キャリアを考える人のための就職情報ナビ

インターン選考体験記 Global internship@Bosch

  • 18卒
  • インターン参加

ボッシュ(BOSCH)の18卒インターン選考(Global internship@Bosch)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。
「電話での面接だったため,相手に聞き取りやすく話せるか短い文章で意図を伝えきれるかを評価されていると感じた.」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 18卒
選考フェーズ インターン参加

インターン概要

企業名 ボッシュ(BOSCH)
インターン名称 Global internship@Bosch
インターン日数 二週間
開催時期 9月初旬
インターン報酬 なし
交通費支給/宿泊費支給

選考フロー

選考フロー ES→電話面接→最終選考(プレゼンテーション、面接、GD)

ES

ESの設問 1. What motivated you to apply for the program?
2. What do you want to do/experience, how do you want to develop yourself?
3. How do you see yourself, want to be in the future? What’s the image of your career path?
ES記入時に留意した点 設問はすべて英語のため英語での文章構成能力や簡潔に物事を伝える力を見られていると感じ、文法や誤字脱字に注意しながら記載した。そのために、留学生の友人や英語の先生と相談を行いながら内容のブラッシュアップに努めた。
締切日 五月下旬
結果連絡 六月初旬

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 なし

面接

1次面接

形式 電話面接
会場 電話
日時 六月初旬
面接官人数 一人
学生人数 一人
時間 15分
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
面接の質問内容 1. なぜこのインターンに参加しようと思ったか
2. ボッシュという会社をしっていたか
3.今までどのようなモチベーションで学生生活を過ごしてきたか
4.自身の長所と短所をどう考えるか
5.周りからどのような人と言われることが多いか
6.英語はどのように学習してきたか
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか 電話での面接だったため,相手に聞き取りやすく話せるか短い文章で意図を伝えきれるかを評価されていると感じた.
選考の雰囲気 終始和やかな雰囲気で行われた.緊張をほぐそうとする意図が見えた.
結果連絡 一週間後

2次面接

形式 プレゼンテーション、面接、GD
会場 横浜事業所
日時 六月中旬
面接官人数 二名
学生人数 プレゼンテーションは一人、面接は二人
時間 プレゼンテーション5分、面接は30分程度
面接全体の流れ プレゼンテーション: 英語での自己PRプレゼンテーション→質問
面接: 面接官自己紹介→学生自己紹介→質問→(面接終了)
GD: 簡単な自己紹介→ディスカッション→発表
面接の質問内容 1. 自身の強みは何ですか,今後どのように活かしますか
2. 英語はどのように学習してきたか
3.英語で業務を行うことに抵抗はあるか
4.コミュニケーションを取る時に意識していることは
5.将来どのようなエンジニアになりたいか
6.そのために今行っていることは
GDのテーマ グローバルに活躍するエンジニアに必要なものは
進め方や与えられた資料の有無 簡単な自己紹介,15分ディスカッション,結論を3分で発表
逆質問で聞いたこと ・なし
どんなことを評価していたか 他人との協調性を評価されていたと感じる.GDなどでも相手を説き伏せるのではなく納得させる姿勢が良かったのではないかと思う.
選考の雰囲気 終始和やかな雰囲気で行われた.お茶やお菓子を提供して下さるなど,緊張をほぐそうとする意図が見えた.
結果連絡 一週間後

実際のインターン情報

インターン参加者

参加学生の人数 15名
学生の出身大学 国立大学が六割,私立大学が四割程度
参加社員の人数 約30名

インターンの内容

スケジュール 全体で二週間半程度あり,横浜事業所での三日間の事前研修,ベトナム支社(ホーチミン)でのエンジニア業務体験が二週間あった.ベトナムでは現地の工場見学や社内ワークショップの体験,最終日は全体での発表を行った.
内容 自動車部品に関する技術的なエンジニア業務の体験を行いました.社員さんからの講義と自分たちで手を動かすことが半分ずつ程度でした.コミュニケーションはすべて英語で行っていたため,意志の疎通が難しい場面もありましたが,同じチームの日本人学生と協力し乗り切ることができました.
成果発表の有無 成果についてのプレゼンがありました.プレゼンには役員や部長,社長,副社長の方も参加していました.

インターンを振り返って

どんな学生が活躍していたか 英語能力の高い学生.疑問を素直にぶつけることができる学生.コミュニケーションをとるのが上手な学生.物事を簡潔に伝えることができる学生.言葉の壁を乗り越えることができる学生などがインターンにおいて活躍していました。
インターン参加に向けて必要なスキルや知識 まず英語の能力は確実に必要です.特にスピーキングの能力を求められます.日常生活での会話をすることはもちろんですが,技術的なディスカッションを行うこともあるので,付け焼き刃程度の英語では歯が立ちません.
感想 他社のインターンと比較して,海外で行われる点や社員さんとの交流が深い点について魅力をとても感じた.とても良い経験となった.その後の就職活動のネタとしてもとても有効であった.

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 「会社パンフレット」事業がとても幅広く、またドイツを拠点に世界中でビジネスを行っているが日本での認知度があまり高くない現状があるので、会社を良く理解するためには必読。

選考通過のための参考記事

「学生時代に頑張ったこと」で差をつける6ステップ
ES・面接の対策を考えている方に向けて、「学生時代に頑張ったこと」を伝える6つのステップと他の就活生との差別化テクニックをご紹介。面接官の聞きたいポイントをおさえた自己PRの方法と、「部活・サークル」「研究・勉強」「バイト」のパターン別に注意点をご紹介
志望動機を考えるの2つの要素~失敗しない志望理由の書き方
面接やESで求められる志望動機。そもそも企業は何故志望動機を確認するのかといった背景から、実際に志望動機を書くためのテクニックをご紹介。ポイントは「あなたのビジョンを明確にすること」と「企業のビジョンを理解すること」の2つです。
GDで注意すべき5つのこと~グループディスカッション対策~
就活で欠かせないグループディスカッションの対策法をご紹介。全体の流れを把握しどのように答えを導き出すか、GD攻略の5つのポイントとテクニックをご紹介。

ボッシュ(BOSCH)の選考体験記一覧

採用選考

インターン

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】損保ジャパン日本興亜のES・面接の選考体験記 夏インターン5日間

損保ジャパン日本興亜の18卒インターン選考(夏インターン5日間)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「グループワークに積極的に参加している学生や、頭の回転が早い学生が議論をリードしてくれました。しかし、…

【18卒採用選考】トヨタ自動車のES通過例_内定 技術職

【17卒インターン】JPモルガンのES・面接の選考体験記 ミドルオフィス・オペレーションズ部門

ニューヨーク州に本社を置くJPモルガン(J.P. Morgan)の17卒インターン選考(ミドルオフィス・オペレーションズ部門)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 17年卒 文理 文系 …

【18卒採用選考】SMBC日興証券のES通過例_面接参加 総合職

【18卒インターン】トヨタ紡織のES・面接の選考体験記 生産管理

トヨタ紡織の18卒インターン選考(生産管理)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「グループワークに対する苦手意識を払拭することが大切です。グループワークに対して苦手意識がある方は、積極的にいろいろな企業…

  就活体験記記入キャンペーン