キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 マーケッツ部門

  • 17卒
  • 面接参加

スイスに本拠地を置くUBS証券の17卒本採用選考(マーケッツ部門)の体験記です。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17年卒
選考フェーズ 2次面接参加
選考形態 通常選考
※インターンに参加していたが、それによる本選考の特別選考はなかった

選考フロー

選考フロー ES→WEBテスト→1次面接(GD)→2次面接(集団面接)

ES

ES設問 1.部活・サークル活動、趣味・特技や最近関心を寄せていることなどについて ご記入ください。(全半角400字以内)

2. UBSに応募するにあたり、特にこれだけは伝えておきたいということを自由に ご記入ください。(全半角400字以内)

3. 数ある仕事の中からなぜこのポジションに応募することを決めましたか。
詳しく説明してください。(全半角400字以内)

4. UBSの成功のためには何が必要不可欠だと思いますか。
またあなたがUBSの成功に貢献できると思う根拠をわかりやすく説明してください。(全半角400字以内)

ES記入時に注意した点 設問が多かったので、わかりやすい文章を明確に書くように心がけました。エピソードの背景を先に述べ、その後どんなプロセスを踏んでどのような結果を成し遂げたかなどを論理的にかつ端的に書くように心がけた。また、飽きられないように独自性にこだわりました。
ESの締切日 11月中旬
結果連絡 締切2週間後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次選考

形式 グループディスカッション
会場 東京
日時 11月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 トレーダー
学生人数 4名
時間 30分
面接全体の流れ 学生自己紹介→ディスカッション→発表→フィードバック→逆質問
GDのテーマ 某テーマパークの入場者数を上げるには?
進め方・与えられた資料の有無など 20分のディスカッション後、5分の発表
どんなことを評価していたか 頭の良さよりもきちんとコミュニケーションがとれるかどうか、そしていかに印象を残すかが評価のポイントでした。
選考の雰囲気 面接官が自己紹介と最後のフィードバックで一切発言しないので、反応が掴めなかったが、終始和やかな感じだった。
結果連絡 1週間以内

2次選考

形式 集団面接
会場 東京
日時 11月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 セールス
学生人数 4名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→面接→逆質問
面接の質問内容 1. 自己紹介(英語)

2. 成功した経験

3. 人生で一番の挫折

4. 将来の夢

5. 他の人に対して最近買ったものを売り込む

どんなことを評価していたか 論理的に話せるかどうかを見ていた。また、一緒に働きたいかどうかで評価していたと思います。
選考の雰囲気 圧迫感は一切なかったが、学生全員本気モードだったので若干緊張感が漂っていました。
結果連絡 落ちました

企業研究

OB訪問をしたか いいえ
参考図書 『金融入門 : 銀行・証券・保険の基礎知識』

金融業界が一通り紹介されるので、金融業界内の会社比較に使いやすいです。

参考図書はこちらから:

UBS証券の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

    該当の体験記はありません

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

  就活体験記記入キャンペーン