キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 技術職

  • 18卒
  • 内定

三菱重工の18卒本採用選考 (技術職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
大学名 東京工業大学
文理 理系
性別 男性
選考フェーズ 内定

選考情報

企業名 三菱重工
応募職種 技術職

ESの設問と回答

設問1

設問 当社志望理由をご記入ください。
文字数 500文字
回答 私は将来、「ものづくり」を通して、世界中の人々に豊かで安心できる生活を届けたいと考えています。私は貴社の工場見学をした際に、画像でしか見たことがなかった輸送キャスクやITERの超電導コイル等の製品を実際に見て、「ものづくり」のスケールの大きさに圧倒され、イメージしたものを実際に形にすることができる重工業界に魅力を感じました。

その中で私が、貴社は志望する理由は2つあります。
1つ目は、より良い製品を作るための技術力を追求できる環境であることです。貴社は、ドメイン制への移行によってシナジー効果を発揮し、更なる技術力の向上を目指しており、発電効率や安全性の向上といったより良い製品を作ることができる環境にあります。私は、このような環境でこそ人々に新しい価値を提供できると考えています。
2つ目は、日本初のグローバル企業への発展を目指していることです。今後、中国やインドなどの更なる経済発展に伴う、インフラ需要が増加することが考えられます。貴社は、130年の歴史による技術基盤を活かし、グローバルなネットワーク展開を更に加速することを目指しています。私は、貴社で世界の発展に貢献する技術者になりたいです。

設問2

設問 配属予約(マッチング)希望先の中で強く希望するところがあれば。理由とともにご記入ください。
文字数 500文字
回答 私は原子力事業を希望します。その理由は、原子力を利用した豊かで安心できる社会を実現したいと考えているからです。私は、原子力に代わると言われている再生可能エネルギーはエネルギー効率や密度が低いといった課題があることから、今後も原子力を利用し低炭素社会の実現に貢献したいと考えています。そのために、メーカーでは福島事故の教訓を踏まえ安全機能を強化し、世界最高水準の安全性を持つ原子炉を作ることが大きな課題であると考えています。

貴社は、PWRプラントの設計から製造・運転・保守まで一貫したサービスを国内外に供給できる日本唯一のメーカーであり、福島事故の教訓を踏まえた安全対策として、冷却機能や津波・耐震対策の強化等にも取り組んできた実績があります。この実績を持つ貴社で、私もチームの一員となり、更なる安全対策に取り組み、より安全性の高い原子炉を設計、製造したいと考えています。

入社後は、5年以上にわたり学んできた原子力に関する知識や、修士研究で得た安全裕度の高い燃料の知見等を活かし、炉心安全技術部にて、インターンシップで行った燃料配置検討などの炉心設計や安全解析等の業務に携わりたいです。

設問3

設問 あなたは自分の性格をどのように自覚していますか。簡潔にご記入ください。
文字数 50文字
回答 目標達成のための努力を惜しまない、計画的に物事を進められる、誰とでもすぐに打ち解けられる

設問4

設問 他の人と比べて優れている能力や、経験、特性などの内、入社後の業務に活かせると思われる点について簡潔にまとめて自己PRを行ってください。
文字数 400文字
回答 私は、向上心を持ち、自ら設定した目標に向かって努力し、達成することができます。
学部時代は、研究へ深い考察を行うために必要な専門知識の取得や、海外の技術を学ぶために必要な語学力の取得といった目標を掲げて取り組みました。講義と課外活動を両立するため、通学時間や講義と講義の隙間時間を計画的に利用し、合格が難しい放射線の資格取得や、英語の外部試験で目標点を達成することができました。

大学院時代は、海外からの視点で原子力を学びたいと考え、チェコ共和国で3ヶ月間の研究留学をしました。初めは生活から研究まで全てにおいて手探りでしたが、「海外でしか学べない知識・経験を得る」という目標を掲げ、主体的に行動しました。この経験で私は、広い視野で物事を考える力を身に付け、自らの研究に独自性のあるアイデアを練ることができました。

この強みは、たゆみない技術力の強化と研鑽を追求する貴社で活かせると考えています。

設問5

設問 研究の目的・概要
文字数 500文字
回答 福島第一原子力発電所事故を受けて、原子炉の安全性向上のための研究開発が世界中で進められています。事故耐性燃料はそのひとつであり、過酷な状況が発生しても、燃料自体の物性により、原子炉の安全性を保ち、原子力事故への進展を抑制・遅延できることが期待されています。

 今まで検討されてきた事故耐性燃料は、安全性向上のために使用されている材料自体に中性子が吸収されてしまい、中性子経済性が悪くなるという欠点があります。そこで私は、中性子経済性を損なわず、安全性を向上させ、かつ核物質の核兵器転用を防ぐ核拡散抵抗性も有するケイ素ウラン燃料に着目しました。

この研究では、モンテカルロ手法を用いて、ケイ素ウラン燃料を装荷した炉心の解析結果から、中性子経済性・安全性・核拡散抵抗性を評価し、従来の軽水炉との比較により、原子炉の成立性検討を行っています。

日本は、運転期間の制限とされる40年に達する原子力発電所が増加する傾向にあるため、経年劣化対策が重要視されており、過酷事象が発生した際の安全性の担保に課題が挙げられます。したがって、この事故耐性燃料の使用により、更なる安全性の向上を実現できると考えています。

ES記入時に注意したこと・工夫したこと

他の重工業界ではなく、三菱重工業でしかできないこと、三菱重工業でどういったことをやりたいのかという事をしっかりと記入した。また、研究内容についても深くは書かず、わかりやすく書くように工夫した。

三菱重工の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

平均年収

1
日揮
1,000万円
2
三菱重工業
842万円
3
川崎重工
739万円
4
IHI
718万円

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17年採用選考】SBJ銀行のES・面接の選考体験記 総合職

SBJ銀行の17年採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「はきはきと自分の意見を話したことに加え、志望動機を論理的に話せたことが評価されたと感じた。銀行についての知識を他の学生に比べ答えられたこと…

【18卒インターン】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 戦略コンサルティング

アクセンチュアの18卒インターン選考(戦略コンサルティング)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「論理的思考力やチームワーク力など。ホワイトボードを用い議論を可視化できていたり、メンバー間での役割分担と…

【18卒採用選考】ぐるなびのES・面接の選考体験記 営業職

ぐるなびの18卒採用選考(営業職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「自分の言葉できちんと話すことができるか、営業にふさわしいような元気の良さなどが評価されているように感じた。」との情報が集まっています。 協…

【18卒インターン】キヤノンマーケティングジャパンのES通過例_インターン参加 営業職

【18卒インターン】大和証券のES・面接の選考体験記 ファイナンシャルコンサルタントコース

大和証券の18卒インターン選考(ファイナンシャルコンサルタントコース)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「起承転結に留意してわかりやすく書いた。質問1では興味を持った理由と参加することで得たいものをな…

  就活体験記記入キャンペーン