キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 総合職

  • 18卒
  • 内定

日本政策金融公庫の18卒採用選考(総合職)について、実際に最終面接参加後不合格した方の選考体験記をご紹介。
「ハキハキと論理的な回答をできるかどうかを見ていたのではないかと思います。テンポ良く返答することが大事です。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ 最終面接参加
特別選考の有無 不明

選考情報

企業名 日本政策金融公庫
応募職種 総合職

選考フロー

選考フロー 会社説明会→ES→WEBテスト→リクルーター面談(個人面談)→リクルーター面談2回目(個人面談)→1次面接(個人面接)→2次面接(個人面接)→3次面接(個人面接)→最終面接→内定

ES

ESの設問 1.日本公庫を志望する理由を教えてください。(全角150字以内)

2.学生時代に最も力を入れて取り組んだことは何ですか。また、そこから得たものを教えてください。(全角250字以内)

3.中小企業事業を志望する理由を教えてください。(全角200字以内)

4.(1)イノベーション支援、(2)海外展開支援、(3)再生支援のうち、最も関心のあるテーマを1つ選び、あなたの意見を述べてください。(全角250字以内)

ES記入時に留意した点 簡潔に書くように心がけました。できるだけ自分の体験談を細かく描写するように意識をし、かといってダラダラした文章にならないように注意をしました。

また客観的にエントリーシートを作るため、友達に添削を頼み徐々に改善していきました。

締切日 3月下旬
結果連絡 5日後

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 テストセンター
試験のについて 対策はした方が良いと思います。ここのテストセンターのボーダーはそこそこ高いと聞きました
結果連絡 合否連絡は特にありませんでした。

対策本:

面接

1次面接

形式 リクルーター面談(1回目)
会場 日本橋のスターバックス
日時 4月下旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 50分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→逆質問→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. どんな業界を見ているのか
2. 志望動機
逆質問で聞いたこと ・女性の働き方
・具体的な仕事内容
・大変だった仕事内容など
どんなことを評価していたか 選考ではないと言われましたが、途中でリクルーター面談に呼ばれなくなる人もいたみたいなので確実に選考だと思います。

きちんと受け答えができるかなど基本的なところを見ていたと思います。

選考の雰囲気 大変和やか。ただ私にとって初めてのリクルーター面談だったのでかなり緊張しました。
結果連絡 1週間後に2回目のリクルーター面談の案内

2次面接

形式 リクルーター面談(2回目)
会場 日本橋のカフェ
日時 5月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 50分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→逆質問→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. どんな業界を見ているのか
2. 志望動機
3.志望具合
4.他社選考状況
逆質問で聞いたこと ・仕事のやりがいについて
・働きやすさについて
・審査について
どんなことを評価していたか 逆質問の内容を評価しているというよりは第一印象で評価されていた気がした。合う人合わない人いると思うのでそこは運。
選考の雰囲気 大変和やかな雰囲気でした。カフェで面談は緊張しましたがなんとかなりました。
結果連絡 5月下旬

3次面接

形式 1次面接(個人面接)
会場 東京本社
日時 6月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 50分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3.どんな業界を見ているのか
4.どんな仕事がしたいか
5.趣味
6.短所
7.雑談
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか 面接官は人事の方ではなく一般社員の方でしたので、話の内容というよりは第一印象で評価していた思います。
選考の雰囲気 非常に和やかな雰囲気でした。雑談がメインで話しやすかったです。
結果連絡 その場ですぐ2次面接へ

4次面接

形式 2次面接(個人面接)
会場 東京本社
日時 6月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 一般社員
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3.なぜ中小企業事業か
4.学業について
5.短所とその改善点
6.リクルーター面談の感想
7.雑談
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか 1次面接と同様に一般社員の方が面接官でしたので、第一印象が一番大事だと思います。
選考の雰囲気 和やかな雰囲気でした。60分面接のはずが30分で終わりました。
結果連絡 その場

5次面接

形式 3次面接(個人面接)
会場 東京本社
日時 6月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 人事
学生人数 1名
時間 40分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→学生から面接官への質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3.どんな仕事がしたいか
4.学業について
5.勉強は好きか
6.どんな人間になりたい
7.短所とその改善点
8.雑談
逆質問で聞いたこと ・審査業務に関して
・社風に関して
どんなことを評価していたか ハキハキと論理的な回答をできるかどうかを見ていたのではないかと思います。テンポ良く返答することが大事です。
選考の雰囲気 和やかな雰囲気でしたが、1次面接、2次面接と比べると緊迫感がありました。
結果連絡 その場で最終面接へ

最終面接

形式 最終面接
会場 東京本社
日時 6月上旬
面接官人数 1名
面接官の役職 不明
学生人数 1名
時間 40分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→学生から面接官への質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. 学生時代に力を入れて頑張ったこと
2. 志望動機
3. どんな仕事がしたいか
4. 趣味について
5. 短所とその改善点
6. 最後に一言
逆質問で聞いたこと ・ビジネスマッチングサイトに関して
どんなことを評価していたか 正直何を見られていたのか分かりませんでした。私の話すことに対して全て無関心で、正直辛かったです。
選考の雰囲気 緊迫感はありませんが面接官の疲労感が伝わってくる面接でした。私も疲れました。
結果連絡 即日

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 なし
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 定年までずっと転勤し続けなくてはならないため、ライフワークバランスが取れそうにないと感じたからです。

世間で言うホワイト企業であり、ノー残業dayは週に2日もあるのでその点は大変魅力的でしたが、やはり定年まで転勤するのは嫌だと感じて辞退をすることにいたしました。
あと仕事内容があまり幅広くなく経験できることが少なそう共感じました。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『絶対内定2018 自己分析とキャリアデザインの描き方』杉村太郎著

自己分析の参考書として買いました。かなり量が多かったので結局最後まではできませんでしたが、自己分析とはなにか、なぜ必要かなどの基礎知識も記載されていたので、買って損はしないと思います。

日本政策金融公庫の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

  就活体験記記入キャンペーン