キャリアを考える人のための就職情報ナビ

Geniee(ジーニー)の企業分析_売上・営利・純利益など

アドテク系ベンチャーのGenieeの決算公告です。

2010年創業の会社で、現在はネットメディア向けの広告プラットフォームを展開しています。
新卒採用も行っているので名前を聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

株式会社ジーニーの業績

ジーニー_20150729

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常
利益率
当期
純利益率
2015年3月 29.1 7.3 2.0 1.9 1.27 25.1% 6.9% 6.4% 4.4%
流動資産
[億円]
固定資産
[億円]
総資産
[億円]
流動負債
[億円]
固定負債
[億円]
株主資本
[億円]
利益剰余金
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
13.03 6.99 20.02 6.51 1.17 12.34 0.55 61.6% 10.3% 6.3%

2014年3月期の売上が13億円ですので、ここ1年で急激に業績を伸ばしています。
また、従業員数は75名(転職サイトGreenより)とのことで、売上29億円からすると、比較的少数精鋭でビジネスを展開しているようです。

アドテク系企業として就活生にも知られているフリークアウトの業績と比較してみました。

ジーニー フリークアウト
決算期 2015年3月 2014年9月
売上
[億円]
29.11 32.25
粗利
[億円]
7.31 25.1% 13.75 42.6%
営利
[億円]
2.01 6.9% 1.91 5.9%
経常利益
[億円]
1.86 6.4% 1.72 5.3%
当期純利益
[億円]
1.27 4.4% 0.49 1.5%

営利率は両者とも同程度の水準となっていますが、粗利率を見るとGenieeのが25%と低い数値となっています(フリークアウトは43%)。広告の仕入れに費用がかかっているのか、システム開発のための人件費に費用がかかっているのかはまではわかりません。

ちなみにジーニーはSSP(Supply-Side Platform)というネットメディアを持っている会社が如何に自社の広告枠を高く売るかというシステムで、フリークアウトはDSP(Demand-Side Platform)という広告を出したい会社が如何に安く広告を出稿するかというシステムなので、厳密に言うとちょっと違うビジネスになります。

この記事を読んだ人がよく見ています

2017/08/08 企業分析 ,

同じカテゴリの記事

二馬力の企業分析_純利益・ROE・ROAなど

スタジオジブリでお馴染みの宮﨑駿監督の個人事務所 株式会社二馬力の決算公告です。 宮﨑駿監督の映画の著作権表示にでてきますね。現在は著作物の管理を主としているようです。 株式会社二馬力 平成26年9月30日 第17期決算公…

マザーハウスの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

バングラデシュにて現地の素材と現地の労働力を使って作られた鞄を販売しているマザーハウスの決算公告です。 ソーシャルビジネスの起業家としても注目されている山口絵理子氏の企業です。 株式会社マザーハウス 平成26年9月30日 …

アドビシステムズの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

Photoshop,Illustratorなどでお馴染みのアドビシステムズの決算公告です。 アドビシステムズ株式会社 平成26年11月30日 利益剰余金 5.76億円 当期純利益 2.10億円 …

AbemaTVの企業分析_純利益・ROE・ROAなど

サイバーエージェントとテレビ朝日が合弁で設立したインターネットテレビ局であるAbemaTVの決算公告です。 2016年4月11日より開局となり、ネット上でも多く宣伝活動をしていますね。 AbemaTVとは スマートフォン向…

no image

UQコミュニケーションズの企業分析 売上,利益,ROEなど

  就活体験記記入キャンペーン

まだデータがありません。

まだデータがありません。