損保ジャパン日本興亜
損保ジャパン日本興亜

金融(銀行・証券・保険)/保険(生保・損保)

【17卒インターン】損保ジャパン日本興亜のES・面接の選考体験記

損保ジャパン日本興亜の17卒インターン選考について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「人の話を聞く力があるかどうかと、コミュニケーション能力を見ている気がした。有益な意見を言わなくても、人の目を見ながらうなずいたり人の意見を踏まえて発言すれば通る。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 損保ジャパン日本興亜
インターン日数 5日間
開催時期 11月下旬
インターン報酬 なし

選考フロー

選考フロー ES・webテスト→グループディスカッション→選考参加

ES

ESの設問 1.学生時代を通して最も力を入れた取り組みとその成果について教えてください。(400)

2.インターンシップへの参加理由(200)

ES記入時に留意した点 志望理由の文字数が比較的少なかったため、自分の熱意を伝えつつ、簡潔に書けるように気を付けた。損保は似たような志望理由になりがちなので、差別化をはかるためにも自分にしか書けないようなエピソードを書いた。
締切日 8月末
結果連絡 9月上旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
試験のについて まだ筆記の対策を一切していない時期だったので、私にとっては難しかった。みんなできないと思うので、そこまで心配する必要はない。

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 中野の本社
日時 9月中旬
面接官人数 1人
学生人数 6人
時間 30分程度
面接全体の流れ 学生自己紹介→テーマ発表→ディスカッション
GDのテーマ 「親、友人、恋人、自分、お金、仕事」に順位を付けてください
進め方や与えられた資料の有無 テーマが発表された後の進め方は学生が自由に決められた。発表は1分以内。
どんなことを評価していたか 人の話を聞く力があるかどうかと、コミュニケーション能力を見ている気がした。有益な意見を言わなくても、人の目を見ながらうなずいたり人の意見を踏まえて発言すれば通る。
選考の雰囲気 GDに慣れていない人が多かったためなのか、少し緊張感があった。
結果連絡 9月下旬

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 100名程度。4タームあったので合計400名だと思われる。
学生の出身大学 早慶6割、マーチ4割、その他は見かけませんでした
参加社員の人数 各グループに内定者が1人。進行役と見回りが5人程度。

インターンの内容

スケジュール 全体で5日間あり、基本的には仕事内容の体験が多かった。1日目は損害保険業界の基本的な説明と損害サービスの体験、2、3日目が営業の体験、4日目が商品企画の体験、5日目が発表。2日目と3日目の間に休みあり。
内容 グループワークや体験がメインなので、とても充実した5日間だった。5日目の最終発表は結構気合いが入っており、各チームの学生は家に帰ってからも取り組んでいた。発表当日は悔し泣き、うれし泣きする学生もいた。
成果発表の有無 最終日に、商品企画の発表があった。結構年配の社員も見学しており、緊張感があった。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか 自分の意見をどんどん言える学生。グループワークに加われなかったり、言いたいことを言えずに黙っているような人はいなかった。選考のグループディスカッションの段階で、ある程度意見の言える学生を選んでいるのかなと思った。
必要なスキルや知識 間違っていたとしても、自分の意見を発信する能力は必要。ガンガン意見をいう人が多いので、黙っていても誰も助けてくれないし自分がつまらないだけ。とにかくグループワークに加わり、議論の進行に貢献することが大事。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『通るエントリーシートの法則』エントリーシートを初めて書く人にはお勧めです。良く聞かれる設問とその問いが簡潔にわかりやすく書かれており、とても参考になります。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】三菱地所のES・面接の選考体験記 総合職

三菱地所の17卒採用選考(総合職)について、実際に2次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「面接を通して評価の対象となっていたのは、面接官との会話が出来ているかである。こちらの話を聞こうとする姿勢が強く出ているが、一方的に話…

【18卒採用選考】楽天のES・面接の選考体験記 ビジネス総合職

楽天の18卒採用選考(ビジネス総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「やりきった経験があるのか。Get things doneを行動指針の一つとして掲げているため、その要素が強いかを見られていたと感じる。」…

【18卒採用選考】NTT東日本のES通過例_内定 システムエンジニア

【17卒採用選考】ベイカレントコンサルティングのES・面接の選考体験記 コンサルティング職

ベイカレントコンサルティングの17卒採用選考(コンサルティング業界)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「質問は単純であったが、非常に深堀された。成長意欲の高い人が評価されている様に感じた。」との情報が集まってい…

【17卒採用選考】日立ソリューションズのES通過例_面接参加 営業職

  就活体験記記入キャンペーン