キャリアを考える人のための就職情報ナビ

採用選考体験記 技術職

  • 17卒
  • 内定

信越化学工業の17卒採用選考(技術職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。
「最終面接後に内定をいただきましたが、圧迫面接だったので何を評価されたのかは正直分かりません。圧迫でしたが、割りと冷静に受け答えできたことが評価されたのかもしれません。」との情報が集まっています。

協力いただいた方の情報

卒業年度 17卒
大学所在地 京都府
大学名 京都大学大学院
文理 理系
学部 工学研究科
性別
TOEIC点数 800
取得資格 普通運転自動車免許、日本学術振興会特別研究員DC2
志望業界・企業 半導体業界
選考フェーズ 内定
特別選考の有無 なし

選考情報

企業名 信越化学工業
応募職種 技術職

選考フロー

選考フロー 会社説明会→ES→WEBテスト→1次面接(個別)→最終面接(個別)→内定

ES

ESの設問 1. 志望動機

2. 自己PR(学生時代力を入れたことなど)

3. 免許・資格など

4. 趣味・特技など

ES記入時に留意した点 ESに関しては、分かり易く簡潔に伝えることを心がけました。志望動機、自己PRなどに関してはまず結論を書くようにし、その後結論を裏付けるような具体的なエピソードなどを盛り込むように工夫しました。また、志望動機では企業研究を行っていることがわかるように会社が用いている標語などを入れました。
締切日 3月下旬
結果連絡 提出後1週間以内

筆記試験・WEBテスト

筆記試験の有無 あり
形式 形式は分かりませんでした。
試験の難易度や対策の必要性について 性格判断のようなものだったと思います。
試験日時 3月下旬
結果連絡 面接前に行うようにと指示されたのみで結果連絡などはなかったと思います。

面接

1次面接

形式 一次面接
会場 東京(本社)
日時 4月14日
面接官人数 2名
面接官の役職 技術1名、人事1名
学生人数 1名
時間 20分程度
面接全体の流れ あらかじめ作成するよう言われた大学院での研究概要A4 1枚の説明を5分以内で行いその後質疑応答という形で面接が進みました。
面接の質問内容 1. 志望動機を教えて下さい。
2. 大学院での研究内容で何故その材料に注目したのか?新規性はあるのか?
3.大学院での研究を通じて得られたことは?
4.信越化学工業株式会社で行いたい仕事内容は?
5.大学院に進んだ理由は?
逆質問で聞いたこと ・業務内容の決定はいつごろ決まるのか?
・今後の選考フローはどのようなものか?
・大学院での研究内容と業務内容のマッチング度合いはどの程度必要か?
どんなことを評価していたか 選考通過を電話で伝えられた際に人事の方に落ち着いていて的確な受け答えでしたねと伝えられました。普段から大学院の研究に真摯に向き合ってきた姿勢が評価されたと感じました。
選考の雰囲気 面接官は人事と技術系の方1名ずつでしたが、基本的に質問は技術系の方からが大半でした。和やかな雰囲気ではありませんでしたが、圧迫でもなく適度に緊迫した雰囲気でした。
その他補足事項 あらかじめ作成するよう言われた大学院での研究概要A4 1枚は分かり易く、素人にも伝わるようまとめましょう。また、概要の紹介が時間内に収まるよう発表の練習もしていった方が緊張せずに済むと思います。
結果連絡 1週間程度後

最終面接

形式 最終面接(個別)
会場 東京(本社)
日時 4月21日
面接官人数 3名
面接官の役職 人事責任者1名、役員2名
学生人数 1名
時間 30分程度
面接全体の流れ 面接官自己紹介→学生自己紹介→研究内容の紹介→質疑応答
面接の質問内容 1. 大学院での研究内容で論文は出しているか?
2. 信越化学工業ではどのような業務内容に興味があるか?
3.大学院で学んだことをどう活かせるのか?
4.大学院での研究内容を着想した背景は?先行研究と比較して行う意義はあるのか?
逆質問で聞いたこと ・逆質問の時間は設けられていませんでした。
どんなことを評価していたか 最終面接後に内定をいただきましたが、圧迫面接だったので何を評価されたのかは正直分かりません。圧迫でしたが、割りと冷静に受け答えできたことが評価されたのかもしれません。
選考の雰囲気 圧迫面接のような雰囲気でした。大学院での研究内容へのダメ出しが多く、気が滅入りました。
その他補足事項 最終面接は圧迫かもしれないので心して臨んで下さい。
結果連絡 1週間程度後

内定

内定通知 電話
他社選考辞退の指示 はい。1週間後に改めて返事を聞くのでそれまでには決めるよう言われました。
会社を知るための取り組み なし。
現在のステータス 内定辞退
内定辞退の理由 最終面接が圧迫で大学院での研究内容を否定されたように感じたので正直印象自体が非常に悪くなりました。また行いたい業務内容は自分が開発した商品を世の中に送り出すということだったので、仕事自体も少し希望にそぐわない印象だったのも一因です。同時に選考を進めていたサンディスク株式会社は上記の二点を鑑みて内定を承諾しました。

企業研究

OB訪問を実施したか いいえ
参考図書 『図解入門業界研究 最新半導体業界の動向とカラクリがよーくわかる本』

信越化学工業は様々な分野の事業を手がけていますが、私は半導体業界(結晶Si製造)に興味がありました。上記の本は半導体業界の動向をざっくり捉えるのに役立ちました。Si製造に主眼は置かれていませんが、Siウェーハの使用用途などが分かります。

信越化学工業の選考体験記一覧

採用選考

インターン

    該当の体験記はありません

通過ES

業界ランキング

同じ業界の企業一覧

同じカテゴリの記事

【18卒インターン】ノボノルディスクファーマのES・面接の選考体験記 Winter Job

ノボノルディスクファーマの18卒インターン選考(Winter Job)について、実際にインターン参加した方の選考体験記をご紹介。 「面接で質問してくる内容がえぐいので、自己分析をしっかりして、様々なことを経験しておくことが重要…

【17卒採用選考】キヤノンのES・面接の選考体験記 事務系総合職

キヤノンの17卒採用選考(事務系)について、実際に最終選考参加した方の選考体験記をご紹介。 「2次では私という人間を見られている感じだったが、ここではそれに加えて私という人間が入社後にどう仕事をしていけそうか、将来性を見られて…

【16卒採用選考】NHKのES・面接の選考体験記 記者職

日本の公共放送を担うNHK(日本放送協会)の16卒採用選考(記者職)の体験記です。 協力いただいた方の情報 卒業年度 16年卒 大学所在地 関西 文理 文系 志望業界 マスコ…

【17卒インターン】博報堂のES通過例_インターン選考通過 総合職

【18卒採用選考】三菱東京UFJ銀行のES・面接の選考体験記 総合職

三菱東京UFJ銀行の18卒採用選考(総合職)について、実際に内定した方の選考体験記をご紹介。 「他行の選考状況を聞くことで優秀な人材かどうかをはかっている.他行でも選考が進んでいる学生は優秀とみなされ,選考が進みやすいらしい.…

  就活体験記記入キャンペーン