【17卒インターン】博報堂のES・面接の選考体験記 博報堂クリエイティブサマーキャンプ2015

博報堂の17卒インターン選考(博報堂クリエイティブサマーキャンプ2015)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「最後に、持参したPDFを見せながら想いを述べた点は、相手の記憶にインパクトを与えられたと思う。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 東京都
大学名 明治大学
文理 文系
学部 商学部
性別
志望業界・企業 広告・PR業界

インターン概要

企業名 博報堂
インターン名称 博報堂クリエイティブサマーキャンプ2015
インターン日数 5日間
開催時期 2015年8月21日、24-27日
インターン報酬 なし。遠方からの参加者は補助あり

選考の全体像

選考フロー ES提出→クリエイティブテスト・面接(同日)→インターン参加

ES

ESの設問 1.このインターンの志望理由を、何を得たいかを中心に述べる 2.なるとの売り上げをあげるコピーを10本提案。 3.あたらしい紅茶喫茶店のチェーンがオープンする。紅茶ブームが起きるようなキャッチコピーを10本提案。
ES記入時に留意した点 コピー課題は選択ではなく、2問とも解く必要があったため、それぞれの課題に対して特徴ヤ歴史などを調べ、そこからその商品がどうしたら上手く見えるかを連想して書いた。接続詞ひとつで印象がガラリと変わるため、細かなところまで調整した。
締切日 7月上旬
結果連絡 7月下旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし
試験の難易度や対策の必要性について なし

面接

1次面接

形式 クリエイティブテスト、個人面接
会場 博報堂本社
日時 42586
面接官人数 2名
面接官の役職 恐らくクリエイティブ職の方
学生人数 1名
時間 クリエイティブテスト120分、個人面接15分
面接全体の流れ クリエイティブテスト:午前2時間、「新しい図書館を考えてください」に対しての制作を行う。アイデアを考えて紙に書く。ネットで調べるもよし、アウトプット法も自由。何案出してもよい。面接:5分で午前の課題を軽くプレゼン。後半10分で2-3問。
面接の質問内容 1. 案について説明して下さい
2. コピーライターに興味を持った理由
3.何を学んでみたいか
4.最後に伝えたいことがあれば
どんなことを評価していたか コピーへの興味や可能性を語れたところ。専門知はないし、今思えば就職活動も行ってない段階での稚拙な回答をしていたと思うため。あとは最後に、持参したPDFを見せながら想いを述べた点は、相手の記憶にインパクトを与えられたと思う。(募集要項の文中、2014年には「言葉」2015年には「コトバ」と記載があり、違う印象を受けた。こうした差異を理解し、書けるようになりたいと述べた。)
選考の雰囲気 和やか。自分に興味を持ってくれる分、緊張はする。
その他補足事項 知識よりも意欲を見ていると思いますが、コピーやアイデアの試験を課している点、ある程度の能力も見ているので、普段から街中の広告に目を向けたり、違う視点から物事を見る癖をつけておくことをおすすめします。
結果連絡 1週間後に電話で

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 コピーライター:11名
インタラクティブ:各10名
アートディレクター:各10名計31名
学生の出身大学 東大・筑波・一橋・早稲田・上智などが4割、美大系4割、その他が地方含め2割
参加社員の人数 コースごとの授業もあるので正確にはわからないが、単純に3倍にすると15名ほどだと思う。

インターンの内容

スケジュール 1日目:3コース合同講義(5名から広告のことやそれぞれの制作職についてなど)

2,3日目:各コースごとでワーク、発表

4日目:3コース合同グループワーク、発表

5日目:初日に課された個人課題の発表、懇親会

内容 1日目は座学のみ。

2日目は「水族館に行きたくなるコピー」

3日目は最初にある質問をされるところから始まり、コピーを書いた。もし同じ課題だったら素で受けたほうが面白いのでここでは伏せておく。みんなが同じテーマで書くか、異なったコピーで書くかという違いがそれぞれで体感できた。

4日目は実際の仕事に近い形で、違うコースの人と合同で「米をもっと食べてもらうためには」というテーマで課題作成。

5日目は初日に出された「花・花市場の売り上げを上げるアイデア」を1人5分で発表。懇親会ではこの表彰もあった。

社員からのフィードバック 2-5日目すべてで1人1人に異なった実のあるアドバイスをくださった。
社員との接点 懇親会で、それぞれ2,3日目にお世話になった方々を中心にお酒を交えながら話せた。インターン制同士も課題のこと以外話していない5日間だったので、互いのことをよく知れる時間になった。
成果発表の有無 最終日の個人課題の上位5名を表彰した。やはりビジュアルで魅せられるアートディレクターコースが強かった。

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか 異なった視点を持っていること、それをうまく表現できるだけの技量があること。ただ、参加した全員がいいものをつくろうという思いのもとで個性をそれぞれに発揮していたので、参加できる時点で何かしら必ず自分の役割がある。
インターン参加に向けて必要なスキルや知識 興味と得たいことを具体的に抱くことのみ。私自身もコピー学校に通わず、上位校でもない中で参加することができたので、スキルではない部分でもいくらでもやる気次第で挑戦が出来る。普段から広告に興味を持っておくこと。
感想 コピーの知識はもちろん、広告業界の仕事の流れを感じることもできた。コピーライターが企画やビジュアルに携わることがあるという点が1番の驚きだった。また、かけがえのない仲間ができた。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 特になし。

コピーライターコースへの応募だったため、対策のためではなく普段から「物語のある広告コピー」「何度も読みたい広告コピー」「日本のコピーベスト500」など、過去のコピーの本を読んでいた。書き方については特に読んでいない。多くのコピーに触れることが大切だと思う。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

dai-ichi-life_logo

【17卒採用選考】第一生命保険の内定者のES通過例 総合職

第一生命保険の17卒本採用選考(総合職)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。 「それぞれの設問で、矛盾点が出ないように気をつけた。また、より分かりやすく面接官に伝えられるよう、数値や具体例を盛り込…

三井住友海上_logo

【17卒採用選考】三井住友海上の内定者のES通過例 総合職 地域型

三井住友海上の17卒本採用選考(総合職 地域型)について、実際に内定した方のエントリーシート(ES)をご紹介。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17卒 選考情報 企業名 三井住友…

ja_logo

【16卒採用選考】全国農協組合(JA)のES・面接の選考体験記 総合職

農業者によって組織された協同組合である全国農協組合の本採用選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 志望業界 メーカー 応募職種 総合職 選考ルート 秋…

khi_logo

【17卒採用選考】川崎重工業のES・面接の選考体験記 事務系総合職

川崎重工業の17卒採用選考(事務系総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「学生時代頑張ったことがあるか。なぜそれに取り組んで、どう行動したのか、結果何を得たのか、という質問から、その人の人となりを見ているよ…

deloitte_logo

【17卒採用選考】デロイトトーマツコンサルティングのES・面接の選考体験記 コンサルタント職

デロイトトーマツグループにて、経営戦略、M&AやITアドバイサリーなど多岐にわたる専門サービスを提供するデロイト トーマツ コンサルティング(DTC)の本採用選考の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒…

  就活体験記記入キャンペーン