キャリアを考える人のための就職情報ナビ

タンガロイの企業分析_売上・営利・純利益など

超硬合金を用いた切削工具の製造・販売を行っているタンガロイの決算公告です。
「タンガロイ」という社名を知っている人は少ないかもしれませんが、あのウォーレンバフェットも注目している日本の工具メーカーです。
タンガロイは元々東芝の子会社でしたが2008年にオランダのIMCグループに買収されています。
そしてバフェット氏はIMCの80%の株式を取得しています。

知る人ぞ知る日本のモノづくり優良企業です。

株式会社タンガロイ

平成26年12月31日 第90期決算公告
売上 404億円
粗利 162億円
営利 78億円
当期純利益 51億円

タンガロイ_20150323

 

決算期 売上
[億円]
粗利
[億円]
営利
[億円]
経常利益
[億円]
当期純利益
[億円]
粗利率 営利率 経常
利益率
当期
純利益率
2014年12月 404.1 242.5 77.9 79.8 51.83 60.0% 19.3% 19.7% 12.8%

 

総資産
[億円]
株主資本
[億円]
株主資本
比率
ROE ROA
498.7 274.6 55.1% 18.9% 10.4%

従業員単体で1545名(14年12月)(会社採用HPより)とのことです。

メーカーにも関わらず営利率が19.3%と素晴らしい数値を出していますね。

 

タンガロイのように大衆向けの知名度は低いけれども好業績を出している企業は多くあります。
就活生の皆さんもネームバリューにとらわれずにこういった企業も見ていくことをおすすめします。
採用人数も大企業に比べ採用人数も少なく(タンガロイの場合は10名程度[会社採用HPより])、海外展開もしていたりするので、意外と面白いキャリアを歩めそうですね。

良い企業なだけにもう少し採用ブランディングを頑張って欲しいところです。
学生の知りたいことや興味のあることより、企業側が伝えたいことが全面に出てしまっていて残念でなりません…

この記事を読んだ人がよく見ています

2021/05/09 企業分析

同じカテゴリの記事

崎陽軒の企業分析_売上・営利・純利益など

横浜のシュウマイ屋さんでお馴染みの崎陽軒の決算公告になります。 みなさんも横浜土産として一度は食べたことがあるのではないでしょうか? 株式会社崎陽軒の業績 決算期 売上 当期純利益 当期 純利益…

大和総研の企業分析_売上・営利・純利益など

大和証券グループのシンクタンク、大和総研の決算公告です。 今回は持株会社の大和総研ホールディングスと、大和総研、大和総研ビジネス・イノベーションの3社について業績を見て行きましょう。 大和総研は大和証券経済研究所(DSR…

IR情報からみるリクルートの企業分析

人材派遣、人材募集、マーケティングの事業を展開するリクルートについてIR情報から企業分析をしていきましょう。 1. リクルートの業績推移 まずはリクルートホールディングスの業績の推移を見てみましょう。10年前は売上が4,00…

RIZAP(ライザップ)の企業分析_売上・営利・純利益など

フィットネスジムを運営しているRIZAP(ライザップ)の決算公告を見て行きましょう。 今回は決算公告と、RIZAPの親会社である健康コーポレーションの有価証券報告書から分析していきたいと思います。 RIZAP株式会社の業績 …

IR情報からみる三菱商事の企業分析

総合商社に売上首位のの三菱商事についてIR情報から企業分析をしていきましょう。 巷では、商社は配属リスクがある、入社したら一生安泰といったイメージがありますが、それらについてホントなのか検証してきましょう。 三井物産…

  就活体験記記入キャンペーン