク
選考フェーズ インターン参加

インターンシップ概要

企業名 ソフトバンク
インターンシップ名 営業企画
開催日時 8月上旬~中旬
インターン日数 2週間

インターン選考情報

選考の全体像

選考フロー ES,テストセンター → 集団面接 → インターンシップ参加決定

ES

エントリーシートの設問 1. 応募を決めた理由として、最も合致するものを1つ選択してください。 上記を選択した理由を詳しく教えてください。(400字以内)
2. あなたが勉強してきた内容で、インターンで活用できると思うものを、アピールしてください。(400字以内)
ES記入時に留意した点 質問で注意した点は,志望度が高いことを示すことと自分の特徴を1度読んだだけで推察できるようにしたことです.これをするために何度も推敲し,より多くの人に見てもらい感想を聞かせてもらった.
ES締切日 6月上旬
結果連絡 1週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験の 難しくないですが,対策本で少し問題を見ておいたほうがいいと思います.
試験日時 6月上旬
結果連絡 1週間後

対策本はこちらから

1次面接

形式 個人面接
会場 6月中旬
日時 7月中旬
面接官人数 1名
面接官の役職 人事部
学生人数 3名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→逆質問
質問内容 1. 学生時代に頑張ったことについて
2. どうしてソフトバンクのインターンシップに応募しようと思ったのか
3. 今まで生きてきた中で一番大変だったこと
どんなことを評価していたか 時間が短かったので,いかに短い時間の中でよりわかりやすく相手に伝えられるかが見られていたと思います.論理的に述べられるかどうかも重要だったと思います.
選考の雰囲気 あまり和やかではなく,オーソドックスな面接だったと思います.
その他補足事項 主要質問に対する答えはあらかじめ用意しておくといいと思います
結果連絡 4日後メールにて

実際のインターン情報

インターンシップの参加者

学生の参加人数 200名ほど,複数ターム有り,私のタームでは100人ほど
学生の出身大学 早慶が5割ほど,3割がMARCH,2割がその他だったと思います.
参加社員の人数 10名ほど

インターンシップの内容

全体のスケジュール 初日に座学(ソフトバンクについて,プレゼンについて),それ以降は約1週間程度,配属された課の方針に従って営業同行,最後の2日間でグループに分かれて新規事業立案のグループワーク,最終日に発表を行いました.
内容 ここのインターンシップはiPhone,iPadが支給されます.あと交通費だけでなく,毎日給料も支給されます.1日7,000円ほど,新規事業の立案のお題は2020年の東京オリンピックに向けて新規事業を立案せよ
社員さんからのフィードバック 最後にグループに対してフィードバックをいただきました.
社員との接点 社員さんとランチに行きました。
成果の発表 成果についてのプレゼンがありました。プレゼンには役員や部長の方も参加していました。

インターンシップを振り返って

どんな学生が活躍していたか かなり深い洞察力がある人が活躍していました.グループディスカッションなので,いかに問題の意図を読み取り,論理的に物事を説明できるかが非常に重要だと思いましたb.
身につけておくべきスキルや知識 グループワークには慣れるのに越したことはないと思います.
感想 キャリアを考える上で実際の営業現場を経験できたのは良かったと思います.

就活総研 編集者による解説

ES・面接ともに突飛な質問はなく、オーソドックスな内容となっています。予め回答を考えておき、面接の場面でしっかりと伝えられるよう対策をしておきましょう。

インターンはiPhone,iPadの支給や日当が出るなど、大手企業のインターンはすごいなー、と感心してしまします。(2週間ということは10営業日で、1人7万円。200人参加なので日当だけで1,400万円も!) 個人的には1,400万円あればいろんな採用手法がとれるなー…と考えてしまいます(私のようにベンチャー企業の採用経験者からすると、うらやましいです)。

また、インターンでは社員さんとのランチの機会を設けられているようです。インターンの運営自体は人事がやっていることが多いのですが、このようにランチ・懇親会などで現場社員の方と接点を持てる企業も多く存在します。予め質問の内容を考えておくとよいでしょう。社員も「〇〇さんが良い質問をしていた」△△さんは、飲み込みが早い」など学生の印象を覚えているので、その後の選考を優位に進めたいのであれば対策をしておきましょう。

ソフトバンクの選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】東京都民銀行のES・面接の選考体験記 総合職

東京都民銀行の17卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「オーソドックスな質問ばかりであり、しっかりと話せるか、マナーがしっかりしているかを見ているのだと感じた。」との情報が集まっています。 …

【18卒採用選考】デンソーのES・面接の選考体験記 技術系総合職

デンソーの18卒採用選考(技術系総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分の性格や能力についての理解、また考え方や行動についてよく分析しているかどうかを見ていたように思います。」との情報が集まっています。…

【17卒インターン】ドイツ銀行のES・面接の選考体験記 グローバル・マーケッツ統括本部

ドイツ銀行の17卒インターン選考(グローバル・マーケッツ統括本部)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「何を判断基準にしていたかは分からないが、ある程度の発言数を稼ぐことと、ずれたことを言わないことが重…

【18卒採用選考】日産自動車のES・面接の選考体験記 R&D

日産自動車の18卒採用選考(R&D)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「研究内容のプレゼンテーションで、資料を用いながら行います。プレゼンテーション能力は見られてると思います。」との情報が集まっています…

【18卒採用選考】三菱東京UFJ銀行のES通過例_内定 総合職

  就活体験記記入キャンペーン