キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 技術職

  • 20卒
  • 内定

INPEXの20卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「フレンドリーな雰囲気。面接官は圧迫する感じではない。しかし研究についてはしっかりと聞かれた。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 20卒
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 不明。自分は通常ルート

選考情報

企業名 INPEX
応募職種 技術職

選考フロー

選考フロー ES・webテスト→一次面接・小論文→二次面接→最終面接→内定

ES

ESの設問 ・上記の研究概要とテーマを選択された理由をご記入ください。 400文字以下

・研究の中でご自身が主体的に取り組んだ(または取り組んでいきたい)内容をご記入ください。 200文字以下

・当社を志望される理由、やってみたい仕事、興味のある部門などを、具体的に教えてください。 400文字以下

・趣味・特技(40)
クラブ・サークル活動、ボランティア活動、インターンシップ(一週間以上)、アルバイトなどの経験があればご記入ください。100文字以下

・興味ある業界・会社(100)

・長所と上記以外でご自身を表現できるテーマを自由に選び、ご記入ください。300文字以下

・長所と短所(100)

・研究以外で在学中に最も力を入れたことをご記入ください。なお、記入の際には、なぜそれに取り組もうと思ったのか、また取り組みの中で周囲とどのように関わっていたのかがわかるよう留意してください。300文字以下

・上記以外でご自身を表現できるテーマを自由に選び、ご記入ください。300文字以下

ES記入時に留意した点 特段何か特別な対策はしなかったが、文章が冗長にならないように気を付けた。また項目数が多いので、数日かけてよく文章を練ってから提出した。特に研究に関しては、自身の研究内容とINPEXの仕事内容の関連が深いので、丁寧に書くよう意識した。
締切日 3月中旬
結果連絡 3月下旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験の難易度や対策の必要性について 難易度は普通。問題集で数周程度練習するべき
試験日時 3月下旬
結果連絡 3月下旬

対策本:

面接

1次面接

形式 集団面接
会場 本社
日時 3月下旬
面接官人数 3人
面接官の役職 技術系社員中堅程度
学生人数 3人
時間 1時間
面接全体の流れ 自己紹介→学生1人目の面接→学生2人目の面接→学生3人目の面接
面接の質問内容 1. 研究内容
2. 研究で大変だった点
3.今後の研究予定
4.学生時代頑張ったこと
GDのテーマ GDはしていない
逆質問で聞いたこと ・同業他社のエンジニアと違う部分はあるか。→会社の規模が大きいので、仕事内容もより多岐にわたる点で異なる。
どんなことを評価していたか 研究について深く聞かれるので、どれだけスムーズかつしっかりと自分の研究について話せるかは大切だと感じた
選考の雰囲気 フレンドリーな雰囲気。面接官は圧迫する感じではない。しかし研究についてはしっかりと聞かれた。
結果連絡 その日の晩

2次面接

形式 個人面接
会場 本社
日時 3月下旬
面接官人数 3人
面接官の役職 マネージャークラス
学生人数 1人
時間 40分程度
面接全体の流れ 自己紹介→面接官からの質問→逆質問
面接の質問内容 1. なぜ他の石油開発会社でなくINPEXなのか
2. 入社後に希望する配属先
3.海外駐在への問題はないか
GDのテーマ していない
逆質問で聞いたこと ・大きい会社ということで、やる気が高い社員・低い社員がいると思うが、常に高いマインドで働くには何が必要?→責任感と、当事者意識が大切。
どんなことを評価していたか 「入社後に現在思い描いている配属がされるかはわからないが大丈夫か」という質問に対し、はっきりと「大丈夫です」と答えられた点は評価されたと思う。INPEXは働くフィールドが海外であることも多く不確実要素も大きいため、ある一つのキャリアに固執する考えの人は落とされると思う。
選考の雰囲気 和やか。一次面接よりも温かい雰囲気であった。時折笑いもあった。
結果連絡 その日の晩

3次面接

形式 個人面接
会場 本社
日時 4月上旬
面接官人数 3人
面接官の役職 役員クラス
学生人数 1人
時間 30分
面接全体の流れ 自己紹介→面接官からの質問→終了
面接の質問内容 1. 研究内容
2. 学生時代頑張ったこと
3.入社後のキャリア
GDのテーマ していない
逆質問で聞いたこと ・逆質問の時間はなかった
どんなことを評価していたか 第一志望かどうかは強く確認される。はっきりと第一志望だと言い切ることが大切だと感じた。
選考の雰囲気 非常に厳かで緊張感があった。会場も、立派な応接室で行われた。
結果連絡 その日の晩

内定

内定通知 電話にて
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 内定承諾
なぜ内定承諾したか 国の成長を根っこから支えるという大きな使命感のもとで働くことに、誇りと魅力を感じたため。また、INPEXはオイルメジャーに肩を並べるという高い目標を掲げており、安定性が求められるエネルギー供給のビジネスながら「挑戦」を続けているから。自分は働く上で自己成長や挑戦を大切にしたいため、INPEXの社風に強く共感した。
他の入社を検討していた会社 JX石油開発株式会社 アビームコンサルティング 日産自動車 東京ガス
上記の企業・業界を選ばなかった理由 JX石油開発株式会社:会社の規模が小さい。先行きが不安。 アビームコンサルティング:腰を据えて働きたいので、コンサルティング業界に向いていないと感じたため 日産自動車:車への興味がそこまで高くなく、入ってから不安だったため 東京ガス:インターンで学生のレベルがあまり高くなかったこと、海外へ行くチャンスがほぼないこと
内定辞退の理由 迷っておらず、INPEX入社を決意している

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 特になし

INPEX(国際石油開発帝石)の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

    該当の体験記はありません

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【17卒採用選考】JR九州のES・面接の選考体験記 総合職事務系

九州旅客鉄道の17卒採用選考(総合職事務系)について、実際に2次面接参加した方の選考体験記をご紹介。 「入社の本気度を「入社してやりたいこと」や志望理由を聞く中で探っていると感じた。一人旅が好きなので、九州で働くことに抵抗はな…

【17卒採用選考】伊藤忠テクノソリューションズのES・面接の選考体験記 総合職

伊藤忠テクノソリューションズの17卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「最初に行われた課題であった3分の自己PRは他の人との違いを見せつける最大のアピールの場でかつ、その後の面接の雰囲気を決め…

【22卒採用選考】三井住友銀行(SMBC)(総合職)のES通過例_内定

【17卒採用選考】関西電力のES通過例_最終面接参加 総合職

【18卒採用選考】東レのES通過例_内定 エンジニアリング職

  就活体験記記入キャンペーン