【16卒採用選考】USENのES・面接の選考体験記 総合職

有線ラジオ放送最大手USENの本採用選考の体験記です。

協力いただいた方の情報

大学所在地 関西
応募職種 総合職
選考フェーズ 内定

選考フロー

選考フロー 会社説明会 → GD → 1次面接 → 2次面接 → 最終面接

ES

エントリーシートの設問 OpenES(追加質問なし)
ES記入時に留意した点 ESは選考基準にあまり関わっていないと思います。ただ面接での資料となるので特徴的な目を引く経験を書くのが良いと思います。
結果連絡 1次選考時に提出。3日後連絡

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次面接

形式 グループディスカッション
会場 大阪
面接官人数 1人
学生人数 5名
GDのテーマ あなたにとって1番大切なものは?(6つぐらいの候補から順位をつける)
GDの進め方・与えられた資料 5人グループで1人の社員の方。資料も特になし。GD後に2分程度の発表。
どんなことを評価していたか コミュニケーション能力。難しい議論以上にどれだけグループメンバーと打ち解けることができるかが重要。
選考の雰囲気 とても明るい雰囲気で議論を楽しくすることができました。
その他補足事項 GDは難しいことを考えずに楽しくすれば大丈夫です。
結果連絡 3日後

2次面接

形式 集団面接
会場 大阪
面接官人数 1名
学生人数 2名
時間 20分
面接全体の流れ 学生自己紹介 → 質問 → 学生から面接官への質問
質問内容 1. 長所と短所
2. 志望動機
3. 学生時代にがんばったことは?
どんなことを評価していたか しっかり自己分析をしており、それを伝える能力があるか見られていました。
選考の雰囲気 思ってたよりかは真面目に進んでいました。
その他補足事項 面接開始直後に2分程度のプレゼンテーションが求められます。GDの結果報告と一緒にテーマが送られてきます。
テーマはは3つの中から選び、発表します。▼テーマ
・自分の長所と短所
・学生時代にリーダーシップを発揮した経験
・学生時代苦労したこと。どうやって乗り越えたか
結果連絡 2日後

3次面接

形式 個人面接
会場 大阪
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 学生自己紹介 → 質問 → 学生から面接官への質問
質問内容 1. 自己PR
2. どの部署に入社したいのか?
3. 学生時代の良い経験は?
どんなことを評価していたか しっかり自己分析をしており、それを伝える能力があるか見られていました。
選考の雰囲気 とてもフレンドリーでした。質問にもしっかりと答えてくれます。
その他補足事項 面接開始直後に2分程度のプレゼンテーションが求められます。1次面接の結果報告と一緒にテーマが送られてきます。面接官からよりも学生からの質問の時間がとても多かったです。

▼テーマ
・尊敬する偉人
・会社で活躍できる人の共通点
・USENの魅力

結果連絡 2日後

最終面接

形式 個人面接
会場 大阪
面接官人数 1名
学生人数 1名
時間 30分
面接全体の流れ 学生自己紹介 → 質問 → 学生から面接官への質問
質問内容 1. 志望動機
2. 仕事のイメージ
3. 入社後の目標
4. 学生時代に苦労したこと
5. 仕事で最も大切なことは?
どんなことを評価していたか 企業分析をしているかどうか求められています。働くイメージができているかも大切です。
選考の雰囲気 緊張間がありました。1・2次面接とは勝手が変わります。
その他補足事項 面接開始直後に2分程度のプレゼンテーションが求められます。2次面接の結果報告と一緒にテーマが送られてきます。少し雰囲気が変わり多くの質問を受けました。
結果連絡 翌日

内定

内定連絡 電話
他社選考辞退の指示 全く無い。「ぜひ続けて後悔の無い就職活動を行なってください」と言われました。
内定の前後において、会社のことをより知るためのイベント 内定者食事会が2回ありました。多くの社員の方と会い、話す機会があります。
現在のステータス 内定辞退

就活総研 編集者による解説

USENの選考は、面接で毎回プレゼンのお題を出されるのが特徴ですね(個人的には面白い取り組みだなーと思います)。
学生側も準備をした上で発表することができます。2分と限られた時間ではありますが、しっかりとプレゼンの構成を考えた上で発表するとよいでしょう。

この辺りは、ロジカルシンキングの知見があると、より納得度の高いプレゼンを行うことができます。

ロジカルシンキングの入門はこちらから

就活生のためのロジカルシンキング講座:基礎編~論理的思考力とは?
論理的思考力(ロジカルシンキング)についてご紹介。就活(ES、面接)においても今後のビジネスの場面でも必要とされるスキルですが、論理的思考力の本質を理解している方は少数です。今回は入門編としてロジカルシンキングの全体像をご紹介します。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
「学生時代に力を入れたこと」を伝える6ステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。ポイントを踏まえて伝えることで面接官の知りたいことをわかりやすく伝えることができます。「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点を徹底解説
自分探し厳禁!自分の強みを見つける方法
ESや面接で聞かれる「自身の強み」について企業・人事の立場に立ってどのようにアピールしていけばよいのか。自己分析などの自分探しの旅に出ずに自信の魅力について伝える方法をご紹介。
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。

この記事を読んだ人がよく見ています

この記事が役に立ったらシェアしてください

同じカテゴリの記事

【18卒採用選考】みずほ証券のES通過例_内定 投資銀行部門

【17卒採用選考】イケア・ジャパンのES・面接の選考体験記 総合職 トレイニ―プログラム

イケア・ジャパンの17卒採用選考(総合職 トレイニ―プログラム)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「人物重視、能力や学歴よりもイケアの理念と合うかどうかを重視していた、向上意欲も重要視していたと思う」との情報が…

【18卒採用選考】アクセンチュアのES・面接の選考体験記 戦略コンサルティング部門

アクセンチュアの18卒採用選考(戦略コンサルティング部門)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「アクセンチュアへの志望度と、『アクセンチュアが求めるDNA』とのフィットの2点を見ていたと感じた。」との情報が集まっ…

【18卒採用選考】興和のES・面接の選考体験記 医薬部門 開発職

興和の18卒採用選考(医薬部門 開発職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「人の話を聞くことができているか、話がそれたら軌道修正をできているかなど。終了後、グループ全体としていいディスカッションができていたと面…

【18卒インターン】読売新聞のES・面接の選考体験記 記者体験会

読売新聞東京本社の18卒インターン選考(記者体験会)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「どれだけ新聞のこと、読売のことを調べてきているかが問われている。あとは予想外の質問にどう対処するかを見られていた…

  就活体験記記入キャンペーン